次の製作ネタで悩んでる先生へ! 今すぐコレ見て!「保育製作365日」

牛乳パックの豆入れ!節分の製作(3歳児、4歳児)

あつみ先生のインスタはこちら♪
工作や手作りおもちゃアイデアを配信中~!

\知育おもちゃ本、新刊でました!/

\ いますぐアクセス /

ゆか先生

幼児クラスの節分製作で、豆入れを作ってみたいんだけど…

あつみ

持ち手とフタ付き!
牛乳パックを使ったかわいい豆入れの製作を紹介しますね♪

節分の製作にぴったり!持ち手やフタもついてます。
牛乳パックの豆入れは、年齢ごとに活動内容をアレンジしやすく、どんな何歳でも取り組める節分の製作活動です!

こんばんは!
男性保育士のあつみです。
プロフィール記事を見る

牛乳パックで豆入れ節分製作

この記事では節分の豆入れ、枡の製作を紹介します!
牛乳パックを使った、かわいい取っ手付きの豆入れが出来ます!

スポンサードリンク

ベースが牛乳パックってだけなので…年齢別に応用しやすいです!
かんたんに作れるので、節分の製作で悩んでる先生にもおすすめですよ♪

いますぐタップして読んでみる

目次(タップで移動)

●どんな節分の豆入れが製作できるの?

牛乳パックをベースに、こんなカンジで持ち手のついた豆入れが出来ます!

IMG_20160124_234411

フタもついていて、子ども達は中に物を入れるのが楽しくなっちゃいますね。

●牛乳パックの豆入れ準備物

  • 牛乳パック
  • 画用紙
  • デザインするのに必要な物いろいろ
    例えば…マスキングテープやシール、マーカークレパスなんでも!
    画用紙にデザインしたのち、牛乳パックに貼りつけるので、
    かなり好きなように応用できますよ!

●牛乳パックの豆入れ製作手順

牛乳パックをカット

まず、牛乳パックを切ってまいります。

IMG_20160124_205223

フタになる部分と、取っ手になる部分をを残します。
立体的でかなり難しいので、これは保育者が事前に準備しましょう。
幼児クラスになっても、絶対に取っ手まで切っちゃう子がいます笑

あつみ

もし切り落としちゃったら、テープなどで貼り付けて修理しましょう!

ちなみに豆入れの深さですが、あまり深すぎると使いにくいです。
6~7センチくらいの深さがいいと思います。(写真は6.5センチ)

画用紙に描画、デザインする

これは、子ども達が行う活動ですね!
豆入れの深さと同じ幅の長い画用紙を使います。

IMG_20160124_202955

写真ではマスキングテープを使っていますが、 この部分のデザインは好きなものでOK!
画用紙がベースなので、出来る技法/やりかた何でもできますよ。

  • シール貼り
  • マーカーやクレパス
  • のり+ちぎり絵
  • その他etcなんでもOK

クラスによって、年齢や子どもの様子を見て、 いろんな事をさせてあげてくださいね。

鬼の顔をつくる

豆入れのフタ部分に貼りつける、鬼の顔を作ります。

IMG_20160124_204844

サンプルでは画用紙のみの使用ですが、 この鬼の顔の製作も、年齢や子どもの姿に合わせて、 様々な技法を使ってもいいと思います。
髪の毛を毛糸にしてみたり、目をシールにしてみたり、
幼児クラスであればキバをつけたり、もっと細かい表現が出来ますしね。

IMG_20160124_205027

組み合わせるとこんな感じになります。
写真では、目はマーカーで書き込んでいます。

牛乳パックと画用紙を組み合わせる

牛乳パックに先ほどデザインした画用紙を貼りつけます。

IMG_20160124_205416

こんなかんじで、ぐるりと一周。
ちなみに両面テープがお手軽で便利。
ただし、失敗するとちょっと剥がしにくいです。
クラスによっては、保育者がしてあげてもいいと思います。

さらに、持ち手部分を作ります。

IMG_20160124_205728

これも、のりでは貼りつかないので、
両面テープを使ったり、粘着テープで固定してやる必要があります。
両面テープの場合だと、この工程は子どもにやらせても出来ますね。

次は、顔をつけます。

顔をつけるのは、フタのうえになりますので…
例によって、両面テープを利用します。

IMG_20160124_205841

この工程も、子どもで出来ますね。
自分で剥離紙をはがせる子は剥がして、 子ども自身に貼りつけることをさせてあげてくださいね。

IMG_20160124_234411

鬼の顔を貼りつけるとこんな感じ!
取っ手にマスキングテープを貼りつけると、さらにかわいく!なりますね♪

年齢、クラス別の鬼牛乳パックの豆入れ製作ポイント

乳児クラス

乳児クラスで制作する場合は、
画用紙のデザインはマスキングテープやシール貼りをメインとして、
鬼の顔も福笑い形式のシール貼りをしましょう。

髪の毛など、複雑な形を貼りつけたい時は、両面テープでOK。
剥がせる子は、剥離紙を自分で剥がすことに挑戦させてあげてくださいね♪

牛乳パックに関わる工程は、保育者がすべてやってOKです。
鬼の顔くらいは、貼り付けさせてあげてもいいですね♪

幼児クラス

牛乳パックを切る意外の工程は、自分ですることが出来ますので、
材料だけ用意して、挑戦させてみてもOKだと思います。
ただ、両面テープだと失敗すると修正が難しいので、よく見守ってあげてくださいね。

画用紙のデザインや、鬼の顔の製作に、いろんな技法を取り入れて、
年齢ならではの個性を入れてみてください♪

  • 3歳クラスでは、鬼の顔を描いてみる…
  • 4歳クラスでは、画用紙で顔のパーツを作ってみる…
  • 5歳児クラスは、部位ごとに色んな素材を使ってみる…

など、いろんな表現が出来ますよ♪

他にも製作ネタが知りたい先生はKindle書籍「保育製作365日」を読んでみてくださいね。
あつみ先生のLINE登録で試し読みバージョンプレゼントしてますよ♪

スポンサーリンク
\知育おもちゃ本、新刊でました!/

\ いますぐアクセス /

あつみ先生のInstagramのご案内

このたび、インスタアカウントを作りました♪
子どもの工作や手作り知育玩具の情報を配信してますので、チェックしてみてくださいね!

\ 今すぐ押してフォロー! /

\おしらせ!/

【今月の期間限定イラスト!】

今月のカラーおたよりイラストはこちら!
ほしい人は下記の記事からダウンロードしてね!

いますぐアクセス

ダウンロードは
ここから!

いますぐアクセス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(タップで移動)