このブログは、現場の先生のためのブログです!

はじめまして~こんにちは!
このブログを個人で運営しております、あつみといいます!

この文章を書いてる時点で、5年目の保育士です~、
でもまだまだ修行中勉強中でございます~!
乳児保育、離乳食、製作、絵本、生き物、子ども向け手品など得意です!
プライベートではウェブにちょっとだけ強い、ただのコミュ障なオタク笑
ばりばり現役の保育士でございます~

このブログでは、保育・子育てをもっと楽しくラクにして、
忙しいあなたのプライベートも充実!できるヒントになるブログを目指してます!

■当ブログ「あつみ先生の保育日誌」について

このブログでは、下記のような人に向けて、情報を発信しています。

  • 保育士や幼稚園教諭としてお勤めの先生
  • 子ども達に関わるお仕事をしているみなさま
  • 子育て中のパパママ

保育の質を向上させたい~!
子どもに、もっとたくさんいい経験/育ちをしてほしい!

そんな思いをもつ、子どもに関わる全てのみなさまへ!
このブログでは、製作アイデア、遊びネタ、絵本ノウハウ、生き物の関わりをはじめ、
現役の保育士から見た子どもに関する幅広い情報、育児や保育役立つ情報を発信しています♪

たとえば下記のページなども、よく読まれていて人気です~♪

また、仕事の効率化や、プライベートの充実のために、
時間的/金銭的に豊かになる方法など…さらに向上したいあなたにも、役立つ内容などもたくさんございます~!

このブログを通して、あなたに手に入れてほしいものは…

  • 保育に使える実践ネタ/活動アイデア
  • 保育の質が向上する知識/勉強法
  • 保育の仕事の効率化/時短ワザ
  • 保育士のプライベートの充実
  • 保育士でも出来る時間的/金銭的な自由

といったカンジです!
一緒に頑張りましょう~!

■「あつみ先生の保育日誌」ブログ/メディアの実績♪

  • 2015年8月:ブログ運営スタート♪
  • 2017年1月:ブログが書籍で紹介されるー!
  • 2019年6月:ブログ月間30万PV達成~!
  • 2020年1月:YouTube運用スタート♪
  • 2020年6月:Pinterest運用スタート♪
  • 2021年1月:Pinterest月間200万インプ達成~!
  • 2021年6月:YouTubeチャンネル登録者数3000人突破~!

●ブログ以外の運営メディア/活動場所

もともとは、ここまで活動を広げる気はなかったんですが!
その他、上記以外にも、小さい事も、こまごまやってます笑

保育士向け情報を愚直にブログで発信し続けた結果…
自分でも知らんうちにこのブログが書籍で紹介されてた笑
本屋で立ち読みしてて、自分のブログ載っててわろたw

2019年6月、ブログの月間PVが30万を突破しました~長かった!

■このブログの特徴♪

●現場・現役保育士目線のブログです~

「保育士ブロガー」界隈によくいる”元・現場の保育士”ではありません笑
(保育士の情報発信者って、現場をやめて別の仕事してる人がかなり多いんですよー)

あつみ先生は現在進行形で、民間保育園にて勤め、コキつかわれている現場の現役保育士です笑
そういう点では多分、読者のみなさまと同じ立場・目線で情報発信・共有しやすいと思います♪

大変な現場の仕事をこなしつつも、現役で働きながら保育士としての質を上げる学習法や…
現場の声を元にした実践的な記事、効率的な仕事の進め方、
働きながらもプライベート充実&時間的/金銭的自由を目指す方法など、どんどんお伝えしますね♪

●キャラ会話やイラスト多め/わかりやすくフザけて補足

保育に関する知識/勉強してると…
専門的かつ抽象的で何を言ってるのか分かるような、分からないような…?
…ってカンジの事が多いと思いませんか?

このブログでは、ややこしい話/難しい情報などを、分かりやすく伝える工夫を凝らしております!
例えば、画像解説を多く行ったり、キャラ同士の会話や対話形式で読みやすくしたりなど…
直感的に理解しやすい要素を、多く取り入れております!

あつみ先生

こんにちは!あつみです。
現場で働くあなたと同じ立場で、同じ目線で情報を伝える役です!
…そんな感じで、頑張ります笑

かなみ先生

架空の先輩保育士、かなみです!
あつみ先生より何年か保育歴があって、先輩的な目線で絡むよ!
ちなみに私の人物像は、あつみ先生のリアル友人の保育士がモデルになってるよ!

●このブログの内容の比率

このブログの内容はこんな感じです!
保育士の仕事の効率化/プライベートの充実に役立つ記事を作っております!

  • 子どもに合わせた絵本の選び方/絵本周りの環境設定
  • 季節/行事/テーマに合わせた製作アイデア&年齢別配慮と支援
  • 現役保育士の保育の質向上&効率のいい学習方法/研修
  • 保育士の節約/QOL向上

保育士って、精神的/肉体的にも大変なお仕事。
ただ、ぶっちゃけ保育は好きだし、現場の仕事は好きで続けたい。
その中で、どうすればプライベートも充実できるか?
質のいい保育を担保するために、効率的に楽できるか?

あつみ先生

私は欲張りだから…
保育もしっかりしたいし、プライベートも譲れない!
どうやったら両立できるか?
って事を、マジでずーっと考えて、実践しております笑

楽をするために、努力できる人。
…そんな人にこそ、役立ちそうな記事が多めです笑

■こんな経緯でブログはじめました。

最初に勤めた保育園が、超絶ブラックで、めちゃくちゃ大変でしんどい思いをした事…
これが、保育士向け情報ブログを運営しようと思ったきっかけです。

ブラック保育園に見事に潰され、2年目で辞めた経緯は下記の記事でまとめてます…

ほんと、保育の仕事って非常に大変です。
現場での指導技術、保育の計画、書類作成、保護者対応、その他雑務など…
身につける事、しなければならない事が実に多彩です。

職員/子ども/保護者、それぞれ板挟みの状態で、それぞれ種類の違うストレス。

私と同じ立場である新人の先生はもちろん、中堅であっても、ベテランであっても、悩みがあります。
経験年数は違えど、それぞれ悩みを抱えたり、行き詰まる事も非常に多いと思います。

そこで…

あつみ先生

自分が困った事ってもしかして…
他の先生も困ってるんじゃないかな?

と感じました。

自分の経験した事、やった事をブログに記録していく事で…
反省や振り返りを、同じ悩みを抱える先生たちと共有し、解決・解消のヒント/一助になればと思いました!
それにより現場で使える保育のアイデアの引き出しとして、役立つ情報を発信していきたいと思ったからです。

例えばこんな記事など多くお届けしています。

  • 保育の導入にピッタリな絵本
  • 季節、行事の年齢別の製作アイデア
  • 外遊び、室内遊びのネタ
  • 日々変わっていく児童福祉に関わる制度
  • 保育士、幼稚園教諭の就職活動に関する情報
  • いろんな保育の形態や、発達についての知識
  • 保育者のプライベートな悩み
  • 仕事を効率よく進め時間的な自由を増やす方法
  • 金銭的/時間的な自由を増やす方法
  • 保護者の抱える悩みの解決/解消のヒント

などなど、

私が実際に、毎日現場で働いている経験から得た気づきや、
実際に保育をしていく上で考えている事、困った事や、どんな風に対応したかなど…

「みんなの役に立つかもしれない!」

と考えた内容、また皆さまにシェアしたいと感じた情報を、細々と一人で更新しております。

ただ、視点は保育士だけ…でなく、パパママ向け情報も多く更新しています。
保護者との関わりの中で、子育て、育児に関する悩みなどをよく聞くんです。
ほんとに切実な悩みに、保育士の視点で、助けになりそうな知識・情報、ヒントなどお伝えできればと思います。

そんな現場で働く保育士さんや子どもに関わる人達に…
少しでも新しい気づきがあるよう、様々な情報を、分かりやすく伝えていきたいと思っています。

●このブログを通してあなたに手に入れてほしい未来

このブログを通して、忙しい先生方、パパママに得てもらいたいものは、

  • 「保育・子育て・子どもに関わるのが楽しい!尊い!」
  • 「仕事をラクに!効率的に!その余力で子どもと全力で遊べる!」
  • 「保育士のプライベートや時間的/金銭的な充実!」

という事を感じてほしい、コレに集約されます。

そして、私自身、感じている事なのですが、
良い保育をするためには、保育者自身が、満足度の高い生活をしていたり、充実しているという実感を持つ必要があります。

具体的には、休日が仕事の日ではあってならないという事です。

4e1e7dcc1ec47e4b980175918f01579e_s

仕事量の多さ、雑務の多さによる残業、休日出勤が、福祉業界を取り巻く、諸悪の根源です。

人間関係が悪いという問題も多いです。
…が、私はそれは副次的なものであると考えています。

そりゃ、子どもの命を預かって毎日神経をすり減らしながら、無賃残業、休日仕事なんてしてたら、どんな人間だってイライラするのは当然です。

でも、気持ちよく、ストレスなく、仕事を進めることが出来れば、子どもの成長を見守れる保育士って、素晴らしい仕事です。

しかし保育士が次々、辞めていく現状。
児童福祉と言う業界構造そのものに欠陥があります。

そんな中でも、頑張って保育をしていきたいという先生のため!

  • ホワイトな環境の保育園の探し方
  • 仕事の効率化/時短ワザ
  • 生活環境改善・QOLアップ、
  • 節約術
  • 保育の活動ネタ・アイデア
  • …etc

…上記の内容を提供していく事で、リソースを負担し、少しでも時間短縮の助けになる事。
それによって、あなたの保育士としての生活がより充実する事!
それがこのブログの目的です。

仕事を早く終える事が出来れば、それだけプライベートの時間も増えます。

HIRA15041251_TP_V

早く帰れれば、ちゃんと夜寝れます。(←コレすごい大事笑)

●良い保育をしていくために、情報を共有したい。

保育士である、あなたが感じた疑問や悩みは、必ず他の先生も感じていることです。
そういった悩みを解決したいと思っていますので、記事を読んで感じた事、考えた事や疑問、質問などは、お気軽にコメントをくださいね♪

52e5da4a94f7e0a7763491eea7de1337_s

送られたメッセージやコメントは、一つ一つ丁寧に読んで、必要なことであれば、そのテーマを取り上げ、記事にして、ブログを見てくれる先生方にシェアしていきます。
それにより、ひとつずつ悩みを解消し、毎日の保育がもっと充実できるように…このブログを通して、力になるように、運営してまいります。

あなたの感じた疑問が、他の先生の助けになるかもしれないです。
是非メッセージくださいね。

■あつみ先生の運営メディア/SNS

  • YouTube:登録者数3100人
  • Pinterst:月間230万インプレッション

●Youtube:あつみ先生の保育製作研究所

あつみ先生のYOUTUBEチャンネル

  • 2020年1月:Youtube投稿開始~!
  • 2021年4月:チャンネル登録者数1000人突破~!

アカウント自体は昔からあったのですが、本格始動はかなり遅かったです!
保育全般の情報発信をしていこうと思いましたが、結局製作系に落ち着きました!

製作系解説動画は、保育だけでなく、パパやママ、デイザービスのレク等、かなり幅広く参考にしてもらってます!
多くの方に見ていただき、単純に嬉しいです~

●Pinterest:あつみ先生の保育スクラップブック

あつみ先生のPinterestボード

  • 2020年6月:Pinterest利用開始~!
  • 2020年8月:月間100万インプレッション達成~!
  • 2020年12月:フォロワー500人達成♪
  • 2021年3月:月間200万インプレッション達成~!
  • 2021年7月:フォロワー1000人達成♪

このブログって、とっても画像が多いので、たくさんPINされて、多くの人に見てもらえています♪
主に、私自身が「やりたい!」と思った保育ネタや製作ネタを集める目的で始めたピンタレストですが…
多くの保育士/幼稚園教諭の方に、参考にしてもらえているようで、恐縮でございます~

■あつみ先生の自己紹介

●あつみ先生の保育

基本的に、バリバリのカリキュラム系・指導系・幼稚園的※な保育はしません。
年齢やクラスに応じて、

  • 興味を持ち集中できる環境
  • 体を思う存分動かせる環境
  • 自然との関わりを持てる環境

上記の環境を設定だけして、基本的に見守ります。
特に1歳児後半以降は、あまり必要以上の関わりはしません。
どっちかというと、モンテッソーリの考えに近い保育をしています。

ただ、大切にしている点がありまして、

  • 否定の言葉がけは原則しない
  • 興味の芽は摘まない
  • 子どものやろうとしている事を奪わない

という事です。

私自身が、興味に特化したオタクだったので、
それを否定される事って、すごくその子にとって悲しい事・生きづらくなる事を、感じております。

それに加え、私自身が大切にして、子どもに伝えていきたいものは、

  • 絵本
  • 表現(静と動の両方)
  • 自然との関わり

です。

特に自然との関わりが非常に大切だと考えており、草花や生き物との触れ合いをめちゃくちゃ大切に考え重視して関わっています。

私が担任になったクラスの子ども達は、かなりの確率・割合で虫好きになって進級していくという呪われたクラスです笑

●私が保育士になるまでの流れ

私が現在、保育園の現場で働く理由は…
子どもと過ごす事自体が面白いだけでなく、自身の学びになるからです!
というわけで、しばらく継続して勤め、新しい知識を入れて、成長していくつもりでございます~!

でも実は~…まっすぐ保育士になったわけじゃないんです。
オタクだったので、芸大に進学して遊んで過ごして、卒業したんです。

その後、就職して、一般企業でサラリーマンとして勤めていました。
…が、それは、パソコンに向かっての作業がメインの、人と関わらない仕事でした。
(黒い帽子の作業です笑)

gori0I9A9903_TP_V

うちコミュ障だから「人と関わらないのいいやん!」って思ってたのですが、実は、それがしんどかったのです。

このまま、誰とも関わらず、仕事だけをして歳をとっていくのか…
そう思うと、今の状況のままでいいのかと、疑問を感じました。

そこで、大好きな子どもと関わりたい!
という気持ちと、子育てしやすい社会にしていきたいという気持ちから、思い切って進路変更。

お金を貯めて入学金を工面して会社を退職し、保育士養成校に通い、実習を乗り越えて卒業しました。
保育士資格と、幼稚園教諭の免許を取得しております。

遅いスタートではあったのですが、ようやく念願の保育士になれました~

★あつみ先生の個人的な趣味・性質について(二次元コンプレックス)

保育と全く関係のない余談/記録は下記
「編集後記にて」
(注意:あつみ先生の本性が分かります笑)

私は幼少時から、アニメ、ゲーム、マンガと、一通りのオタク趣味に手を出しています。
芸大に通っておりましたが、ネトゲ(RO)ばかり充実している学生時代で、学業の方は落ちこぼれでした。
その流れでドール趣味(スーパードルフィー)、コスプレ(衣装自作)、同人誌を描いちゃうなど、運命からは逃れられないオタク道を歩んでまいりました。

いわゆる、典型的な二次元コンプレックスであります。

幼少時からオタクである事を、迫害され続けながら生きてきたので、
他者の思いを認める・受け止める事については、人一倍、大切にしていると思います笑

基本的に子どもに接する際、意識しているのは、

  • 「自分を出し、自分らしくいてもいい事を伝える」
  • 「自信を持って好きなものを好きと言っていい」

と言う事です。

とにかく目の前の子ども達に「生きづらさ」を感じて過ごしてほしくないと思っております。

保育と関係のない超個人的なプロフィールはこちらを参照

●オモテでは書けない保育園のウラ事情

そんな感じで紆余曲折ありながら保育士になったわけですが、ぶっちゃけ、私自身、結構なブラック保育園に勤めております。ました。
(ブログ開設当時は大変な環境に居りましたが、今はまともな小規模保育園に転職しております~)

以前勤めていた社会福祉法人の運営する保育園は…
複数の市をまたぎ、かなりの数の系列保育園+幼稚園を展開する、マンモス法人と言える規模の仏教主体の組織です。
身バレするわけにはいかないので、詳しい事は言えませんが、絵に描いたような女性特有の職場のえげつない現状などが、わりと身近な環境です笑

  • 30分前出勤
  • 休憩なし
  • 出勤簿にハンコ押すだけの無賃残業の常習化
  • 職場に12時間+α拘束
  • 園長の号令(お許し)が出るまで退勤できない
  • 休みでも土曜の出勤強要
  • 職員同士の徹夜自慢(地獄のミサワかよ笑)
  • パワハラ・職員のイジメ

ストレスがマッハな状況ですが、そんな中で試行錯誤していました。

このブログでは、保育という仕事の良いところや、素晴らしい所を、伝えていこうと思っておりますが…
それと同時に、単なるキレイゴトや、嘘は書きたくありません。

もちろん、素晴らしい職場環境の保育園もあります。
…が、まだまだ、意味不明な経営陣(老害)が、児童福祉業界の多くを牛耳っています。
ゆえに、昔の体育会系的な考え方が、根強く残り、横行しています。

  • 献身的な姿勢で、保育士は自分を省みず、子どもに身を捧げてこそだとか…
  • 子どものためなら賃金が出なくても自主的な残業/持ち帰りできるとか…
  • 保育に命をかけて、休日も出勤してこそプロだとか…

狂言/妄言を吐いてる園長や、施設長/理事長も、この時代、リアルタイムにかなり存在します。

多様化する価値観がある中、パワハラ体質な考えを強要するから、新人は潰され、辞めていきます。
こういった考えが根強く残っているから、現在の福祉業界の闇が出来ているのであって。
それが保育士を鬱に追い込み辞めさせる現状になってるわけです。

私自身は子どもが好きです。保育の仕事が好きです。
しかし、保育園のシステムや福祉業界そのものは、問題が多すぎると思っています。

そういった現状を踏まえて、またそれを前提にしたうえで、少しでも保育者の助けになりたいと思っています。

あと、メルマガやLINE配信もしてます。
ブログ更新のお知らせだけでなく、ちょっと表で書けないような、ブラック保育園の職場の問題などもたまに取り上げてます笑
よかったら、登録してみてくださいね!

メルマガに登録する名前はニックネームとか適当でオッケーですよ!
LINEでは直通メッセージを送る事もできます♪
必ず読ませて頂きますね♪

■運営者について&連絡先/お問い合わせはこちら

このブログは、あつみ先生が個人で運営しております。
質問、指摘、クレームなど、のコンタクトはお気軽に!お願い致します。

お仕事・ご依頼・広告枠提供についてはこちらをお読みください

下記にフォームを用意しましたので、どうぞご利用くださいませませ!
コメント欄やSNS等での連絡でもOKです!

また、メルマガにはプライベートのメールアドレスも記載しておりますので、そちらに送っていただければ、確実に連絡が取れると思います。
ちなみに下記フォームを利用する際、返信が不要な方は、メールアドレスは不要です。

    お名前 (必須)

    メールアドレス

    題名

    メッセージ本文

    送信前にこちらのチェックボックスをクリックしてくださいね

    プライバシーポリシー