あさがおにじみ絵ブログ用サムネ

保育園幼稚園夏の製作にピッタリ!
かわいいアサガオの製作を、綺麗なにじみ絵で作りましょう!
絵具不要で、簡単に作れますよ♪

スポンサードリンク


こんばんは!
男性保育士のあつみです。

この記事では、コーヒーフィルターのにじみ絵で作る、かわいいアサガオ製作について、紹介してまいります。

asagao写真

こんなかんじの、とってもかわいいアサガオが、すごく簡単に作れます♪

■今回の記事を動画で見る場合はこちら♪

製作のアクセントとしても、壁面のワンポイントとしても、非常に使いやすいです!
簡単に作れるので、かなりオススメ~な製作でございます。
是非、作ってみてくださいね。

この記事でで分かる事は…

  • コーヒーフィルターと水性ペンを使った簡単なにじみ絵
  • にじみ絵アサガオの夏製作

上記をお伝えしてまいります♪




■にじみ絵あさがおの作り方と材料【絵具不要】

準備物は下記になります。

  • コーヒーフィルター(白)
  • 水性ペン(水色、青、紫、ピンクなどがおすすめ)
  • セロテープ
  • 霧吹き
  • 画用紙(緑系)
  • モール(緑系)

あさがおを作るために、コーヒーフィルター水性ペン霧吹きセロテープ、を使います。
葉っぱやつるを表現する場合は、画用紙、モールも必要となります。

●にじみ絵アサガオの夏製作の手順、水性ペンでお絵かき

コーヒーフィルターに水性ペンで絵を描く

まず最初に、コーヒーフィルターに、水性ペンでお絵かきをします。

ただ、お絵かきとは言っても、この後に霧吹きでにじませるため、何を描いてもOKです。
逆に言うと、絵や模様を描いても、結局にじむので、無意味です笑

ポイント♪

この水性ペンをつかったにじみ絵は、水性ペンでちょっと描くだけでも十分です。
少し描くだけでも、よくにじんで、コーヒーフィルターに色がよく広がります。

気軽に、たくさん作るほうが、楽しいかもしれませんね♪

●コーヒーフィルターに霧吹きをしてインクを滲ませる

霧吹きでにじませる

さて、色が塗れたり、絵が描けたら、次は霧吹きをしていきます。
コーヒーフィルターを並べて、霧吹きをまんべんなく、吹き付けていきましょう。
しっかり湿るまで、十分ふきつけてくださいね。

あつみ先生あつみ先生

結構、子ども達って、霧吹きでシュッシュするのも大好きなんです♪
とっても楽しんで遊びますので、是非、実際にやらせてあげてくださいね。

●アサガオにじみ絵の乾燥タイム

で、霧吹きが出来たら、乾かしていきましょう。
動画では、このまま乾かし続けていますが、余計な水分は取ってから乾かすと、より早く乾きます。
乾燥するまでしばらくかかりますので、保育室の、邪魔にならない所に移動させておいてくださいね。

あつみ先生あつみ先生

午前中に活動を行ったら、午後には乾いていますよ♪

●コーヒーフィルターにじみ絵をアサガオの形に折っていく

コーヒーフィルターがしっかりと乾燥したら準備OK。
これを、アサガオの形にしていきましょう。

1800あさがおコーヒー図解

上記の、折り図・図解のように、折って見てください。

■動画で見る場合はコチラ!
折っている部分から、動画が始まりますよ♪

上記、動画となります。
どうぞご参考ください♪

テープでとめる

そして、上記の工程まで折れたら、折り目を固定します。
固定方法は、扇子状になったコーヒーフィルターの下部を、くるっとテープでまくように、留めます。
こうする事で、とってもアサガオが作りやすいです♪

ここまで出来たら、あとは広げるだけ。
丁寧に、広げてみましょう。

あさがお完成

こんなかんじで、かわいいアサガオが出来ました。

■アサガオの葉っぱツルを作る

あさがお完成turuはっぱ

アサガオの花だけを飾っても、とっても楽しいし、十分可愛いです!
…が、せっかくなので、今回は、アサガオの葉っぱとつるの表現もお伝えしていきますね。

上記の写真のように、素敵に仕上がります。

●あさがおの葉っぱの形の特徴は「みっつ」に分かれている事

2764274_m

まず、最初に葉っぱ作ってまいります。
…と、その前に、アサガオの葉っぱって、どんな形か知っていますか?

上記の写真はかなり特徴的ですが、多くのアサガオの葉っぱって、こんな感じをしています。
特徴としては、三つに分かれている、というかんじです。

■下記再生ボタンをクリック!
葉っぱを切るところから再生されますよ

ではこれを表現するために、緑系の画用紙半分におって、使います。

画用紙を半分におって切る

そして、アサガオのはっぱをイメージして、みっつに分かれるように意識しきります。
左右対称になるよう、カットしていきましょう。

画用紙を半分におって切ると出来たはっぱ

これで葉っぱは出来上がりです。

●アサガオのつるの製作は「モール」を利用

そして、ツルについては、今回モールを利用しました。
あさがおって、なにか支えとなるもの(支柱など)に巻きつきながらツルを伸ばす性質があります。

ペンにぐるぐるまき

なので、くるくるとした表現がピッタリですよね♪
ペンなどを利用し、くるくる巻くのも、子ども達楽しむ事ができるかと思います!
いろいろ考えてあげてくださいね。

■アサガオ製作

さて、今回の葉っぱと、モールと、アサガオを組み合わせると、こんなかんじで表現できます。
本当に汎用性が高く、壁面や製作のワンポイントに使いやすくて、夏らしい製作です。

アサガオを育てている、身近にある環境なら、是非、子ども達と製作を楽しんで、遊んでみてくださいね

■他の製作例:夏のうちわ製作デザインアイデア♪

絵具不要で、コーヒーフィルターと水性ペンを使ったアサガオ製作の記事は、これでおしまいとなります。

他にも、夏にピッタリの製作など、関連記事は非常に多くあります♪
ぜひ、他の製作もご参考くださいね!

スポンサーリンク

■他にもこんな記事が読まれています♪

■チェック!【8月保育の関連記事】ピックアップ

●【保育情報】新着記事&動画UP♪(09/19)

■ハロウィンのお菓子バッグの製作アイデア♪

あつみ先生のYOUTUBEチャンネルはコチラ♪
【あつみ先生の放送室】

あつみ先生の保育日誌、ブログ記事は毎週土曜に更新中でございます♪
動画もぼちぼち、週1ペースくらいでアップしておりますので、合わせて覗いてみてくださいね~!

 

あつみ先生あつみ先生

現在、当ブログで特に人気なのは、下記のジャンルになります。

どうぞ、ご覧くださいね♪

あこあこ

下記より、関連記事や人気記事、新着記事などの案内をはじめ、

  • YOUTUBE動画チャンネル「あつみ先生の放送室」
  • 毎日少しずつ読むだけで保育技術が身につく、
    新人の先生向けメルマガ「あつみ先生の連絡帳」
  • 冷やかし、スタンプ連打、クレーム、愚痴オッケーな連絡手段、
    あつみ先生の直通LINE「あつみ先生の連絡網」

などなど、いろんなコンテンツの案内もございます。
ぜひ、最後まで目を通してみてくださいね。