【特集】就学前(1歳~6歳頃)のお子様のパパママ向け♪
11月27日はブラックフライデーですー!
活用できるセールはお得に使っちゃいましょう~!

5歳児クラス6月のおすすめ絵本

保育園の5歳児クラスで6月に読みたい、おすすめの絵本を紹介します♪

こんばんは、男性保育士のあつみです♪
この記事では、保育園の5歳児クラス6月に読みたいおすすめの絵本を特集しています♪
月案などの参考にどうぞーなのです!

ねらいとしては、子ども達の普段の生活の中で、絵本などお話の世界と共通点を見つけて、友達や保育士と楽しめる…そんな絵本を選ぶと、良いかと思います♪

いろんなジャンル・種類の絵本から、選んであげてくださいね。

絵本のジャンルの解説(タップorクリックで開きます)
開いたときの内容

  • 生活の絵本

    子ども達の日常的な生活に関係する、身近なテーマの絵本です。

  • お話絵本
    お話・ストーリーの中に入り込んで、集中して楽しめます!
    ちょっと長くても、ファンタジー系がおすすめですよ!
  • 季節の絵本

    6月は、梅雨の時期ですね。
    雨を楽しめる、雨に興味を持つキッカケに繋がる、そんな絵本なら、この時期でも他のいいですよ!

  • ふれあい絵本

    絵本の内容が、大人と子ども、または子ども同士の、ふれあい遊びに繋がる・活用しやすい絵本です。
    幼児クラスではあまり読まないかな~と言った感じですね。

  • 食べ物の絵本

    子ども達が普段食べている、食べ物・食材にまつわる絵本です。

  • 乗り物の絵本

    子ども達の、身近な乗り物がテーマになっている絵本です。

  • 自然・科学系絵本

    自然や科学に関する絵本です。
    子供たちの身の回りに、当たり前に居る・あるものをテーマにすれば、絵本をきっかけに、興味関心・研究が始まります♪

  • 言葉・リズムの絵本

    言葉遊びが楽しい絵本も、盛り上がるのでおすすめです。

偏らずに、いろんなジャンルのものを選んでみてくださいね~

下記より、6月のおすすめ絵本(5歳児クラス向け)を紹介してまいります♪




■しずくのぼうけん(5歳児向け|マリア テルリコフスカ・ボフダン ブテンコ・内田莉莎子|福音館書店)

  • 作:マリア・テルリコフスカ
  • 絵:ボフダン・ブテンコ 
  • 訳:内田 莉莎子
  • 出版:福音館書店
  • 初版:1969年8月10日
  • ページ数:24ページ
  • ジャンル:お話の絵本・科学絵本

バケツから飛び出したしずくは、本当に長い冒険にでかけます。
お話絵本に見せかけて、科学系の絵本です。

■どろんこおそうじ(5歳児向け|さとうわきこ|福音館書店)

  • 作:さとうわきこ 
  • 出版:福音館書店
  • 初版:1990年3月15日
  • ページ数:32ページ
  • ジャンル:お話絵本

おそうじをしようとしたのですが…どろんこ遊びが楽しくなっちゃうお話。
ばばばあちゃんが一番楽しんでいるのが面白いポイントです。

どろんこあそびが、とても楽しみになる絵本ですね!

■あしたのてんきははれ?くもり?あめ?(5歳児向け|野坂勇作・根本順吉|福音館書店)

  • 作:野坂 勇作
  • 監修:根本 順吉
  • 出版:福音館書店
  • 初版:1997年5月31日 
  • ページ数:28
  • ジャンル:科学絵本

雲の形、風の向き、夕焼けの色などで、天気の予想ができる、科学系の絵本です。
6月の梅雨の時期だけど、こういう視点で予想してみると、楽しくなるかもしれませんね♪

■おっきょちゃんとかっぱ(5歳児向け|長谷川摂子・降矢なな|福音館書店)

  • 作:長谷川摂子
  • 絵:降矢なな
  • 出版:福音館書店
  • 初版:1997年8月15日
  • ページ数:32
  • ジャンル:お話絵本

不思議な異世界に迷い込んでしまう、ファンタジーな絵本です。
かっぱの世界のお祭りに行って遊びますが、外の世界の事を全て忘れてしまいます。
カッパの世界で暮らしはじめて、現実世界に戻ることはできるのでしょうか…

■みずたまレンズ(5歳児向け|今森光彦|福音館書店)

  • 作:今森光彦
  • 出版:福音館書店
  • 初版:2008年3月20日
  • ページ数:28ページ
  • ジャンル:科学絵本

雨でぬれた草木や葉っぱなど、みずたまを覗いてみると、不思議な世界が見えるかもしれません。
鏡になっていたり、向こうの景色がさかさまになったり…科学系の絵本です。

■ほたるホテル(5歳児向け|カズコ・G・ストーン|福音館書店)

  • 作:カズコ・G・ストーン
  • 出版:福音館書店
  • 初版:1998年10月20日
  • ページ数:32
  • ジャンル:季節の絵本・お話絵本

やなぎ村で、ほたるホテルを開くお話。
トンボやテントウムシなど、子ども達の大好きな虫も登場します♪

■ふるやのもり(5歳児向け|瀬田貞二・田島征三|福音館書店)

  • 再話:瀬田 貞二
  • 絵:田島 征三
  • 出版:福音館書店
  • 初版:1969年4月10日
  • ページ数:28ページ
  • ジャンル:昔話

こちらは、定番の昔話になります。
子ども達と一緒に「ふるやのもり」ってなに?考えてみるのも楽しいですね♪

 

 

■保育園5歳児クラスの6月の絵本を選ぶ時のポイント

お話を楽しんで、物語の中から、自分たちの生活に共通している事・関係している事などを発見して、それをきっかけに遊びに繋げて、友達や保育士と楽しめる…そんなねらいがいいかもしれませんね!

5歳児クラスで、6月の絵本を選ぶポイントは下記になります♪

  • クラスのみんなで楽しむ6月のメイン絵本を何冊か決めておく

    絵本の楽しさって、絵本をキッカケ、ヒントに遊びが広がる事です。
    つまり、友達と同じ絵本を、繰り返し楽しめる事で、共通認識の上、遊びが広がりやすくなるんですよ♪

  • あそびに繋がる絵本が保育に使いやすい

    子ども達に楽しんでほしいと想定している遊びに、関係のある絵本だと、導入に使えたり、子ども達の気持ちを盛り上げたり、できますよ!

  • 子ども達の身の周りのもの

    子ども達が普段、生活の中で目にする、使っているものを、取り入れていくと、興味持つキッカケになります。

  • 梅雨の雨の時期、季節感を感じれるもの
    この時期は、梅雨で雨になりがちですが、考え方によっては、天気・雨を楽しめる、という視点になります。
    興味・関心を広げられる、そんな絵本をセレクトしてあげたいですね!

いろんな視点を持つ事で、雨の時期でも楽しみを見つけて、梅雨を乗り切りましょう!
絵本って、遊びのヒントになりますよ!

●【5歳児の6月のおすすめ絵本】物語と科学系をガッツリ楽しんじゃおう!

この梅雨の時期、天気の都合で、なかなか計画通りに保育が進まず…と思う先生もいるかもしれません。
だったら、それを利用して、雨を楽しむ、雨上がりを遊ぶ、探索するといった遊びや計画を盛り込んでみる、というのはどうでしょうか!

子ども達が、興味を持つキッカケとして、絵本は最適です。

5歳児クラスにピッタリなオススメ絵本は、この記事だけでなく、他の記事でも紹介しております。
この記事だけに縛られず、どうぞ他の記事も参考にしてみてください♪

こんな絵本、あるんだ~ってわかるだけでも、視点が広がり、より子ども達の姿・様子をキャッチできるようになりますよ!

下記の記事で、さらに詳しく解説していますので、あわせてご参考くださいね。

「5歳クラスの6月におすすめの絵本の紹介」は、これでおしまいとなります。

最後まで、読んでいただきありがとうございました!

 

 

あつみ先生あつみ先生

是非、他の絵本特集も、ごらんくださいませ!
きっと発想がひろがるかと思います♪

スポンサーリンク

■他にもこんな記事が読まれています♪

■【11月保育の関連記事】ピックアップ

●【保育情報】新着記事&動画UP♪(11/13)

■クリスマスの製作アイデア♪

あつみ先生のYOUTUBEチャンネルはコチラ♪
【あつみ先生の放送室】

あつみ先生の保育日誌、ブログ記事は毎週土曜に更新中でございます♪
動画もぼちぼち、週1ペースくらいでアップしておりますので、合わせて覗いてみてくださいね~!

【特集】就学前(1歳~6歳頃)のお子様のパパママ向け♪
11月27日はブラックフライデーですー!
活用できるセールはお得に使っちゃいましょう~!

 

あつみ先生あつみ先生

現在、当ブログで特に人気なのは、下記のジャンルになります。

どうぞ、ご覧くださいね♪

あこあこ

下記より、関連記事や人気記事、新着記事などの案内をはじめ、

  • YOUTUBE動画チャンネル「あつみ先生の放送室」
  • 毎日少しずつ読むだけで保育技術が身につく、
    新人の先生向けメルマガ「あつみ先生の連絡帳」
  • 冷やかし、スタンプ連打、クレーム、愚痴オッケーな連絡手段、
    あつみ先生の直通LINE「あつみ先生の連絡網」

などなど、いろんなコンテンツの案内もございます。
ぜひ、最後まで目を通してみてくださいね。