今月のPick UP記事

今、勤めている保育園がクソすぎて…もう他の保育園に転職したい…!
保育士転職サイトを使おうと思うんだけど…何を基準に選べばいいの?

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

保育士求人サイトは、無料使えて便利なのは分かったけれど…

たくさん種類があって、どれがいいのか分からない!
どういう選び方をすればいいの?違いってあるの?

数ある保育士求人サイトの中から、あなたの状況を考慮した上で…
どういう基準で転職サイトを選べばいいのかを、お伝えします。

■数ある保育士転職サイトから、どれを選べばいいの?

現状、転職を希望する保育士や、潜在保育士って、就職にかなり慎重です。
その理由は、これまでのブラック保育園での勤務で、非常に痛い目を見たからです。

いい園があれば転職をしたい…望んでいるのですが、
もし、またブラック保育園にあたってしまったら…
またあの地獄のような日々を過ごさなければならないのか…?

と、非常におびえており、及び腰になっています。
それにより、保育園選びも、非常に慎重になり、
それぞれの案件に、かなり探りを入れながら、就活をします。

その際、保育士転職サイトを使えば、
コンサルタントを通して、求人を出している園の内情を知る事が出来るため、
多くの転職希望者が利用していますが…

様々な転職サイトから、どんな基準で選べばいいのでしょうか。

●保育士転職サイトに登録するにあたり大切にしたい事

コンサルタントの質も求人の質も大切

かなみ先生

求人サイトで大切なのは、

保有している”求人情報の質”も前提ですが、
担当となる”コンサルタントの質”も大切!
もしも、担当してくれるコンサルタントが、自分にとって”ハズレ”な人だったら…?

あなたの転職・就職活動を支えるパートナーが、自分の相性に合わないコンサルタントだったら…?
そもそもブラック保育園の求人しか紹介してこなかったら…?
人生で一番大切な就職活動が台無しになってしまいます。

●信頼できる保育士転職サイトの見極め方・アドバイザー&コンサルタントの質

保育士の転職サイトに無料登録をすると、担当のコンサルタントをつけてもらえます。

MAX86_meganekui20141123111207_TP_V

質の良い求人サイトの場合は、あなたの入力した条件や履歴を見て、
あなたの求める勤務条件、案件に強いコンサルタントが選ばれ、直接連絡があります。

かなみ先生

大手の紹介会社であれば、
無料登録後に、コンサルタントから電話による連絡があります。
そこで、会話によるヒアリングで
じっくり話を聞いてくれます。

かなみ先生

その際、今の状況や、
転職の条件・希望があれば、どんどん伝えましょう。
現状の職場の不満をぶちまけるのもいいですね。

コンサルタントに伝えるべき現状
  • 残業はもうしたくない…
  • 残業代は払ってくれないんです…
  • 持ち帰り仕事なんてヤダ…
  • 3年目なのに、給料の手取りが13万切るんです…
  • 職員のイジメや派閥争いがあって…
  • 休日出勤を暗黙で強制されるんです…
  • …寝たい以外の感情が無いんです(→これは心療内科へGO)
かなみ先生

これらの不満や希望を伝えれば、あなたにとっていい条件の求人案件を、探してくれます。
またこの時、必死になって探してくれるかや、親身になって相談に乗ってくれるかを考えましょう。
やりとりを通して、担当コンサルタントが、信頼してもいいか…判断できます。

涼しいあつみ先生

そうだねー…
こちらの詳しい状況もロクに聞かずに、マッチしてない条件の求人押し付けてくるようなサービスは、あんまり使いたくないよね。

かなみ先生

現状と共に、あなたの希望もどんどん伝えてくださいね。
例えば…

コンサルタントに伝える希望や条件
  • 給与はxx万円以上がいい
  • 残業は少な目
  • 土曜日出勤の振り替えアリ
  • 人間関係
  • 車通勤可能
  • 小規模保育園
かなみ先生

などなど、希望はどんどん伝えていったほうがいいよ。

涼しいあつみ先生

そんな求人あれば僕が応募したいで…
でも、無料でそこまでしてもらうのもなんか悪いような…

かなみ先生

いや、そうでもないよ。
希望はガンガン伝えたほうがいいから。
転職希望者が求める条件がハッキリ分かったほうが、担当のコンサルタントは、希望に合った求人を探しやすいしね。

もちろん、あなたが希望する、すべての条件を満たす求人というのは、中々見つからないかもしれませんが…

「あなたの求めていた、○○という条件は満たせませんでしたが、その他の条件は全て満たしている保育園があるけど、どうですか?」

…というような、なるべく多くの希望を満たした求人案件を、探してくれます。

要望や希望をたくさん伝えたからと言って、全然求人を紹介してくれなくなる…というのでは、転職サイトの意味がありませんよね。

何度かやりとりを通して、その対応から信用していいかを見極めていきましょう。

 

●1つで満足しないで!複数の保育士求人サイトに登録しよう。

複数の保育士転職サイトに登録

一番最初に登録した、保育士転職サイト。
そこで担当になってもらったコンサルタントとのやり取りを通して、

  • なんか違うなあ
  • 話しにくいなあ
  • 相談しにくいなあ
  • うまく伝わらないなあ…

と思ったら、別の保育士転職サイトに登録して、次の信頼できるコンサルタントを探しましょう。

IMARIC20160805210023_TP_V

複数の転職サイトに登録する理由は、
自分と相性のいいコンサルタントに出会える確率を、上げるためです。

なんなら、最初から一気に…2つ~3つの保育士転職サイトに登録してもOK。
そっちのほうが、一気に沢山の非公開求人が集まる上に、信頼できるコンサルタントを、比較して比べやすいという、効率的な転職活動が出来ます。

Aという会社の担当コンサルタントが、あなたにとってハズレでも、
Bという会社の担当コンサルタントが、あなたと相性ピッタリ、なんてこともあります。

涼しいあつみ先生

えー…でもはっきりいって、いくつも登録するの面倒なんですけど…

かなみ先生

真剣に転職を考えているからこそ、
複数の保育士求人サイトに登録したほうがいいよ!

いつまでも、自分と相性の悪いコンサルタントと、転職活動を続けていくのは、効率が良くない上に、ストレスもたまります。

紹介会社のコンサルタントが具体的にしてくれることは…

  • あなたの希望に合う条件の求人を探してくれる
  • あなたの希望に合う非公開求人を紹介してくれる
  • 保育園の内情(残業とか人間関係)を教えてくれる
  • 面接までの電話連絡や取次ぎ
  • 面接対策、模擬面接など練習
  • 個人では言い出しにくい給与アップや条件の交渉

その他にも、内定獲得のために、いろんな事に協力してくれます。

かなみ先生

いくら保育業界に精通したコンサルタントといっても、やっぱり人間と人間のやりとりです。
人によって合う合わないの、相性の良し悪しってのはあるよ。

特に、自分の悩みが話しやすいか?というのは重要だよ。
聞きにくい事がきけたり、こっちの知りたい情報を先回りして教えてくれたり…

しっかりと相談しあって、信頼してもいいかを、見極めてね。

相性と信頼を見極めるポイント
  • 親身になって相談してくれるか
  • 悩みを話しやすいか
  • 一方的なやりとりになってないか
涼しいあつみ先生

つまり、複数の転職サイトに登録して、
自分に合うか、合わないか?コンサルタントとの相性や
質はいいかを自分で確かめる必要があるってこと?

かなみ先生

そ。
ひとつの保育士転職サイト登録して、合わないなあと思ったら、
二つ目、三つ目と、転職サイトに登録すればすんなり相性がピッタリのアドバイザーに出会えるかも、ってこと。

話しやすさ・相談しやすさが一番大事な条件。

相性のいいコンサルタントにあたるかは、ハッキリ言って運も絡んできます。
その確率を上げるためにも、複数の保育士転職サイトに登録してみましょう。

●まずは大手の保育士求人サイトを使う事が鉄板・求人案件の質

保育士転職は大手サイトが鉄板

保育士求人サイトって、大規模なものから、小規模なものまで、様々です。
どのサイトに登録すればいいか…迷ってしまいますよね。

迷ったらまず、大手のサイトに複数登録し、自分にマッチした非公開求人を紹介してもらいましょう。

かなみ先生

出来れば”何千件の求人アリ!”ってカンジの、
求人情報が沢山掲載されている大手サイトを、複数登録する方がいいです。

涼しいあつみ先生

基準は大手サイトってことですか?
小規模なサイトは無視してOKなん?

かなみ先生

まずは大手サイト登録が先決です。
その理由としては、
たくさんの求人情報を持ってる会社のほうが、
あなたの求める条件とのマッチング精度が、かなり高くなるってことなの。

あと、大手求人サイトであれば、ブランク・新卒OKの案件も多く抱えてるところもあるしね。
あなたが求める、いろんな条件に対応できる可能性が高い、と言う事。

かなみ先生

小規模な求人サイトだと…
求人案件が少なくて、案内できる求人情報というものが、そもそも少ないからね。
あなたの希望する条件にあう求人があるか、分からないし。
それだと、コンサルが居てもいなくても、意味がないしね。

●あなたの状況にマッチした求人を紹介してくれる「条件特化型求人情報」について

涼しいあつみ先生

じゃあ…
保育士の転職サイトって、求人数が多い事が第一!ってことですね。

かなみ先生

求人の件数も大切だけど…中には、
特定の条件、案件だけを特集した、保育士の求人サイトもあるの。

涼しいあつみ先生


つまりどういう事だってばよ?

かなみ先生

例えば…

関東圏や都市部など地域特化求人サイト

は結構多いよ。

あと、最近、人気が高まっている…

小規模・企業内・院内保育の限定求人サイト

なんかも続々立ち上がってるね。
小規模園への転職は、かなり需要があるみたい。

かなみ先生

特定の条件、地域に特化した転職サイトは、
非常に濃い情報を持っている可能性が高いです。

園の内情(残業・人間関係等)についても、こういった特化求人サイトのほうが、詳しい情報をもってるし、
コンサルタントやアドバイザーにも、聞きやすいです。

目的に応じて、ひとつだけの求人サイトを見て納得せずに、
いろんな方面から、探してみる事が大事!ですよ。

涼しいあつみ先生

ちなみに、かなみ先生も…
小規模保育園に転職する時、小規模保育園の特集の、転職サイトを使ってたんですよね。

■保育士転職サイトを選ぶポイントまとめ

ここまでに紹介したポイントをまとめますと…

  • 求人情報の質が高く、多いサイト
  • 自分の求める条件に特化した求人サイト
  • 自分とコンサルタントの相性がマッチしているサイト

等々となります。
ひとつで満足せずに、いろんな視点から、見極めてくださいね。

次の記事→失敗しない保育士転職サイトの使い方を紹介

■仕事に行きたくない…そう思う時点で、既に深層心理では職場から逃げたいと考えている

朝、仕事に行きたくないと思う事、あると思います。
嫌な上司がいる、また今日も怒られに行く…胃が痛い…
でも、行くしかない、それが社会人というもの…
と、責任感の強い人ほど、今の職場で頑張ろう、と思っています。

…ですが、今すぐに転職する気が無くても、転職サイトには登録しておくべきです。
その理由としては、ストレスや疲労が限界に達すると、精神的にイカれて、
転職サイトに登録する気力すらなくなってしまいます。

求人サイトに登録しておくという事は、
気になる求人をストックして集めておけるという事です。
登録さえして、希望を伝えておけば、それだけで条件にあった求人を探してくれます。

こんな園があるんだ…という選択肢を持つことで、

「いざとなれば転職という手もある」

という、心理的な余裕を持つことが出来ます。

過労で、ぶったおれて人生を棒に振る前に、逃げ道が作れる、と言う事ですね。
今すぐは無理でも、転職サイトに登録しておく、というのはある種、自分への保険でもあるのです。
しかも、無料でかけられる保険です。

●水面下で転職活動を進める事が出来る

実際、あつみ先生も【保育士バンク】 ジョブメドレー
保育士と関係のないリクナビNEXTなどを登録しています。

登録しているだけで、いろんな保育園の情報が届きます。
そうすると、保育業界全体の状況が見えてきます。

この保育園は給料高いけど、毎週土曜出勤あるんだな…とか、
この保育園は、土曜出勤の振り替えが、必ずあるんだな…とか、

それを知る事で、自分の状況が客観的に把握できるようになる事と、
次は失敗しないように転職するための、知識がどんどんたまっていきます。

そして、本当にいい保育園の見極めが、だんだんと出来るようになってくるので、
気になる保育園求人を、しっかりとストックしておいてください。

登録しておくと、転職可能な求人がメールで届きます。
その求人情報を見るだけでも、あなたは転職活動をスタートしている事になります。
本当に、見るだけでも十分です。知見が広がります。

●今動かないと、きっと来年3月も動かず…状況は変わらない。

今はまだ年度途中だから、今年は乗り切ってから…と考えてる時も、登録しておくべきです。

なぜなら、3月の年度末になってしまうと…

「もう一年がんばってみるか」

という、ずるずると引きずってしまうような、心理になるからです。

こうなってしまうと、ブラック保育園の思うツボです…
さらに追加で、悪夢の一年間を送る事になります。

大切なのは、そうなる前に、事前に水面下で、転職活動を始める事です。
そうすれば、自分の心に、

「職場は自分で選択できる権利がある」

という、心の余裕が生まれます。

ブラック保育園って、多忙にさせる事で、
あなたの心の余裕を奪い、思考能力を奪ってきます。マジで。
精神的にあなた支配し、逃げられないように仕向けてきます。

でも、あなたが水面下で転職活動をしていれば、
【今の状況の異常さ】を客観的に把握する事が出来るので、
精神的に支配される事はなくなります。

ちなみに、転職サイトへの登録自体は5分もかかりませんが、
今面倒くさいと思ってしまうと、きっと来年3月も…面倒くさくて、
登録もせず、何も変わらずに、終わってしまいます。

その結果、何年たっても同じブラック保育園に縛られ続け、
状況は何年経過しても変わらず、年齢だけを重ねて、大切な若い時間を仕事にすべて奪われるという状況になってしまいます。

現段階で動かないと、数年先、長期的に年単位であなたの時間は奪われ、損してしまいます。

人間って、最初の一歩がめちゃめちゃ重いものです。
逆に、一歩踏み出せば、次の一歩を踏み出すのは楽です。

その最初の一歩を踏み出すために、転職サイトを利用するのは大アリです。

もう、母校に求人を聞きに行くとかそんな時間掛けてられませんし、
ハロワいっても大した求人ありませんし、非効率です。

最大手のリクナビでもマイナビでも、どこでもいいです。
まずは一歩踏み出して、水面下で転職活動を始める事…これが現状を変える第一歩になります。

■この記事の話題に出てきた転職サイト一覧(参考)

スポンサードリンク



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

■当サイトのご案内


■もう残業したくない…保育士転職&就職サイトの特徴比較

■製作ネタの宝庫「ほいスタ」の紹介

■無料のおたより用イラスト素材配布中!

■保育雑誌PriPriがスマホで読み放題になる方法

■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】