角香箱サムネ

伝承折り紙【つのこうばこ】の折り方を解説♪
折り紙が苦手な保育士・新人保育士さん向け、伝承折り紙講座です!
あつみ先生と作る、伝承折り紙3分メイキング!

スポンサードリンク


こんばんは!
男性保育士のあつみです。

この記事では、子ども達と一緒に楽しめるカンタンな伝承折り紙
今回は「つのこうばこ」の折り方・作り方を動画と写真でお伝えしていきます♪

Evernote Snapshot 20200106 072643

こんなカンジの、かわいい箱が出来ます!

あつみ先生あつみ先生

折り紙って、空間認知能力と手先の器用さ、そして集中力が爆上がりします♪
めちゃくちゃいい遊びなんですよ♪

これ、子ども達にも人気で、小さいものを入れて、宝箱のようにして、楽しんでますよ!
折り方の説明の後に、子ども達と折り紙で遊ぶ際のポイントや、
対象年齢についてなども、解説していますので、ぜひ最後まで、見てくださいね。

■動画と音声で見る「つのこうばこ」の作り方(音声付き動画で折り方解説)

この動画を見れば、あなたは子ども達と遊べるアイデア、ひとつゲットです!
短くまとめておりますので、サラっと見れます♪
必要であれば、停止しながら作って見てくださいね。

■写真と文字で解説する伝承折り紙「角香箱(つのこうばこ)」の折り方

それでは、折り方を見てまいりましょう。
伝承折り紙の角香箱(つのこうばこ)は、一枚の折り紙で作ります。

1.まず最初に、折り紙を三角に折る

kazari1

頂点を綺麗にあわせて、なるべく裏地の白が見えなくなるようにするのがコツです。

2.もう一度、三角に折る

kazari2

頂点と頂点を合わせるように、ピッタリかさなるよう折ります。

3.袋状になっている部分を、開いてつぶすように折る。

kazari3

2回、三角に折ると、三角形が袋状になっているはずです。

この部分を、開いていきます。
下記写真を参考に、開いてみてください。

kazari4

開いた際、折り紙が重なっている部分、境目を指でしっかり押さえるようにしておくと、綺麗に開きやすいです。

kazari5

開くときは、正方形になるよう、イメージして、綺麗に折り目をつけてください。
しっかりと折り目をつけておくと、作りやすいですよ。

3-2.裏返して、反対も同じように開いてつぶす

上手く、開いて潰すことが出来たら、そのまま裏返しましょう。
こちらも、三角形の袋状になっておりますので、同じように開いていきます。

kazari6

折り紙の外周側の頂点が、重なる位置がずれないように、指で押さえておくと作りやすいです。

kazari7

上手く場所が決まったら、こちらも正方形になるようにしっかり折り目を付けましょう。

4.中心線に合わせて、外周の辺を合わせて折る

下記写真を参考に、つけた中心線にあわせて、四角形の辺を折っていきましょう。

kazari8

上記を参考に、つけた中心線にあわせて、四角形の辺を折っていきます。
注意点としては、この時に折るのは、折り紙の外周側(開いている側)の辺となります。

kazari9

ここまで出来たら、裏返しましょう。
同じように反対側も、中心線にあわせて、折り紙外周側の辺を、折っていきます。

kazari10

上記写真のようになれば、正しく折れています。

5.袋状になっている三角形を開いてつぶしていく

正しく折れていれば、中央線に沿って、折った辺が袋状になっています。
ここを、開いてつぶしていきます。

kazari11

開いていくと、折り紙の、表地と裏地が確認できる三角形が、二つできると思います。
このさい、表地(色のついた部分)にあたる三角形の中心線を、折り紙が重なる境目に、ピッタリ重なるように合わせると、とてもキレイに出来上がります。

確定したら、しっかりと、折り目をつけてくださいね。

この折り方をする工程が必要な場所は、合計で4か所ありますので、全て開いていきましょう。

kazari12

この状態になったら、裏返します。

そして、同じ折り方(開いて潰す)をあと2回繰り返します。

kazari13

6.飾り部分を作っていく

ここまで出来たら、中心に合わせて、内側を開いてみてください。
左右の辺を、中心線にあわせて、折り込んで行きます。

kazari14

この工程を行う場所も、4か所ございます。
この部分が、角香箱の「つの」にあたる部分になります。

7.底面を作るために、折り目を付ける

次は、箱の底面を成形するための折り目をつけていきます。

kazari15

この折り目を、しっかりとつけておく事が、綺麗に仕上がる最大のポイントです。
できれば4面全てから、しっかり折り目をつけてあげれば、より綺麗な仕上がりになります。

8.つのこうばこの飾り部分を折っていく

次に、飾り部分を作っていきます。

kazari16

4つの「つの」を、全て手前に折る形で、それぞれ倒していきます。
こちらも、も合計4か所あります。

9.箱の形状になるように、形成して「角香箱」の伝承折り紙の完成

最後に、箱を開いていきます。
袋状になっていますので、指で広げて開けていきます。

kazari17

この工程のポイントは、思い切って広げる事です。
しっかり折り目がついていれば、一発で綺麗に広がります。

これで、かわいいつのこうばこが、出来上がりました♪


スポンサードリンク


■伝承折り紙【つのこうばこ】を折る時のポイント

伝承折り紙って、やっぱり語り継がれているだけあって、
子ども達が好き物が多いし、人気もあるし、簡単なので折りやすいです。

単純ですが、こういう遊びってめちゃくちゃ大事なので、ぜひ、挑戦して見てくださいね。
折り紙のいいところって、ちょっとしたスキマ時間や、自由時間に、使える事です。

●子ども達に折り紙を教える時のポイント

今回の折り紙は、4歳児前後、また以降であれば、作れる子が増えてきます。
とはいっても、折り紙って個人差がありますので、出来ても出来なくても、そこまで気にする必要はありません。
(5歳でも折れない子は折れないし、4歳でももっと小さくても、折れる子は、折れます。)

開いて潰すという工程が、初めてだとちょっと分かりにくいので、最初は一緒に手を添えてやってみるのもいいかと思います。折り紙が好きな子に、教えてあげてくださいね。
折り紙が好きな子にとっては、そこまで難しくないので、飲みこみのいい子なら、イッパツで覚えますよ。

わかな

「わー!すてき!
かわいい!作りたい!」

と思う子なら、一回伝えれば、あとは自分で勝手に覚えちゃいます。

●覚えるコツは実際に伝承折り紙を折ってみること

さて、最後に、折り紙を覚えるコツ、お伝えしますね。

まず、この記事や、動画を一回みます。
次に、実際に折り紙をだして、この動画をみながら、必要であれば止めながら、作ってみましょう。
これで必ず、折り方を覚えて、定着できます♪

今後も、折り紙の折り方や、保育士・幼稚園教諭向けの記事など、更新してまいりますので、ブックマーク、メルマガ登録、LINEなどの登録、よろしくお願いしますね♪

最後まで見てくださり、ありがとうございました。
記事下に、関連記事などもございます。
気になる記事などあれば、読んでみてくださいね。

 

あつみ先生あつみ先生

現在、当ブログで特に人気なのは、下記のジャンルになります。

どうぞ、ご覧くださいね♪

あこあこ

下記より、関連記事や人気記事、新着記事などの案内をはじめ、

  • YOUTUBE動画チャンネル「あつみ先生の放送室」
  • 毎日少しずつ読むだけで保育技術が身につく、
    新人の先生向けメルマガ「あつみ先生の連絡帳」
  • 冷やかし、スタンプ連打、クレーム、愚痴オッケーな連絡手段、
    あつみ先生の直通LINE「あつみ先生の連絡網」

などなど、いろんなコンテンツの案内もございます。
ぜひ、最後まで目を通してみてくださいね。

■【期間限定】学生さん・転職検討中の先生にご案内♪

先生1

  • 他の園への転職を考えている…
  • 保育学生だけどまだ就職先決まってない…

保育園の年度末・学校卒業前ラストに、保育士特化の合同就職説明会があります!
転職考え中&情報収集のみの参加も歓迎はモチロン、新卒&学生も参加OKな珍しい就活イベントです♪

今回の会場は東京@新宿2月1日に開催します。
予約申し込みの締め切りは、下記↓公式サイトのリンクよりご確認ください。
マイナビ保育士 職場発見フェア

■余談:
申し込み予約特典として、来場すればアマギフ1000円が必ず貰えます♪
ノベルティ(↑の公式サイト参照)のプレゼントもあるようなので行くなら予約申し込みしましょう♪

■参考記事:「保育士の合同就職説明会って何?」
保育園の合同説明会に参加しとけばよかった…後悔した話

スポンサーリンク