1gatunurie-hedda-

1月は、保育園でもお正月遊び・伝承あそびが楽しい時期!
この記事では、1月行事・遊びのぬりえ・イラストを無料配布しております。
保育園や幼稚園の幼児・乳児向けの塗り絵になります。
どなたでも、ご自由にダウンロードして、ご利用くださいませ!

スポンサードリンク


こんばんは!
男性保育士のあつみです。

この記事では、保育園や幼稚園の教材で使える、子ども向けの塗り絵教材の配布を行っております!
今回の記事の内容は…

  • こま回し
  • たこあげ
  • お正月遊び(羽子板、凧、コマ)
  • おもちつき
  • 鏡もち

となります。

塗り絵の画像を【クリック】or【タップ】することで、
ダウンロードできるようになっております。




■1月の行事・お正月・お正月遊びの塗り絵

【1月】お正月遊び

画像をクリックorタップにて、画像がダウンロードされ表示されます。

●お正月の伝承遊び(凧、コマ、羽子板)の塗り絵

お正月あそび

●コマ回し・お正月遊びの塗り絵

コマ回し(動物)

●たこあげ・お正月遊びの塗り絵

たこあげ(子ども)

■1月の行事「おもちつき」の塗り絵

【1月】おもちつき

画像をクリックorタップにて、画像がダウンロードされ表示されます。

●おもちつきの塗り絵

おもちつき(子ども)

ちなみに、もっと保育園・幼稚園向けの1月のイラストが見たい!
ダウンロードしたい!という方には、上記以外にも、下記の記事で配布しております♪

上記は以前、先生が書くためのおたより用の挿し絵として提供しましたイラスト素材となります。
でも、塗り絵として使ってくださる方も多かったため、よければ合わせてご利用くださいね!

画像をダウンロードor保存して、プリンターで印刷・コピーしてご利用ください♪
自由遊びの塗り絵コーナーに置いて置いたり、保育園や、幼稚園の教材としてのご利用も自由です。

ハサミで切り絵に使ったり、おたよりの挿し絵にしてみたり…
もちろん、保育園や幼稚園の関係者でなくても使い方は自由です♪


スポンサードリンク


■保育園・幼稚園の1月の行事「お正月」

楽しい冬休みが終わり、新年一発目の保育園。
まだソワソワと、楽しい気持ちが残っている子ども達から、冬休みのお話をたくさん聞かせてくれる事でしょう。

そんな中で、保育園で伝えてあげたいのは、お正月の行事です。
家庭では、昔ほどお正月について触れたり、伝えたりする機会は減ってきました。

そこで、お正月ならではの、伝承遊びを一緒に楽しんでみましょう。

などなど、遊びをきっかけに、伝統を引き継いでいきたいですね。
伝承遊びって、家庭でする機会が減ってきています。

単純な遊びこそ、夢中になったりしますよ!

上記ボタンは、塗り絵やイラストのまとめページです。
よければ、ご利用くださいね。

下記に、1月に取り組んで楽しい活動の、記事リンクを紹介しています。
是非ご参考くださいね。

■新着記事♪(6/13)
【7月】保育園で楽しみたい子どもの歌21選【楽譜・視聴リンク付き♪】

スポンサーリンク

■【要チェック♪】6月の保育に役立つ記事ピックアップ♪

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます♪
下記、6月の保育に役立ちそうな記事です~
気になる画像をクリックすれば、記事が読めますよ♪

もっと画像を見る場合はココを開いてね!

■保育ブログ編集後記【06/21】

ところであつみさんは、ガチャガチャとかよく見てまして…こんな可愛いの見つけました♪

足とか稼働して楽しいです♪
このテントウムシさん、2匹セットで重なって、カプセルレスで排出されてきました笑

こんな状態で出てきて、マジで笑います笑

保育室に飾るか、園庭に隠してドッキリしようと思います笑

七夕飾りに使える、折り紙で作れる簡単な製作アイデアをYOUTUBEにアップしました~
■YOUTUBE動画:折り紙だけで作れる七夕飾り10選
是非、ご参考くださいね!チャンネル登録もよろしくです!

あつみ先生の保育日誌、ブログ記事は毎週土曜に更新中でございます♪
動画もぼちぼち、週1ペースくらいでアップしておりますので、合わせて覗いてみてくださいね~!

 

あつみ先生あつみ先生

現在、当ブログで特に人気なのは、下記のジャンルになります。

どうぞ、ご覧くださいね♪

あこあこ

下記より、関連記事や人気記事、新着記事などの案内をはじめ、

  • YOUTUBE動画チャンネル「あつみ先生の放送室」
  • 毎日少しずつ読むだけで保育技術が身につく、
    新人の先生向けメルマガ「あつみ先生の連絡帳」
  • 冷やかし、スタンプ連打、クレーム、愚痴オッケーな連絡手段、
    あつみ先生の直通LINE「あつみ先生の連絡網」

などなど、いろんなコンテンツの案内もございます。
ぜひ、最後まで目を通してみてくださいね。