残業・持ち帰り仕事・休日出勤強要・パワハラ…
労働基準ガン無視の体育会系気質…そんなブラックな勤務体系の保育園に関する記事まとめです。

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

あなたの勤める保育園では、どんな惨状があるでしょうか。
このページでは、悩みを抱える保育園の現場・現状を記録しています。

■ブラックな保育園に関する情報をまとめた記事の目次

■保育士の現状を記録しておく事の大切さ

保育園という職場は、今でも昔の悪い気質が残っている施設が多いです。
なぜなら、保育園という職場は、非常に閉じた空間であるからです。

なかなか、外部からの勤務状況の改善の手が及びにくい、何が起こってるのか分かりにくいものがあります。

ただ、保育園に勤めているのは、あなたです。
あなたは、あなたの人生を大切に守って、人間らしい生活をする権利があります。

ブラックな保育園に、あなたの人生を、時間を奪われてほしくないのです。
なぜ私がこう考えているのかというと、保育って本当は、とても尊い、いい仕事だと考えているからです。

あなたが一番いきいきと働ける状況である事が、子どもにとって、一番いい状況だと考えているからです。
それが、子どもの最善の利益です。

もしあなたがブラックな保育園に勤めているのであれば、まず現状を客観的に見つめてください。
そしてあなたが一番いきいき仕事をしていくためには、どうしていけばいいか、行動してみてくださいね。

一緒に頑張って、いきましょう!

保育士の就活・転職の方法・流れをまとめた記事