まだブラック保育園で消耗してるの?

毎日残業、持ち帰り、徹夜に休日出勤…
でも、保育士なんて、どうせどこに転職しても、ブラック保育園だし…
「今すぐは無理だけど、いつか転職しよう…」

あなたの”いつか”は、いつですか?

あなたは、ブラック保育園に勤めているからこそ、
いい保育園の見分け方は、他の人よりも十分にわかっているはずです。

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

今、ブラック保育園に勤めていると自覚がある先生へ。
あなたは、悪くありません。
どうか諦めないでください。
もっと、正常な、人間らしい生活を送れる職場って、必ずあるのです。

■何も行動しないと、現状は変わらない。

KZ18610P1040430_TP_V

あなたは、いつまでブラック保育園の奴隷でいるつもりですか?

どれだけ今の生活が嫌で、転職したいと思っていても、
何も行動しないと、ブラック保育園から抜け出すことは出来ません。

どこかのタイミングで、自分から動き、行動しないと…
これからあなたの大切な数年間を、若くて元気な大切な時間を、
ブラック保育園に捧げ続ける事になります。

見学にいってみる、研修にいってみる、友達に他の保育園の様子を聞いてみるなど…
他の保育園は、どんなものか知るために、動く事が必要です。

やりたい事も満足に出来ず、時間だけがいつのまにか過ぎている。
それどころか、無理してブラック保育園に勤め続けた事で、心を壊してしまい、
一生を棒に振る人だっている現状です。

そうなりたくない場合は、勇気を持って最初の一歩を踏み出すことです。

●今の職場で嫌な事はありますか?どんな悩みがありますか?

TKL18063013_TP_V

前述しますと、どんな職場に行っても悩みはあります。
ただ…残業、持ち帰り、休日出勤、意味不明な園長や、パワハラ主任など、
明かな異常事態が、保育園という閉じた場所に、多くあるという事実があります。

ただ、あなたは全く悪くありません。
あなたがつらい思いをしているのは、周りの環境のせいです。

そんな環境に、自分がずっと居れるのか…
どうするのかは、自分自身でしか決められないのです。

■「今年度は続けるつもり…」それでも今から転職サイトに登録しておく理由

unificDSC08553_TP_V

保育士って、立場的にも、心理的にも、年度途中でやめにくい職業です。
その理由は、クラス担任と言う責任と、年度途中で辞められないという心理があるからです。

現在の、ブラック保育園の仕事に不満があって、

レビュ子1

「今年だけは3月まで頑張って、来年は辞めよう…」

と考えていたとしても…
いざ、4月が来て、新年度が始まってしまうと…

レビュ子1

「ここまできちゃったし、あと1年だけがんばるか…」

という心理になってしまいます。

こうなったら、ブラック保育園の思うツボです。
再び、地獄の一年を追加で体験する事になります。

毎年「あと一年…」「あと一年…」と思いながらも、
いつまでたっても辞められずに、若い大切な時間の全てを、ブラック保育園に捧げてしまう悪循環の完成です。

●多忙にさせる事で、あなたに正常な判断をさせないブラック園長

takeru518009_TP_V

人間って、多忙を極めると、仕事に追われて、正常な判断ができなくなります。
すると【転職できる】という判断すら、出来なくなってしまいます。
(特に心が弱ってる人は、判断が鈍ってしまう)

しかし【今】、転職サイトに登録しておけば、
あなたのとれる行動の中に【いつでも転職出来る】という選択肢が生まれます。
あなたの心に、まだ正常な判断ができるうちに…転職サイトに登録しておくことで、
【心までブラック保育園に支配される事】を予防して、繋ぎとめておく事ができるのです。

転職サイトに登録すれば、最初にアドバイザーと電話で悩み相談ができます。
これって結構大切で、今の自分の現状を、客観的に見つめ直すいい機会になりますし、
あなたの希望した条件にあてはまる求人を探してくれて、都度、メールや電話で教えてくれます。

ブラック保育園に、勤めてきたあなただからこそ、いい保育園を見極める事が出来ますし、
そこで気になった求人をストックしておく事で、過労で倒れる前に、転職という手を打てるようになるのです。

これが、今転職できなくとも、転職サイトに登録しておくべき理由です。

●心理的に余裕を持てる

tokyoIMGL3523_TP_V

転職活動を、こっそり水面下で進めておけば、

レビュ子1

「やっぱり今勤めているブラック保育園は、異常だったんだな」

というように、冷静に、客観的に見る事ができます。

客観的に状況を見れる事で、心に余裕が生まれます。
あなたの心をまもれるのは、あなたしかいないのです。

一生をブラック保育園に捧げ続け、現状維持していくのか、一歩勇気を出して進むか選べるのは自分自身です。

ハッキリ言って、転職サイトに登録する、5分ですら、面倒くさいものです。
しかし、その少しの面倒くささを乗り越えるかが…今後、あなたが人間らしい生活を送れるかに掛かっています。
あなたの若い時間、今後数年を失うか、充実できるかの分かれ道でもあります。

この一歩すら踏み出せない人に、いい職場を見つけるなんてことは、一生できないんです。

ただ、ブラック保育園による激務を経験してきたあなただからこそ、
今後の生活をより大切に、充実させていく事が出来る可能性が、そんな未来があります。

●保育士の転職サイトってどんなのがあるの?

一番、代表的なところで言えば「マイナビ保育士」
全国区対応の転職サイトは「保育士バンク」「保育情報どっとこむ」あたりが鉄板です。

マイナビ保育士は、一般企業の就活では誰もが使ったであろう「マイナビ」の保育士バージョンです。
知名度、信頼度はナンバーワンです。
ただし、関東圏(東京、埼玉、千葉、神奈川)のみ。
地域特化している分、それぞれの園の傾向や現状などの情報を、恐ろしく詳しく持っています。
情報に関しては一番信用できます。

関東圏以外の方が、転職サイトを探している場合は、
保育士転職の最大手の「保育士バンク」が有名。
こちらは全国対応しており、こちらは求人数がケタ違いです。

次点で「保育情報どっとこむ」あたりが、全国区対応の求人情報が非常に多いです。

また、上記どのサイトにも言える事ですが、検索しても出てこない、【非公開求人】を所持しています。
ただ、こちらは無料登録した人のみ、紹介してもらえます。

 

●何もしない・現状維持が一番のリスク

tokyoIMGL2976_TP_V

おそらく、ブラック保育園にお勤めのあなたは、転職を失敗したくない…という思いが強いと思います。
失敗しないためには、複数の転職サイトを登録してみるのもアリです。

1サイトだけ登録して、いい情報が手に入らなくても…
複数サイトに登録したら、手に入る情報量も2倍ですし、
悩みが話しやすいコンサルタントにあたるかもしれません。
そうなると、後悔も失敗もありません。

転職サイトって使うのは無料ですし、どう転んでもリスクはないのですから、これを利用しない手はありません。

むしろ、何も行動しない事、現状維持する事が、一番のリスクです。

どうか、後悔のないように、行動してみてください。

今、面倒くさいという気持ちを乗り越えて動くことが、
人間らしい生活を送れるか、地獄のような数年間を味わうかの分かれ道になるのです。

■今回の記事で紹介したサイト