先輩保育士のイジメ

先輩保育士があなたをいじめる理由は「若いあなたが羨ましい」から。

今、あなたをいじめてる先輩保育士は、
昔から、イジメのある職場環境におかれていたのでしょう。

自分が辛い思い出をしてきたというクソみたいな過去を、正当化してるにすぎません。
楽しい若いころを過ごせず、年を取っていった哀れな先輩保育士の妬みでしかありません。

まだ新人の、あなたの若さに嫉妬してるのです。
うらやましいのです。

あなたでストレス発散をして、優越感に浸りたいだけなんです。
だから、あなたをイジメて壊そうとしてくるんです。

スポンサードリンク


こんばんは!
男性保育士のあつみです。

未だに数多くの保育園で横行する、先輩保育士や園長、主任による新人保育士へのいじめ。

いじめの対象になるのって、責任感が強くて、真面目で誠実で、やさしい人ばかり…
心から子どもが大好きで、保育士になった人ばかりが、いじめられるんです。

あなたの「断れない」というやさしさに付け込んで、理不尽ないじめをしてくる先輩保育士…いませんか?

この記事では、保育園・幼稚園といった閉じた場で、

  • いじめがおこる状況・原因
  • いじめの事例と体験談
  • いじめる側の心理・理由
  • いじめられた際の対策

などを分析してお伝えします。

■「あなたのためを思って言ってるのよ」という洗脳

PAK160428140I9A3615_TP_V

いじめる先輩保育士のイジメの口実、言い逃れの定番セリフである

  • 「みんな新人の頃はつらかった。」
  • 「あなたのためを思って言ってるのよ!」
  • 「今しんどくても、必ず報われる日が来るから」
  • 「成長してほしいから厳しくいってるんだよ」

というものがあります。

単純に、あなたをイジメたいだけの口実です。
本当にあなたのためを思っての指導ならそんな事、口に出して言いません。

  • 「私が辛い思いをしてきたから、その辛い思いを、あなたにも味あわせたい!」
  • 「新人が楽するなんて許さない!」

という、真逆の心理が裏にあります。

あなたのためを思っていってるのではなく、あなたを潰そうと思って言っているのです。

●どんな人がいじめをするようになるのか

基本的に、いじめをする先輩保育士って、
仕事を含め、私生活も、上手くいってません。

イライラしているのです。

そのストレスを発散して、優越感に浸りたいがために…
あなたを虐めているのです。

いじめをする人は、何もかもが上手くいっていない、かわいそうな人であると考えてください。
そう考えると、あなたも少し、冷静になれます。

よく考えて見てください。
仕事も私生活も上手くいってる幸せな人って、イジメなんてしません。
大人になってまで、いじめをする人というのは、どこか歪んでおります。

●いじめのある職場で育った保育士は、イジめる先輩保育士になる

suitekiPAS01072_TP_V

これ、虐待の親子連鎖に似ていますが、
今、いじめをしている先輩保育士は、過去にそういう職場で仕事をしてきたというパターンが多いです。

その職場に居続けることで、どんどんいじめのある環境が、当たり前になってきます。

あなたも、イジメが起こっている職場に居続けると…
いつのまにか、イジメをする先輩保育士になってしまう可能性があるのです。マジ。

基本的に、集団でイジメが起こる心理って、
自分がいじめの対象にならないよう、特定の人を虐める事で、自分を守っています。

あ、今度はあの人がいじめられてる…自分じゃなくてよかった…
と思ってしまうのは、間接的にいじめに加担・黙認してる事になります。

そうして、職場がどんどん腐って、修正できなくなってくるのです。

●辞めていく人は「まともな人」であるという証拠です。

KAI427031_TP_V

ちなみに、こういった劣悪な環境の保育園って、どんどん職員がやめていきます。

すると、職場に残った、いじめをする先輩保育士はこういうでしょう。

  • 「すぐやめるなんて!これだから最近の新人は。」
  • 「責任感無さ過ぎ!保育士の資格ないね!」

…いいえ、それは違います。
まともで正常な人だからこそ、その職場環境の悪さを見極めて、
早く抜け出したという、賢い選択です。

でも、逆に辞めれずに、残ってしまった人は、

「ああ、やっぱりすぐにやめちゃ、いけないんだ…」

と思ってしまいます。

そして「つらくてもやめない」と言う事が、正しい事だと、洗脳されてしまいます。

★保育園・幼稚園という閉じた、狭い世界

基本的に、保育士・幼稚園教諭の多くの人って、短大・大学・専門学校といった、
養成校にて資格を取得し、新卒で働き出す人が、多いです。

新卒って、社会人1年生で、まだ働くという事か、分かっていません。
なので、初めて勤めたのが、ブラック保育園だった場合、

「ああ、働くってこんなに辛いことなのか、これが普通なのか」

…といったように、思ってしまいます。
そして、その保育園では働く先輩保育士も、そう思っています。
そんな環境の中で働くことで、あなたは洗脳されていきます。

ブラック保育園の勤務経験者が、他の仕事に転職すると、他の業種のホワイトさに、困惑するほどです。

■イジメられても「石の上に3年」とかいう洗脳

PAK52_taihuunoato20140315_TP_V4

長年かけて習得していく経験もありますが、
イジメの横行する職場で、3年も人生を無駄に過ごす意味はありません。

これは、それまで自分が苦しい思いをしてきたから、
新人であるあなたにも、辛い思いをさせないと気が済まない!
という、恨みからくるものです。

  • 「誰だって新人の頃はこうだった」
  • 「今のつらい思い出も、後になって役に立つから!」
  • 「あなたのためを思って言っているのよ!」

これは、本当に、ただのストレス発散です。
自分が昔、受けた恨みを、新人にぶつけてるんです。

そんでもって、心が弱ってる時に、先輩保育士にガンガン言われると、
やっぱりそうなんだ、辛い思いはみんな一緒なんだと、それが常識で、普通の事のように、感じてしまいます。

でも、違います。

せっかく入ってきた、新人と言うオモチャです。
イジメをする先輩保育士は、潰すまで遊びたおしたいのです。

なんやかんやって、辞めないように縛り続けようとします。
3年縛り続けて、イジメ倒すつもりなだけです。

●3年も勤めれば、あなたも毒される

前述したとおり、いじめをする人というのは、
仕事にも私生活にも、不満を抱えてイライラしてます。

いじめの横行するブラック保育園に、若かった時代、一番楽しかった時間を、すべて捧げてきたのでしょう。
これから、楽しい事がたくさんある、若いあなたが羨ましいんです。
あなたに投げかけられる呪いの言葉は、あなたを妬む先輩保育士の、自己正当化でしかありません。

さらの恐ろしい事実もあり、残念ながら、そんな保育現場にいる限り、あなたも染まっていきます。
自分の身を守る立ち回りが、いじめに加担している事に繋がってきます。
環境とはおそろしいものです。

親子間の、虐待の連鎖そのものです。

■素直で従順な新人は意見も言えない

UENOPAS00462_TP_V

古くからある、とくに社福の民間保育園では、今の時代でも、超体育会系な職場も多いです。

新人は、意見する事が許されません。
素直に、従順に動く事が求められていますが、それを利用するのが、いじめをする先輩保育士です。

意見をしようものなら、

  • 「まず保育できるようになってからだ!」
  • 「実力をつけてからモノを言え!」
  • 「権利を主張する前にやる事をやれ!」

など、新人だからと言って、発言権・発信すら許されない環境が当たり前のようにあります。
また、保育に対する情熱とか、子どもに対する思いとかを引き合いに出す人も居ますが、
それとイジメは、完全に論点がずれています。

■こんな人・新人が先輩保育士のいじめにあいやすい

基本的に、まじめで責任感の強い、やさしい人が、圧倒的にイジメにあいやすいです。

また、責任感があるからこそ、受けた仕事を断れないんです。

他にやる仕事があるのを分かった上で、新しく仕事を振ってきたり、中断させるような事をしてきます。

その結果、残業や持ち帰りをするハメになって、大変な思いをしてます。

あなたの残業時間を増やしたり、持ち帰り仕事が増えるように、
意図して妨害をしてくるのが、頭のおかしい先輩保育士なのです。

■主任からのいじめ

MIYAUDSC_0352_TP_V

主任からのイジメが起こる状況って、園を支配したい、牛耳りたいという欲求からです。

主任は主任で、園長の一つ下のポジションです。
この主任が、変にプライドが高く、保育の理想が高すぎる場合は、いじめが起こりやすいです。

なぜなら、保育園を私物化したいと考えているからです
自分の考えに沿わない、気に入らない職員に、アタリが強いです。
気に入らない1人にターゲットを決めると、園長が筆頭となり陰口、悪口を流し、
職員全員で、ターゲットをいじめようと画策します。

ただ、権限自体は園長にあるため、どうやって園長を思い通りに動かすかを考えています。
園長に対しては、耳障りのいいことを言って、思うように園運営を回そうとします。
そして、園長よりも、主任である自分の方が上だと思っています。

園長がお花畑系の人で、現場をあまり見ていない場合に、よくあるパターンです。

●よくあるいじめのパターン 書類を何度も提出させる

ちょっとした行事や取り組みでも、必ず書かされる指導案、
そして、なぜかイジメられてる人だけ、ちょっとしたスリキズでも書かされる事故報告書…

やたらと理由をつけて、書類を書かせようとします。
そうなったら最後、あなたの数時間~数日を奪おうとしてきます。

読みにくい、字が汚い、誤字、脱字、言い回しといった、文法、
重箱の隅をつつくような添削をして、再提出を求めます。

それが一回ならいいのですが、一回の添削で、一行ずつとか、一文字単位での修正を求めてきます。
あえて、やり取りの回数を多くしてくるという、いやがらせです。

そして、何度も何度も何度も何度も…提出させるパターンです。
意図して、保育室と職員室との往復させます。
書類一枚書き上げるだけで、数時間、もしくは数日にわたって拘束します。

そして、ようやく受け取ってもらえたと思ったら、無能さをつつかれて、人格否定される。

  • 「こんな書類一枚にいつまでかかってるんですか」
  • 「ほかにもっとやる仕事あったでしょ」
  • 「あなたは私の時間も奪ってるのよ!」

みたいな事も言われます。

あまりにも非生産的な時間である。

お気に入りの職員の場合は、書類の省略すら起こり得るが、
気に入らないいじめ対象の職員からは、提出物を嫌そうに受け取り、
重箱の隅をつつくような訂正を求めてきます。

■ワンマン園長からのいじめ

KAI428019_TP_V

園長からの特定の職員へのいじめが起こるパターンとしては、園長がワンマンである状況が多いです。
そして、園長に嫌われたら、基本的に園での立場は、ないです。

こういった職場で、職員が求められるのは、園長に気に居られる事です。
園長に同調して、気にいられる事が、その職場が成り立つ要因となっています。
ワンマン園長の周りは、イエスマンで固めたいと思ってるのです。

反発するものがあれば、イジメて自己都合退職に追い込みます。

■いじめの証拠を残す方法

使いたくはないですが、証拠を残す必要がある時は、
写真で残せる場合はカメラによる撮影で対応可能で、
音声で残せる場合はICレコーダーが便利です。

ちなみにICレコーダーは、ポケットの中等でも音が拾える工夫は必要です。
最近は、小さくても高性能なものがよく出ております。

ちなみに、私が持ってるICレコーダーはこちら。

私が養成校時代に、研修やオリエンテーション、
講義等で、音声記録を残してレポートを作るために買ったものですが、
何回か落として壊れてしまったので、取扱い注意です笑
(結構高かったのに…新しい丈夫なヤツを探してみてください)

ただ、ペン型ICレコーダーは、誰にも気づかれず、証拠を残すことが出来ます。
(普段の研修等でも便利ですよ)

■職場が腐っている場合は、外部への相談という手段

PAK160428140I9A3615_TP_V

基本的に、保育園って、相談できる上司の上限が、せいぜい主任、園長くらいしかありません。
文字通り、小さな狭い、閉じた世界です。

園長や主任自身がいじめに加担しているとなると、もうその保育園に、相談できる相手っていないことになります。

これって、内部では打てる手がないです。
もし、戦おうと思うのであれば、外部の相談窓口を利用するしかありません。

代表的な相談窓口
  • 総合労働相談コーナー
  • 都道府県労働委員会
  • 法テラス
  • みんなの人権110番
  • かいけつサポート
  • こころの耳
  • 確かめよう労働条件

ただ、いじめられてる人って、そんな気力もないことがほとんですし、
本気で戦っても、エネルギーばかり使うだけで、得られる事がありません。

逃げるが勝ちというのが、福祉業界で身を守る手段です。
ある種、とても後味の悪い結果ですが、それが一番傷が浅くて済む、という結論があります。

■無責任でもいい。一生を棒に振るよりマシ。

あなたを壊しにかかってくる園は、同じやり方で、何人も潰してきました。
子どもが可愛いのは分かるけど、子どもよりも、あなた自身の体を大事にすべきです。

実際に、本当に真面目で、本当に子どもが好きで保育士になった人が、
ブラック保育園で無理をして勤めて、自分を責めて、鬱になって働けなくなった事例、めちゃくちゃ多いです。
あなた自身と子ども達…どちらを大切にしますか?
こどもより、あなたの身体と心のほうがが大事です。あなた自身を守ってください。

そんな無責任で保育士に相応しくないと思うかもしれませんが、一番つらい思いしてるのはあなた自身であって。
あなたは保育士以前に一人の人間なんです。

次の記事→まだブラック保育園で消耗してるの?

スポンサードリンク

■当サイトのご案内


■まだブラック保育園で消耗してるの?

■保育士の非公開求人を集めたサイトを紹介

■全ての製作アイデアの目次はこちら

■もっと絵本を知りたい先生へ。絵本特集はこちら

■無料のおたより用イラスト素材配布中!

■保育雑誌PriPriがスマホで読み放題になる方法

■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】







にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ