この記事では、絵本「メガネをかけたら」の読み聞かせ動画やあらすじを紹介します。
メガネをかけることになった女の子。でも、絶対にかけたくない!
だって、男子に馬鹿にされたり、笑われそうだもん…
この絵本は、初めてメガネをかける女の子の不安やドキドキ、
抵抗感などが表現され、そんな女の子に対して、周りの大人の、やさしい気配りが描かれています。
保育園や学校で、初めてメガネをかける子どもに、読んであげたいですね。

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

絵本読み聞かせ動画メガネをかけたら

この記事で紹介する絵本は、「メガネをかけたら」という絵本です。
どんな内容なの?気になると思いますが、これは、初めてメガネをかけることになった、
女の子のお話です。

絶対にメガネなんてかけたくない!という女の子が、
周りの大人たちのやさしさに気づいていきます。

スポンサードリンク

この記事では、そんな絵本「メガネをかけたら」の読み聞かせ動画と、あらすじを紹介します!

この絵本を紹介しようと思ったのは、
保育園でさえも、メガネをかける必要のある子が、いるからです。
私は、この絵本を読みながら、その子のことを思いうかべました。

■new!【挫折なし】読書が苦手な先生に「聴く読書」オーディオブック1冊プレゼント中【無料】

●「メガネをかけたら」絵本読み聞かせポイントと絵本データ

あつみ先生

記事の前に…ご案内~!
このブログの画像/記事は全て「Pinterest」に保存できます♪
気に入った画像があればピン(保存)してね!
画像タップorカーソルをのせる保存

あらすじとしては、自分だけメガネをかけるのが嫌な女の子が、
周りの大人たちの気配りややさしさで、安心してメガネをかけられるようになるまでが、描かれています。

タイトル:
メガネをかけたら

作者
作:くすのき しげのり
絵:たるいし まこ

発行:
2012年
新しい絵本ですね!

対象年齢(主観です笑)
年中、年長以上
もし年少クラスでも、メガネをかける子がいた場合、
工夫して読んであげてもいいかもです。

ページ数
32P

読み聞かせにかかる時間
8分

 

 

●「メガネをかけたら」のあらすじ

お医者さんにいったら、メガネをかけたほうがいいと言われた女の子。
でも…メガネなんて、絶対にかけたくない!

だって、周りの友達は、誰もメガネなんて、かけてないんだもの。
きっとかけたら、ばかにされるし、笑われる。
特に、男子に…。

それでも、無理矢理、メガネを買いに行かされたわ。
かわいいとか、かしこそうとか、いろいろ言ってるけど、
メガネをかけたからといって、ほんとにかわいくなったり、
かしこくなったり、するわけないじゃない!

メガネをかけたら、いろんなものが見えたり、
いろんな事が、出来るようになればいいのになあ。

結局、メガネをかけて学校に行く日になっちゃった。
でも、わたしは、メガネをかけずに学校にいったの。

先生は、声をかけてくれるけれど…
「今日からメガネをかけてくる日じゃなかったの?」
それでも、いやなものは、いやなんです!

わたしひとりだけかけたら、笑われそうだもの。

でも、次の日、朝からお母さんがメガネをかけていた。
メガネをかけたら、頑張れるって。

だから、わたしはしかたなく、メガネをかけて学校にいったけれど…
この日は、先生もメガネをかけてきてくれてたの!

わたしは、それですごく安心した。

メガネは、変じゃないんだって、わかった。
メガネをかけたから、先生のやさしさが、みえた。

 

 

●雑感と、保育で読み聞かせをする場合

さて、この絵本は、メガネを初めてかける女の子の、
不安や、ドキドキや、抵抗感などが、描かれています。

そんな女の子に対して、
周りの大人たちのやさしさや気配りなどが大切だと、気づかされますね。

この絵本の使いどころは、非常にピンポイント!
そう、クラスの子ども達で、メガネをかける必要のある子どもがいる時です。

抵抗なく、メガネをかけ始められる子もいれば、
この絵本の女の子のように、メガネを嫌がる子もいます。

そういった際に、この絵本を読み聞かせることで、とっかかりになりますね。

また、この絵本に登場した先生のように、
自分もメガネをかけてみる、なんてのもグッジョブですね!

メガネをかけた子どもは、
自分だけじゃないんだ!って思い、安心できます。

特に、先生が一緒と言う事は、子どもにとって、
むちゃくちゃ心強いです。
それだけで、とっても安心できるのですよ。

クラスや、子どもの状況によりますけども、
子ども達にとって、メガネって物珍しいものです。
普段、触らないですからね。

さらに、なおさら、お友達がかけているメガネとくれば、
興味しんしんになりますよね。
見せて!触らせて!貸して!となります。

それが、メガネをかけている子にとって、負担になっては、いけません。

メガネは変じゃないよっていう事を、
「メガネをかけたら」の読み聞かせを通して、伝えてあげたいですね。

私は、この絵本を読みながら、園に何人かいる、メガネをかけている子を思いだしました。

スポンサーリンク

ブログ読者さまアンケートのお願い
 (ささやかですがプレゼントもございます)

new!新着記事【挫折なし】読書が苦手な先生に「聴く読書」オーディオブック1冊プレゼント中【無料】

\今月の特集!/




全国47都道府県対応
保育ひろば(公式サイト)

一都三県特化の最大手
マイナビ保育士(公式サイト)


残業なし定時で帰れる保育園を見つけた方法【体験談】

▼詳しく見る(ココを押すと開くよ)

マイナビ保育士東京千葉神奈川埼玉地域に特化した最大手の保育士転職サイトです♪
関東圏での保育士求人情報は他のサービスに比べてケタ違いなので、この地域での転職活動の選択肢は、マイナビ保育士に登録してるかしてないかで完全な格差が生まれている現状があります。

保育ひろばは、このブログの読者で、一番利用されている転職サイトです。
47都道府県、全国の保育園対応で、非公開の求人なども持っており、サイトに載ってない案件も紹介してくれます。
履歴書添削や面接対策なども相談できます。

今日があなたの一番若い日!
今動かなければ明日は今日の繰り返しです。
もっと転職方法を知りたい先生は下記の記事へ♪

あつみ先生が残業のない定時で帰れる保育園を見つける方法