保育士・幼稚園教諭のみなさまにご案内♪


【無料で好きなだけ読む方法はこちら♪】
常に保育士として向上&勉強し、
毎日前進したい先生におすすめ♪

保育園幼稚園で行う落ち葉を使ったフロッタージュ技法(こすり出し)のやり方とねらいを解説

保育園における、絵画の表現技法のフロッタージュのねらいとは?
フロッタージュは、凹凸のあるものを下に敷き、色鉛筆などを使い、摩擦で模様を写しとる技法です。
保育園では落ち葉や葉っぱなどを素材にしたフロッタージュ(こすり出し)がよく楽しまれています。

この記事を書いた人

あつみ先生 保育士/離乳食インストラクター Twitter/FB/YouTube
保育士あつみ先生のプロフィール

アニメ好き。虫が好き。ネット依存症。
ブラック保育園からの脱出組&転職組。
惨めにイジめられて情けなく逃げ出すように辞めた話こちら
現在は民間の小規模保育園でコキ使われている社畜。

スポンサードリンク


こんばんは!
男性保育士のあつみです。

この記事では、フロッタージュのやり方やコツ、ポイントなどをお伝えしていきます。

フロッタージュは、フランス語で摩擦を意味する言葉であり、
フロッタージュの何よりの面白さは、簡単に、偶然生まれる模様を楽しめる事です。
何気ない身の回りの物から、偶然の模様を発見できる喜びを感じていきたいですね。




■保育の描画表現技法フロッタージュとは

フロッタージュは、「こすり出し」とも呼ばれており、
デコボコとした、凹凸のある、ものの上に紙を置き、その上から鉛筆やクレパスなど、
芯の柔らかいもので、表面を撫でるように擦ることで、物体の凹凸が写しとられる、と言うものです。

簡単ですが、立体物であれば、なんだって素材になってしまうので、めちゃくちゃ楽しいです。

■葉っぱを素材にしたフロッタージュ

ntjkk

さて、保育現場でよく行われるのが、自然の素材である、葉っぱを利用したものです。
これらを使い、フロッタージュによって表現します。

●材料(必要なもの)

  • 葉っぱ
    青葉でも十分表現を楽しめますが、
    落ち葉のように乾燥していると、より葉脈がはっきり表現されると思います。
  • 色鉛筆
    様々な色鉛筆を用意しましょう。
    芯の先がとがりすぎているとやりにくいので、
    鉛筆を寝かした際、ひろく面をとれるように、芯を出してあげるとよりGOODです。
    なお、色鉛筆は、色ごとに、鉛筆の芯のやわらかさに違いがあり、
    柔らかいほど、フロッタージュによる表現がしやすいです。
  • コピー用紙
    画用紙だと分厚くて、鉛筆を擦る事での圧力が足りなかったり、
    下地にする凹凸がハッキリしてないと、うまく転写できない場合があります。
    また、それにより力加減が難しくなります。
    普通の紙(コピー用紙等)ですと、微妙な凹凸でもフロッタージュで再現&表現ができる上、
    軽い力で模様が浮き出てきますので、使いやすいと思います

    やりたい事に応じて、どんな紙を使うかは、調整してあげてくださいね。

●落ち葉のフロッタージュのやり方

園庭でも、散歩でも手段はなんでもいいので、
子ども達の好きな葉っぱを集めてきます。

jtnekk, (1)

あとは、コピー用紙を上から重ねて、適度な力でこするだけです。

jtnekk, (3)

ポイントとしては、なるべく葉っぱの裏側を下敷きにする事です。
葉っぱの種類にもよるのですが、
基本的に、葉っぱの裏側のほうが、葉脈が際立っていますので、
フロッタージュをした際、綺麗にクッキリ、表現できます♪

jtnekk, (2)

しっかり押さえておかないと、ズレてしまいますが、細かい事は気にせず、楽しみましょう♪

また、もう一つのポイントとして、
前述しましたが、色鉛筆の色により、芯の柔らかさに違いがあります。
濃い色や、光の原色系の色が、芯が柔らかいです。(赤、青、緑、その他濃い色)
柔らかい事で、軽い力でこすり出しがしやすく、ハッキリ模様も浮き出やすいです。

利用する色を制限をしてあげる…という配慮も、
ストレスなく、楽しむために必要だったりします。

ntjkk

簡単に模様を写しとる事が出来ます。
また、応用ポイントとして、同じ部分に、重ねて塗ってみても、楽しいです。

お散歩などにいくと、子ども達が大切に葉っぱを持って帰ってきます。
個人のお道具箱や、作品入れに、大切にしまっておくのですが、
いつのまにかボロボロになって…子ども達自身も忘れてしまうものですが笑
色鉛筆をつかったフロッタージュですと、ずっと大切に残しておく事ができます。

■落ち葉のフロッタージュのポイントまとめ

  • 葉っぱは葉脈がクッキリでる裏側を使おう
  • 色鉛筆は光の三原色+濃い色を使うと簡単で綺麗♪

スポンサードリンク


●切り取って、製作に使ってみよう

フロッタージュによって、浮き出た葉っぱの模様を楽しむだけでもいいのですが、
これを切り取り、製作などの素材にするのも面白いです。

Evernote Snapshot 20171219 073122

本物の葉っぱと違い、好きな色でカラフルに笑
また、ボロボロになって劣化もしにくいため、
しばらく飾る製作物、また飾り等にも向いていたりします笑

★フロッタージュで作った素材を使って、表現しよう

フロッタージュをしたあと、切り取った素材を利用して、
動物を表現してみたり、好きなものを表現したり…
また、箱状のものや、立体物に貼り付けても楽しいです。

台紙や画用紙等を用意し、好きなように表現できるようにしてあげましょう。

●立体的な、デコボコ(凹凸)があるものなら、何でも楽しめるフロッタージュ

フロッタージュの一番楽しい所って、
どんな場所、どんなものでも、表現を楽しめてしまう、と言う事です。

Evernote Snapshot 20171216 163955

例えば、側溝の網だったり、床の木目模様や、すのこだって素材になります。
レゴやコインなど、身の回りのおもちゃをはじめ、
靴のうら、外壁のデコボコなど、凹凸のある身の回りの物であれば、
どんなものでも、こすり出し(フロッタージュ)で写しとることが可能です。

Evernote Snapshot 20171216 163955

遊び方としては、
紙と色鉛筆を持って、保育園中、いろんな面白い素材を、探し回るのも面白いです。
子ども達の独特な発想から、偶然生まれる表現…
新しい製作&描画アイデアが沸いてくるかもしれません笑

●フロッタージュのねらい(4歳児、5歳児~)

色鉛筆を使って、模様が浮き出る事を楽しむ事が一番のねらいです。
日常生活の、まわりの様々なものの、凹凸に気づけますし、
そこから偶然生まれる模様を発見できる…というのは、非常に面白いものです。

ただ、色鉛筆で面を塗るのって、けっこうコツが要ります。
鉛筆を倒して、寝かして適度な力でこする(摩擦)のって、難しいものです。

いきなりやろうとすると、時間が掛かったり、
塗るだけで集中力が切れてしまう子がいる…という事もあるかもしれません。

フロッタージュの面白さ、楽しさを感じる前に飽きてしまう…
という可能性を考えると、幼児クラス以上向けの表現技法でもあります。

■保育園でフロッタージュを活用するポイント

フロッタージュ(こすり出し)は、とても簡単に楽しめ、面白い技法です。
素材をいろいろ変えていく事で飽きが来ず楽しめる上、
応用次第で、製作の材料をはじめ描画の素材としても非常に使いどころが多いです。

最初から使い道を設定して進めるのもいいですが、
まず、先生も一緒になって、子ども達と単純に楽しむところから始めてみましょう。

偶然生まれる模様を発見する感動がありますので、
大人でも、遊んでいるうちに、アレコレ遊びアイデアが浮かんでくるはずです。

スポンサーリンク


【ひなまつりの保育園の活動まとめ】
ひなまつりの活動まとめです♪見てみてね~

先生1

このまま、この園で何のキャリアアップもなく低賃金やりがい搾取され続けるのかな…

先生2

毎日9時まで残業持ち帰り3時間睡眠がつらい…
せめて、ちゃんと寝て人間らしい生活を送りたい…

※一都三県の先生限定~!
東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】
(上記は公式サイトですー)

▼詳しく見てみる(ココを押すと開くよ)

東京千葉神奈川埼玉にお住まいの先生は、この地域に特化した最大手の保育士版マイナビが使えます♪
マイナビ保育士地域特化してるだけあって、関東圏での保育士の求人情報はケタ違いです。
よって、この地域での転職活動の選択肢は、マイナビ保育士に登録してるかしてないかで完全な格差が生まれている現状があります。

今日があなたの一番若い日!
今動かなければ明日は今日の繰り返しです。

もっと転職方法を知りたい先生一都三県以外に住んでいる先生はこちらの記事へ♪
【全国版】定時で帰れる保育園の見つけ方

■他にもこんな記事が読まれています♪


保育士・幼稚園教諭のみなさまにご案内♪


【無料で好きなだけ読む方法はこちら♪】
常に保育士として向上&勉強し、
毎日前進したい先生におすすめ♪

■【2月保育の関連記事】ピックアップ

●【保育情報】新着記事&動画UP♪(02/10)

■ひな祭りの製作アイデア動画♪

あつみ先生のYOUTUBEチャンネルはコチラ♪
【あつみ先生の放送室】

あつみ先生の保育日誌、ブログ記事は毎週土曜に更新中でございます♪
動画もぼちぼち、週1ペースくらいでアップしておりますので、合わせて覗いてみてくださいね~!

■保育ブログ編集後記【2021/02/18】

そういえば先日、久しぶりにダイソー行ったんですよ。
そしたら、なんと私の大好きなパワパフグッズが売ってる!

あつみさん、パワーパフガールズ大好きなんですよね~!
かわいいし、見てると頭悪くなってしまう感覚が本当にスキ!

 

あつみ先生あつみ先生

現在、当ブログで特に人気なのは、下記のジャンルになります。

どうぞ、ご覧くださいね♪

あこあこ

下記より、関連記事や人気記事、新着記事などの案内をはじめ、

  • YOUTUBE動画チャンネル「あつみ先生の放送室」
  • 毎日少しずつ読むだけで保育技術が身につく、
    新人の先生向けメルマガ「あつみ先生の連絡帳」
  • 冷やかし、スタンプ連打、クレーム、愚痴オッケーな連絡手段、
    あつみ先生の直通LINE「あつみ先生の連絡網」

などなど、いろんなコンテンツの案内もございます。
ぜひ、最後まで目を通してみてくださいね。