みかん先生

本読むのがめんどい…
どうしても集中できん…
やっぱりうちには読書なんて無理なん

むい先生

張り切って読書しよう!本を買っても…
結局、積読(つんどく)しちゃんだなあ…
自分の意思の弱さに凹むし、お金も無駄に…

ゆか先生Z

読書時間とろうと思っても、
家事があったり、他にもやることいっぱいタスクあって…

この記事を読むメリット
  • 「結局また読み切れなかった…」という挫折が無くなる
  • 読書が苦手でも「最後まで読み切った!」成功体験ができる
  • どれだけ忙しくても本を必ず本を最後まで読み切れる
あつみ先生

保育士ってプライベートでも忙しいです。
手を動かし体を動かし、あと空いているのは「耳(聴覚)」です。

本を読んで学びたいけど、それがどうしても出来ないなら…
聞き流しで「読書」が出来る「Audible(オーディブル)を使ってみるといいかも!

忙しい人ほど、自宅でも外出先でも最高に効率的に使える「聴く読書」のオーディブル。
有意義に時間を使えず、無駄になった時間を考えると…
どうしてもっと早く使っておかなかったんだ…と、非常に後悔しています。

【保育士・幼稚園教諭が聴きたい(読みたい)朗読書籍まとめ】もございます。
早く見たい方は、下記目次よりご参考ください。


■Audible(オーディブル)の特徴「聴く読書」

Audible(オーディブル)月額制の書籍の音声朗読サービスです。
保育士・幼稚園教諭的にわかりやすく言えば「読み聞かせ」です。

今回、あつみ先生が実際に使ってみたのですが…
想像していたよりもずっと使い心地が良かったので保育士仲間のあなたにシェアしますね!

ゆか先生J

えー…
でも結局お金かかるんでしょ?

あつみ先生

もちろん笑
月額1500円かかるね

ゆか先生O

ほらー!やっぱり高い!
でも、オーディブルってそんなに良いの?

あつみ先生

オーディブルの特徴&登録する特典はこんな感じだよ!

ゆか先生N

うーん…
でも確かに本って1冊1500円くらいするし、
普通に書店で買うのとあまり変わらないのかな?

あつみ先生

だいたい本1冊分の値段かな。
専門書だともっと高いやつ、普通にあるけど。

ゆか先生J

でも本の朗読とか使い心地わかんないし…
イメージがわかない…

チェックポイント

どんな使い心地か分からん…って人にも!
Audibleってお試しができまして、お試し中でも無料で好きな書籍を1冊貰えます。

【人気ランキング】0円で貰える一覧まとめ!
【ジャンル別】0円で貰える一覧はこちら!

あつみ先生

上記リンクにあるものは、0円で貰えるリストです!
とりあえず上記の一覧にほしい一冊があれば貰っとかなきゃ、損です!

はじめて使う人は30日無料体験できて、一冊無料でもらえるから試してみましょう!

無料期間中に解約したとしても、貰えた本は一生あなたのものです。
(解約後も、いつでも聴くことができます。)

●毎月1冊好きなオーディオブックがもらえる。

こんな感じのオーディオブックを…
好きなの選んで貰えます♪
(左右にスワイプできます)

ゆか先生J

貰える本の一覧をみてたら5000円とか6000円とか…
かなり高いのボイスブックあるけど…
これを選んでもいいの?追加料金とかかからない?

あつみ先生

値段に関わらず、どれでも選べるよ!
名作とか名著とか長い話だと5000円以上するのも普通にあるね

ポイント!

本来のボイスブックの値段に関わらず好きな書籍を一冊貰えます。
無料登録中に貰ったボイスブックは、無料登録を解除しても完全にあなたのものです。
Audibleの月額プランを解除しても、今後一生聞き続ける事が出来ます。

●選んだ本が気に入らなかったら交換できる

ゆか先生J

もし、面白くない本を選んじゃったらどうしよ…
なんかちょっとイメージと違った本だったら、損した気分で、聞く気なくすなあ。

あつみ先生

選んだ本が気に入らなかった場合は、交換してもらえるよ

ゆか先生O

!!

本の返品/交換について

Audibleに月額で登録しており、その月に選んだ本が気に入らなかった場合は交換してもらう事が出来ます。
もちろん、書籍一冊の全て聞き終えてからでも返品対応は可能です。

※交換システムはAudibleを納得して活用してほしいという、アマゾンさんの善意です!

ゆか先生Y

「間違って選んじゃった!」とか「コレジャナイ感」とか「イメージと違った…」とか、そんな時の心配はないんだね!

●もっとたくさん本が聞きたい場合30%OFFで購入可能

ゆか先生N

もう今月の1冊を十分に何度も聞いた!
次の本が読みたい(聴きたい)!
…って時はどうすればいいの?

あつみ先生

そういう場合は30%OFFの価格で追加購入できるよ!
…でも、来月まで待てばまた1冊もらえるし、
特に高いボイスブックなら購入せずに来月までしばらく待って貰ったほうがお得だよ!

ゆか先生N

月額1500円で、好きな一冊を選べるなら…
高い本を選んだ方が、金額的にはお得だよね!

あつみ先生

名著とか超大作だと、まともに買うと5000円くらいするからねー。
逆に、1500円以下の安い本なら、個別に追加購入してもいいね!

チェックポイント!

高い本ほど毎月の特典で貰うとお得
➡安い本は30%OFFで購入したほうがお得

■オーディブルのここが良い!

<オーディブルのいいところ・メリット>

さてAudibleの特徴が分かった所で…
このサービスを使うメリットをお伝えしてまいります♪

●集中力がなくても必ず読み終える(聞き終える)ことが出来る

集中力散漫かつ注意欠陥なあつみ先生もなんですが…
集中力がない人って基本的に読書は苦手な人が多いです。
どれだけ頑張っても途中で気が散るし、学びが定着しないんですよね。
一冊読み切るのに休憩をいっぱい挟むので、時間ばかりかかり効率が悪いです。

紙の本の読書の場合…

ゆか先生Z

はぁ…気合入れて買ったけど…
やっぱり読み切れなかった…

というのが、本当によくあるパターンですよね笑

しかしAudibleによる書籍朗読の聞き流しであれば…
必ず最後まで聞き終える事が出来ます。

Audibleの場合…

ゆか先生Y

分厚い本で長い話だったけど…
挫折せずに最後まで聴けた~!!

読書が苦手なあなたにも…ぜひこの感覚を味わってほしい…!
効率的かつ無駄なく生活に溶け込ませて、書籍を自分の糧に出来る嬉しさがあります。

  • 紙の本を1500円で買って、読み切れずに終わる
  • Audibleで聞き流すだけで、読み切れるし学びもある

上記のどちらが”有意義で生産性が高い”か…一目瞭然ですね!
集中力がない状態で、頭が疲れたまま読むよりも、10倍以上効果があります笑
どんどん知識とか思考の流れが、頭の中にインプットされていきますよ!

●通勤時間のある人やジム/運動してる人におすすめ

これまで私のブログでは、日々の生活の中で学びを最大化させて自分の人生を豊かにする方法など伝えてきました。
その中で通勤時間の活用「読書時間」にするという事をお薦めしてましたが…

むい先生

電車・バス通勤だけど、座れないし落ち着かない…

ゆか先生Z

ぶっちゃけスマホを取り出す余裕もないんだが…

…という人がいるのも現実です。
しかし!そんな人でも、イヤホンを耳に突っ込んでおくだけならできます。

また、毎日運動してる先生やジムに行ってる先生にもおススメできます。

あつみ先生

実際私はジムで運動する時間は、学習時間として活用しています!
研修やセミナーを音声データ化したものをひたすら聞いています。

運動を行いながら音声インプット…
歩きながら…とか体を動かしながら音声を聞くと、全身運動との相乗効果でめちゃくちゃ学びが定着します。
がっつり集中してなくても頭に勝手に知識が流れ込んでくる感覚を楽しんでみてくださいね

●普段のルーチンの中に組み込んで勉強できる!

ジムとか通勤中に、無駄なく使えるのはもちろん、自宅での家事中などにも使えます。

ゆか先生Y

気持ちよく朝の散歩しながら好きな本を聞ける!

みさと先生

家事中はテレビはつけずにAudible流しとこう!聞いて学んで、自分をもっと磨く!

あつみ先生

(非常にお行儀が悪くて申し訳ないけど…あつみ先生は食事中ずっと流して聴いてます笑)

なぜ、ルーティンの中に組み込むのが良いかというと…
毎日のルーティンって慣れてる作業の繰り返しで集中力が余ってますよね。
その余った集中力で…音声学習をするって、めちゃくちゃ無駄なく学べる時間なんです。

ほんと意味も学びもないテレビを何気なくつけてるよりも、
セミナー・研修の動画をみたりAudibleを聞き流しするほうが人生の学びも増え、とても有意義ですよ♪

●普通の読書とは学びの定着度が段違い

【普通の読書をして学ぶ】のと【音声を聞いて学ぶ】のって…
どんな違いがあるか、分かりますか?

  • 読書学習知識だけを得れるもの
  • 音声学習思考の流れ/考え方を身につけるもの

音声による読書は、細かい知識を暗記できる…というタイプの学習ではありません
繰り返し(3回~5回くらい)聞く必要はありますが…
何度も音声を聞く事で「著者/筆者の考え方/マインド/思考の流れ」が身についていきます。

ここが保育者/教育者に音声学習をおすすめする理由です!
いくらガリ勉して上辺の知識だけ学んでも実践に落とし込めなければ意味はありません
人と関わる保育者/教育者だからこそ意識や考え方を更新していくのはとても大切。
これが一番簡単にできるのがAudibleによる音声学習なんです。

あつみ先生

あつみ先生はAudibleだけでなく、気にいった研修とかセミナーは音声データ化してジムで運動してる間に聞いています。
気にいったものなら20回~30回くらいループしてます笑

本の著者とか講師の考え方を身につけるために、繰り返し聞いて圧倒的に自分の力として定着していく…
という使い方をするのであれば、Audibleの一ヶ月に1冊というペースは、ちょうどいいペースです。

●朗読する俳優/声優/ナレーターが豪華

Audibleを朗読・読み上げてくれるのは俳優声優、プロのナレーターなどです。
聞いた感じ、声質の違いとかの好みはありますが全体的に質はかなり高く聞きやすいです。

あつみ先生

特にあつみ先生みたいなアニメファンなら…好きな声優さんが読んでくれてプラチナ尊い…

演者とかで読む人が複数いる場合もあるのでかなり聞きやすいです!
小説とかはもはやドラマCDみたいだったりします。
気になる読み手がいないか、チェックしてみてね!

●スマホでもアップルウォッチでもPCでも!

Amazonのサービスでは定番ですが、何台のスマホやパソコンで使おうが料金は変わらないです!
自宅ではアレクサで聞いて、外出先ではスマホ/アップルウォッチでAirPodsから続きを読む(聴く)…というワザも可能です。

別の機器でも途中から再生できる!

Audibleはスマホタブレットなど聴く端末が変わってもちゃんと本の途中から再生されます。
例えば自宅ではパソコンで長しっぱなしで途中まで聴いていて…
その後、お出かけ先からスマホで再生を再開すると、聴いてたところから再生されます。

あとは目が疲れないという点もGOOD。
今の時代、人間って視覚に負担をかけすぎています。
そこに依存せず学習&読書が進むのはめちゃくちゃ無駄がない!

●誰でも1冊は完全に無料

Audibleを無料で試して、好きな本を1冊を貰った後に…

ゆか先生J

やっぱり毎月1冊も聴かないかな…

と思ったらすぐに解約OKです。
その場合は一切お金がかかる事はないです。

解約したとしても貰った本はあなたのものになります。
つまり今後一生、永遠にそのボイスブックはいつでも聞き放題になります。
だから基本的にAudibleを無料で試して損する事はありません♪

★毎月選ぶ好きな1冊は「繰り越し」可能

ゆか先生?

今月、特に読みたい本ないな…
これって今月中に選ばなかったら、無駄になっちゃうの?

あつみ先生

へーきへーき!
6カ月先まで繰り越しできるよー!

ポイント

毎月の特典「好きな1冊を選んで貰える」は6カ月先まで繰り越し可能です。

■オーディブルのコレが微妙

ここまで「Audible(オーディブル)」の特徴やメリットをお伝えしてまいりましたが…微妙な点デメリットもあるので、お伝えしてまいります。

●Audibleの月額料金が高い

ぶっちゃけ月額1500円って高いと感じる人は多いです。
実際のところ、意識高い人向けのサービス/学習意欲&向学心の強い人向け…という感じはあります。

オーディブルが無駄になるのはこんな人

下記に当てはまる人は、あまりオーディブルを使いこなせません…

  • あまり勉強したくない人
  • 通勤中はソシャゲしたい人
  • 運動してない/ジムに通ってない人
  • 家事をしてない人
  • テレビ番組のほうが好きな人

オーディブルを使いこなせるのはこんな人

下記に当てはまる人であれば、月額料金以上の価値を得られます!

  • 読書が苦手だけど本を読みたい人
  • 通勤時間を無駄にしたくない人
  • 家事中に耳が空いてる人
  • 運動・ジムに通ってる人
  • 勉強家・向学心のある人
  • テレビ番組をみるより有効的に時間を使いたい人

明確に「こんなふうに生活/学びを向上させたい」という目的がある人こそ、使いこなせるサービスがAudibleです。
自己投資意欲の高い人(自分を高めたい人)向けのサービスですね!

使う人を選ぶ感じはありますが、今後「耳」を使ったサービスは、どんどん充実/発展していくでしょうねー!

●スマホがないとそもそも使えない

あつみ先生

紙の本だとスマホなくても読めるけど…
Audible(オーディブル)は最低限スマホが無ければ、そもそも再生できません笑

ゆか先生J

今の時代スマホ持ってない人っているの?

当たり前だけどスマホもタブレットもパソコンもないって人は使えません笑

●読み終えるのに時間が掛かる(?)

紙の本なら興味のない項目を部分的に読み飛ばしたり流し読みできます。
もちろんAudibleも早送りや項目を飛ばせますが、基本的に聞きっぱなしで利用します。
だから、本読むのがもともと早い人たちからは「読むのに時間が掛かる!」と言われています。

あつみ先生

(でも…読書に慣れてない一般人が読むなら、むしろ聞き流しの方が最終的にかかる時間は短いんじゃねー?)

って思うのが、あつみさんの個人的/正直な意見です。

普段読書しない人って、結局ちょっと読んで集中力きれたり休憩挟むので…
一定のスピードで読んでもらった方が確実に進むし、確実に勉強になります。

集中力が必要なく、ひとまず流しっぱなしで知識を入れられるし読み終えれるから
総合的に時間かからない気がしますね。

倍速モードで速度調整も出来るので、かなり早くなったりもします。

●朗読対応書籍がまだ少ない(※現在40万冊程度)

「Audible(オーディブル)」はまだ始まったばかりの時代的には新しいサービスです。
現在はかなりのペースで朗読対応が拡大していますが、それでも人間が読み上げるのって物理的に時間が掛かります

■対応書籍リンク
【ベストセラー】人気ランキング一覧
【ジャンル別目次】カテゴリ別書籍リスト

現在、朗読対応している書籍リストは上記です。

今日もまた、俳優/声優さん・ナレーターさん達が、録音作業をしています。
これからも読める書籍がどんどん増えていくでしょう。

●kindleアンリミテッドの方がお得なのでは?

ゆか先生?

1か月で1冊しかもらえないの?
だったらキンドルアンリミテッドの読み放題のほうがよくない?

と思うかもしれません。
もちろん「電子書籍で問題なく読書できるよ!」
…という先生には、キンドルアンリミテッドはめちゃくちゃおすすめです。

■関連記事:
保育者にこそおすすめ!保育専門書が読み放題のキンドルアンリミテッドとは?

ただ…
これ両方使ってみると分かるのですが、
kindleアンリミテッドAudibleって役割が違います。

オーディブルならではの特徴

  • 読書が苦手なでも挫折なしで読書完了できる
  • 時間効率/生産性をあげ無駄なく人生を使える

この2点に価値を感じる人ほど、Audibleのメリット・利点を享受できます!

■【保育者が聴きたいAudible書籍一覧】まとめ

というわけで保育者&幼稚園教諭が使えそうな教育系書籍を現時点でまとめてみました。
(もっとあると思うけど、例によって私一人の力では探しきれないので一部紹介~)

モンテッソーリ教育・レッジョ・エミリア教育を知り尽くした オックスフォード児童発達学博士が語る 自分で...

子どもをのばすアドラーの言葉 子育ての勇気

麹町中校長が教える 子どもが生きる力をつけるために親ができること

0〜3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす

(他にもこんなんオススメ~ってあったらコメントとかで教えてね!)

普段は本を一冊読み切るのが大変だという人も、
Audibleなら数時間、聞き流しているだけでOKです。

その他の無料でもらえる本はこちら

あつみ先生

もし上記の中に「気になる本がある…」という場合は、無料で好きなものを一冊貰えるのでもらってみてください♪

※仮に選んだ1冊が、聴いてみたけど気に入らなかった…とかなら取り換えてもらえます。

ちなみにボイスブックを貰ったら、あとはいつ無料登録を解除してもOK
貰った本はもうあなたのものなので、あとから読もう(聴こう)とかでもOK。

ちなみにここで紹介した書籍…
「音声でなくてもいい!普通に読みたい!」
って場合はキンドルアンリミテッドを使えば、スマホの電子書籍で読み放題です。
こちらも無料で試せます。

●保育者向けにガチおすすめする書籍はこちら

ところで本当にオススメするaudibleの使い方は…
読むのが大変そうに感じる書籍にこそ利用するというものです。

ゆか先生Z

え…
この分厚いのを読むの…?
敷居高っ…!
読みにくそう~…

…って感じるものこそAudibleを使おう!
という事ですね♪

そこで!
あつみ先生が考える、敷居が高いけど読むだけで多くの人がかなり効果が得られると思う本を紹介~!
保育士とか幼稚園教諭、教育関連の仕事をしてるからこそ、ぜひ読んでおきたい本です。

これ、実際の紙の本だとめちゃくちゃ分厚くて、かなりとっつきにくいと思います。
でも…読んでみると、なぜベストセラーか分かりますし、普通に良書です。

んでもって、まさに「教育者にピッタリのテーマ」です。

この本を読み終えたら、目の前の子ども達に”呪い”を強いていないかを再考したり…
また、自分が自分自身にかけていた呪縛を解くヒントになります。
他者や周りの環境に責任を押し付けていた無自覚な依存状態を脱却して、
「自分が世界をどう見てどう解釈するのか」の本質の解釈・読み解くきっかけになりますよ♪

また、このタイプの本って一度読んで知識がついて云々…とかではなく、
繰り返し読んで考え方を身につけるタイプの書籍なので、まさにAudibleにピッタリなんです。
超個人的にですが…もし何を選べばいいのか分からない場合は、やっぱこれがおすすめかな~!

(余談ですがあつみ先生はこの本、紙の書籍も電子書籍もAudible版も持ってます笑)

■Audibleの始め方と無料で本を貰う方法

<Audibleの始め方と使い方3ステップ>

Audible(オーディブル)方は下記になります。

  1. オーディブルに無料で登録する
  2. 好きな本を選んで貰う
  3. スマホアプリで再生する

Audibleの始め方&本を無料でもらう方法お伝えしていきますね!

●Audibleの無料登録方法

Audible公式サイトへ行く

まずは【Audibleの公式ページ】に行きます。

上記が、無料で1冊もらうための申し込みボタンです。

Amazonアカウントでログイン/登録

Audibleはアマゾンのサービスなので、アマゾンアカウントでログインします。
(アマゾンアカウントがない人は、作成する必要があります。)

無料体験をスタートする

サービス内容を確認して【無料体験を試す】ボタンを押せば登録完了~!

●ボイスブックの買い方

Audible公式サイトへいく

無料体験がスタートしました!
さっそく、欲しい1冊を探しましょう。

【Audibleストアでタイトルを探す】のボタンを押します。

検索orジャンルから本を探す

探し方は主に2種類。
ジャンルごとに探すかタイトルや著者を検索する方法があります。

コイン1枚で1冊もらう

欲しい本が決まったら、無料でもらっちゃいましょう♪
無料体験では「Audibleコインが1枚=好きな本1冊」もらえます。

【Audible版1コイン今すぐ聴けます】か、
【Audibleコインで購入】どちらを押してもOK!
これでボイスブックを手に入れる事が出来ました~!

●アプリをダウンロードして再生!

Amazonオーディオブック - オーディブル
Amazonオーディオブック – オーディブル
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

「Audibleアプリ」をダウンロードする

無料で書籍を手に入れたら、次はAudibleのアプリをインストールしましょう。

上記にダウンロードリンクを用意しました。
もし、自分でインストールする場合は、AppStoreかGooglePlayで「Audible」と入力すれば表示されます。
(画面は、iOS版です。)

Amazonのアカウントを入力する

最初に起動する時のみ、アマゾンのアカウントを入力します!
(次回からは入力は不要です。)

続いて、画面下にある「ライブラリ」をタップしましょう。

無料でもらった本を再生する

ライブラリの中を確認すると、さきほど無料でもらった本が表示されています。

タップすれば、再生が始まります!
速度調整も可能で、バックグランド再生もOK!
聞き流しで、好きな本を楽しみましょう~!

Audibleの始め方&導入は以上になります♪
ぜひ、あなたの普段の生活/日常に取り入れて活用してみてください!

ほんと、人と/子どもと関わる保育者だからこそ…
読書を通して多角的に/多様な視点を学ぶ事はめちゃくちゃ大切なんです。
もちろん、すべてが保育/教育に関わる内容でなくてもOKです。

オーディブルで無料で聴ける本を探す

学んだ事は全て自分の糧になり、結局それが保育に/人間関係に活きてきます。
ジャンルや内容は何であれ…
常に新しい知識/視点を知り学び続けていく事が、あなたをより深みのある人間にしていくのは間違いありません。

あつみ先生

今まで読書が苦手で本に縁が無かった先生も…
身近に本のある生活を、ぜひ始めてみてくださいね!

「なんで今まで読書しなかったんだろー…」って感じるはずです。
新しい事を始めるのに、遅いということはありません♪

今日があなたの一番若い日!
思い立ったら読書のある生活はじめてみてね!

[/su_spoiler]