保育士・幼稚園教諭のみなさまにご案内♪


【無料で好きなだけ読む方法はこちら♪】
常に保育士として向上&勉強し、
毎日前進したい先生におすすめ♪

リスク

現在勤めている保育園がブラックすぎてもうやめたい…
転職さえすれば、もっといい職場になるのに…
絶対に転職を成功させてやる…!
と思っても、ちょっと待ってください。
転職=必ず成功するというわけではありません。

この記事を書いた人

あつみ先生 保育士/離乳食インストラクター Twitter/FB/YouTube
保育士あつみ先生のプロフィール

アニメ好き。虫が好き。ネット依存症。
ブラック保育園からの脱出組&転職組。
惨めにイジめられて情けなく逃げ出すように辞めた話こちら
現在は民間の小規模保育園でコキ使われている社畜。

スポンサードリンク


こんばんは!
男性保育士のあつみです。

保育園や幼稚園って、悲しいことに、現状ほとんどの施設がブラックです。
たとえ、他の保育園に移っても、またその施設も、ブラックだった…
という可能性は、往々にして、あります。

ただ、だからといって、ずっと転職せずにいても、現状は全く変わりません。
もし、今あなたがブラック保育園に勤めていたら、
毎日12時間以上拘束されて、趣味もプライベートの時間も失いながら、
貯金も出来ずに、5年、10年と経過し、年齢だけを重ねる結果に終わってしまいます。

そうならないために、今から動く事が必要です。
転職=成功ではないですが、少しでもいい保育園・職場に出会うために、
押さえておくべきポイントと注意点をお伝えします。




■保育園の転職=必ず成功するわけではない…が、動かないとずっとそのまま。

GREEN_YO20140125_TP_V

あなたは今、こんな問題を抱えていませんか?

  • 毎日残業をしている
  • 毎日12時間以上拘束されている
  • 休日は、出来なかった仕事をする日
  • 暗黙の休日出勤が求められ常習化している
  • パワハラがある
  • 人間関係がヤバイ

あなたは毎日、お仕事にとても頑張っています。
でも、追われ続ける事で、その仕事だけに縛られている可能性もあります。

人間って、忙しくなると、
仕事以外の事を、考える余裕がなくなってしまいます。
今のあなたの勤務の状況が、どれだけ異常でも…冷静に、客観的に判断できなくなります。

■現状維持をすればするほど、悲惨な未来になる

skincareIMGL7802_TP_V

このまま転職もせず、新しい事もせずに、今の職場で働き続け、

  1. プライベートのすべてを犠牲にして
  2. ロクに遊びに行けず、旅行もできず
  3. だんだん友達関係が無くなっていき
  4. 学生時代の関わりも絶たれ

ブラック保育園という檻の中から、抜け出せなくなっていきます。

10年後、ふと自分の顔を鏡で見ると、年老いた自分がいて、
残ったものは、ブラック保育園での経験のみです。

あなたが、一番なりたくないと思っている、
大嫌いな先輩や、主任という立場に、あなたがなってるかもしれません。

もちろん、ブラック保育園なので給料など雀の涙。
貯金もなければ、人脈も絶たれている状況で、マジでなにも残ってないです

そこでのストレス発散、自己の存在意義の証明は、
新人保育士をイジめたり、こども相手に嫌がらせをして、自己満足しかない…

なぜなら、人脈も貯金もないから、
それしか自分のできることが残ってないのです。

本来保育士とは、人を育てていく立場にあるのですが、
他者を縛りつけ、攻撃して、壊し続ける鬼畜も存在する業界です。

そういう主任や園長を、たくさん見てきました。
また、自分は、そうはなりたくない…と思っていたのに、
いつのまにか悪い方に染まってしまう、そんな先輩も多いです。

同じ道を歩みたくないなら、いい職場に出会うために、一歩前に進む事が必要なのです。

■保育士の転職はむずかしくない。

YK0I9A6205_TP_V4

ぶっちゃけ保育園って今はどこも人手不足です。

保育業界にいたっては、配置基準に満たすことに必死なところがまだまだ多いです。
試しに求人情報を調べてみてください。
引く手あまたである、という現実が分かります。

そして、良い保育園と、悪い保育園、玉石混淆です。
自分だけの力で、見分けるのは非常に難しいです。

ちなみに、見分け方については、上記の記事で詳しく解説しております。

しかし、考えてみてください。
あと何年、その職場に身を置くでしょうか…?
その数年先に、あなたの得るものは何…?

残業で毎日12時間拘束されて、
歳だけ取って、老けていく恐怖と虚しさ…

あなたの人生を変えられるのはあなただけで、今から動かないと、この先変わりません。
今の現状から脱出するのが、遅くなり、先送りになるだけです。

最初に言いましたが、転職=必ず成功するわけではありません。
でも、現状が悪いと感じるなら、今のまま固定され続けるのは、リスクでしかないのです。

給料も上がらず、貯金もできない。
残業や休日出勤が多くて、プライベートも満たされない、

その先に残るものは?
若い頃、充実した生活を送れなかった、死んだ目をした年老いた自分です。
これは、リスク以外のなにものでもありません。

ちなみに、保育士によく起こるリスクや弊害として、
結婚の適齢期になっても、そのテの話すらない、という事も非常に多い話です。

■参考リンク:保育士は30までに婚活しないと後悔する理由

■転職=必ず成功ではない。

GREEN_SU20140125_TP_V

前述しましたが、、転職すれば環境は変わります。
ただ、転職したからと言って、いい保育園にあたるとは言えません。
アタリも、ハズレもあります。
つまり「絶対に成功する」という保証はありません。

最悪、今よりも、悪い状況になる事もあります。

ただ、今あなたがブラック保育園に勤めていると、得るものも少なく、歳をとっていくだけです。

どれだけ、ブラック保育園という檻の中で立ち回っても、
現実は一向に動いてないし、何も解決してないんです。
自分の未来は、変わっていないのです。

●失敗しにくくなるためのコツ

IMARIJIMG_5585_TP_V

失敗しないためには、いろんな保育園の求人があるという事を知り、比較する事です。

試しに転職サイトに登録しまくればわかると思いますが、求人の案内が、めっちゃきます。
求人サイトって登録すると、最初に、電話で現在の状況を聞かれるのですが、そこで、

涼しいあつみ先生

「在職中ですが、いい保育園が無いか検討してるだけです」

といった、やる気のない伝え方をしたにも関わらず…
在職中でも、情報がどんどんくるという事実を知れます。

転職先なんて、いくらでもあるという事を実感できます。

ちなみに、このサイトでも紹介してる、マイナビ保育士とか保育ひろばとかは、
検索しても出てこない情報をもってます。

■参考記事:非公開求人の見かたについて

非公開求人の調べ方について、詳しく知りたい方は上記の記事もご参考くださいね!

スポンサーリンク


【ひなまつりの保育園の活動まとめ】
ひなまつりの活動まとめです♪見てみてね~

先生1

このまま、この園で何のキャリアアップもなく低賃金やりがい搾取され続けるのかな…

先生2

毎日9時まで残業持ち帰り3時間睡眠がつらい…
せめて、ちゃんと寝て人間らしい生活を送りたい…

※一都三県の先生限定~!
東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】
(上記は公式サイトですー)

▼詳しく見てみる(ココを押すと開くよ)

東京千葉神奈川埼玉にお住まいの先生は、この地域に特化した最大手の保育士版マイナビが使えます♪
マイナビ保育士地域特化してるだけあって、関東圏での保育士の求人情報はケタ違いです。
よって、この地域での転職活動の選択肢は、マイナビ保育士に登録してるかしてないかで完全な格差が生まれている現状があります。

今日があなたの一番若い日!
今動かなければ明日は今日の繰り返しです。

もっと転職方法を知りたい先生一都三県以外に住んでいる先生はこちらの記事へ♪
【全国版】定時で帰れる保育園の見つけ方

■他にもこんな記事が読まれています♪


保育士・幼稚園教諭のみなさまにご案内♪


【無料で好きなだけ読む方法はこちら♪】
常に保育士として向上&勉強し、
毎日前進したい先生におすすめ♪

■【2月保育の関連記事】ピックアップ

●【保育情報】新着記事&動画UP♪(02/10)

■ひな祭りの製作アイデア動画♪

あつみ先生のYOUTUBEチャンネルはコチラ♪
【あつみ先生の放送室】

あつみ先生の保育日誌、ブログ記事は毎週土曜に更新中でございます♪
動画もぼちぼち、週1ペースくらいでアップしておりますので、合わせて覗いてみてくださいね~!

■保育ブログ編集後記【2021/02/18】

そういえば先日、久しぶりにダイソー行ったんですよ。
そしたら、なんと私の大好きなパワパフグッズが売ってる!

あつみさん、パワーパフガールズ大好きなんですよね~!
かわいいし、見てると頭悪くなってしまう感覚が本当にスキ!

 

あつみ先生あつみ先生

現在、当ブログで特に人気なのは、下記のジャンルになります。

どうぞ、ご覧くださいね♪

あこあこ

下記より、関連記事や人気記事、新着記事などの案内をはじめ、

  • YOUTUBE動画チャンネル「あつみ先生の放送室」
  • 毎日少しずつ読むだけで保育技術が身につく、
    新人の先生向けメルマガ「あつみ先生の連絡帳」
  • 冷やかし、スタンプ連打、クレーム、愚痴オッケーな連絡手段、
    あつみ先生の直通LINE「あつみ先生の連絡網」

などなど、いろんなコンテンツの案内もございます。
ぜひ、最後まで目を通してみてくださいね。