1歳~2歳の子どもにおすすめの絵本紹介

この記事では、主に1歳児クラスの月齢(1歳~2歳頃)で楽しめる、おすすめ絵本を紹介します。

スポンサードリンク


こんばんは!
男性保育士のあつみです。

子どもの1歳前後って、絵本の楽しさが分かってきて、自分で積極的に見てみたり、
読み聞かせも非常に楽しい時期です。

この時期に楽しめる絵本を、まとめて紹介します!
ここに載ってない絵本でも、オススメがあればぜひ、教えてくださいね。

■やさいさん

やさいさん (PETIT POOKA)

やさいさん (PETIT POOKA)

tupera tupera
1,026円(08/15 15:45時点)
発売日: 2010/07/20
Amazonの情報を掲載しています

仕掛け絵本になっており、土の中にいろんな野菜が隠れています。
めくるときに、あてっこしても面白いですよ。

個人的に超オススメ。

■くだものさん

くだものさん (PETIT POOKA)

くだものさん (PETIT POOKA)

tupera tupera
1,000円(08/15 15:45時点)
発売日: 2010/07/20
Amazonの情報を掲載しています

こちらは「やさいさん」のくだものバージョンです。
木に、いろんな果物が隠れており、仕掛けをめくることで、くだものが出てきます。
こちらも、知っているくだものを言ってみたり、あてっこが面白い絵本です。

個人的に、超オススメ。

■ぼうしとったら

ぼうし とったら (PETIT POOKA)

ぼうし とったら (PETIT POOKA)

tupera tupera
1,026円(08/15 15:45時点)
発売日: 2012/07/03
Amazonの情報を掲載しています

こちらは、いろんな人が、いろんな帽子をかぶっている、仕掛け絵本です。
ちなみに、「やさいさん」「くだものさん」と同じ作者(ツペラツペラ)の絵本です。
絵本に登場する人の帽子をとってみたら…帽子の部分が仕掛けになっており、
めくると、帽子を取った時の面白い様子が楽しいです。

こちらも超オススメの絵本です。

■みずちゃぽん

みず ちゃぽん (かんじてあそぼう)

みず ちゃぽん (かんじてあそぼう)

新井 洋行
864円(08/15 15:45時点)
発売日: 2011/06/14
Amazonの情報を掲載しています

ぴちゃっと落ちる水滴が、ページをめくると、次々変化していくのが面白いです。

■たぬきのじどうしゃ

たぬきのじどうしゃ (はじめてよむ絵本)

たぬきのじどうしゃ (はじめてよむ絵本)

長 新太
1,080円(08/15 15:45時点)
発売日: 1987/11/01
Amazonの情報を掲載しています

ぽんぽんぶーぶーと、たぬきの自動車を応援して盛り上がれる絵本です。
再現遊び、まねっこあそびが楽しい絵本。

■いろいろバス

いろいろバス

いろいろバス

tupera tupera
1,404円(08/15 15:45時点)
発売日: 2013/06/01
Amazonの情報を掲載しています

いろんな色のバスが登場して、
その色に対応した、いろんなものが、乗ったり下りたり…

とにかくいろんなものが登場するので、知っているものが登場すると、テンションあがる子ども達です。

色に興味を持たせたい時に、最適な絵本ですね。

■電車に乗って

でんしゃにのって (うららちゃんののりものえほん)

でんしゃにのって (うららちゃんののりものえほん)

とよた かずひこ
1,404円(08/15 15:45時点)
発売日: 1997/06/01
Amazonの情報を掲載しています

うららちゃんは、電車にのって、おばあちゃんに会いに行くのですが…
道中、いろんな駅に停車して、いろんな動物さんが乗ってきます。

次は何がのるのかな?ワクワクが楽しいお話です。

■ぷくちゃんのすてきなぱんつ

ぷくちゃんのすてきなぱんつ

ぷくちゃんのすてきなぱんつ

ひろかわ さえこ
950円(08/15 15:45時点)
発売日: 2001/02/01
Amazonの情報を掲載しています

いろんなパンツが並んだページが楽しいです。
好きなパンツを選んで遊んだりできます。

■はらぺこあおむし

はらぺこあおむし エリック=カール作

はらぺこあおむし エリック=カール作

エリック=カール
1,296円(08/15 15:45時点)
発売日: 2010/08/23
Amazonの情報を掲載しています

たまごから生まれた青虫が、はっぱや果物、いろんな食べ物を食べて、ちょうちょになる話です。
穴が開いている仕掛け絵本になっています。

■るるるるる

るるるるる

るるるるる

五味 太郎
1,404円(08/15 15:45時点)
発売日: 1991/05/01
Amazonの情報を掲載しています

るるるるる…は、飛行機の音です。

リズムのある擬音が、きいていて面白いです。

■おばけだじょ

おばけだじょ

おばけだじょ

tupera tupera
1,296円(08/15 15:45時点)
発売日: 2015/07/14
Amazonの情報を掲載しています
おばけの正体とは…衝撃のオチがまっています。

■ぶらぶらさんぽ

ぶらぶらさんぽ―ゆうちゃんは2さい〈1〉 (ゆうちゃんは2さい (1))

ぶらぶらさんぽ―ゆうちゃんは2さい〈1〉 (ゆうちゃんは2さい (1))

とくなが まり, みやざわ はるこ
発売日: 1997/07/01
Amazonの情報を掲載しています

みんなでぶらぶら、公園までお散歩にいく話です。
1歳児って、たくさん散歩を楽しむ時期ですので、イメージがしやすいです。

■はんこください

はんこください

はんこください

礒 みゆき
972円(08/15 15:45時点)
発売日: 2011/11/01
Amazonの情報を掲載しています

チャイムをピンポーン!
はい!ペッタン!

の繰り返しのやり取りが面白く、大ウケする絵本です。

■てぶくろ

てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)

てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)

1,080円(08/15 15:45時点)
発売日: 1965/11/01
Amazonの情報を掲載しています

いろんな動物が登場して、手袋に入っていく…冬にピッタリの絵本です。

■ぎゅっ

ぎゅっ

ぎゅっ

ジェズ オールバラ
1,512円(08/15 15:45時点)
発売日: 2000/11/01
Amazonの情報を掲載しています

「ぎゅっ」という音だけで構成される絵本です。
表現力が必要で、少し読み聞かせが難しいです笑

■くるくるなあに

くるくるなあに? (はじめてであうえほんシリーズ)

くるくるなあに? (はじめてであうえほんシリーズ)

やまもと しょうぞう
864円(08/15 15:45時点)
発売日: 2012/06/01
Amazonの情報を掲載しています

色んな場所でたくさんみつかるくるくるを、楽しめる絵本です。

■どんどこももんちゃん

どんどこ ももんちゃん (ももんちゃん あそぼう)

どんどこ ももんちゃん (ももんちゃん あそぼう)

とよた かずひこ
864円(08/15 15:45時点)
発売日: 2001/09/10
Amazonの情報を掲載しています

こちらは、ももんちゃんシリーズで、ほかにもいろいろ作品があります。
ももんちゃんがお母さんを探してどんどこ進むお話。

■でんでんどん

でんでんどん

でんでんどん

井上 よう子
734円(08/15 15:45時点)
発売日: 2012/07/01
Amazonの情報を掲載しています

いろんな汽車が登場するのが面白いえほんです。
1歳児って、乗り物が大好きなんですよね。

■絵本から遊びがひろがる

89e90b6e131d25b05007adf15f260116_m

言葉を理解して、おしゃべりできるようになってくるこの時期…
絵本は面白いもの!ということが理解できるようになってきます。

1歳~2歳頃の絵本の楽しみ方は…

  • 指さし、表現が楽しい
  • 再現するあそび、まねっこが面白い
  • 先生(大人)がやってみると、真似して遊びたくなる
  • みんなで真似して遊ぶのが面白い

というようなものです。
絵本1つから、絵本意外の遊びが、世界が広がっていくのが楽しいですね。

●より絵本好きにするために

たくさん絵本を読んであげる事で、子ども自身、お気に入りの絵本というものが出てきます。

絵本を読み聞かせた後は、手に取って、自由に見れるようにしておきましょうね。
コーナー遊びで、自分の好きな本をじっくりみれる環境はとても大切ですよ。

@ただ、読み聞かせ専用の絵本は、先生が管理してるってのが現状だよね…@

@この時期の子どもだと、好きに使えるようにすると、すぐボロボロにしちゃうしね…@

●この時期たのしいのは、指さしできる絵本

70b4689ac991125555b26d93d9e71e9a_m

1歳~2歳頃の子ども達って、絵本を見て、知ってるものを見つけるのがめっちゃたのしい時期です
なので、選んであげるポイントとしては、子どもの身の回りにあるものが出てくる絵本だと、より楽しめます。

もちろん、絵本を通して、いろんな新しいものに出会い、興味を持つことも大切ですよ。
いろんな言葉、単語、名詞がでてくる絵本がオススメです。

●一画面完結の赤ちゃん絵本から、簡単なストーリー絵本に

絵本の読み聞かせをしっかりと行っていれば、子どもって絵本が大好きになります。
すると、だんだん集中して、読み聞かせを聞けるようになってきます。

こうなってくると、簡単なお話の流れの在る絵本も、楽しめるようになります。

慣れてきたら、一画面完結の赤ちゃん向け絵本から、簡単なお話の流れがあるストーリー絵本にも…挑戦してみてくださいね。

楽しさが、広がりますよ。

■他にも、もっと絵本が知りたいあなたへ

このブログでは、他にもたくさんの絵本を特集しております。

また、絵本の選び方について、もっとヒントがほしい…!
という方には、下記の記事をよければご参考くださいね♪

■この記事で紹介したサイト

アマゾン「絵本・児童書」ストア

絵本専門販売サイト「絵本ナビ」

スポンサードリンク


■当サイトのご案内


■まだブラック保育園で消耗してるの?

■保育士の非公開求人を集めたサイトを紹介

■全ての製作アイデアの目次はこちら

■もっと絵本を知りたい先生へ。絵本特集はこちら

■無料のおたより用イラスト素材配布中!

■保育雑誌PriPriがスマホで読み放題になる方法

■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】







にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ