今月のPick UP記事

保育園の食育に最適な、さつまいもを使ったクッキングアイッデア

今回紹介するのは、保育園の食育やクッキングに最適な、

身近な美味しい素材である、さつまいもを使ったクッキングのアイデアです。
楽しむ工程を工夫する事で、2歳児、3歳児、4歳児以上で楽しめます。

■今回紹介する保育園の食育・クッキングレシピ

hr56jwjkkdr

さつまいもをマッシュしたものを、ぎょうざの皮で包み、
綺麗な焼き色が付くように、焼き上げます。
とても簡単に出来るクッキングの方法、手順を解説しています。

スポンサードリンク


 

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

こんばんは!
キッチン戦隊のあつみです!

かなみ先生

また何か言いだしたで…

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

優柔不断と!意志薄弱を!
レッツ・ラ・まぜまぜ!
あつみ先生、出来上がり!

かなみ先生

混ぜすぎ危険

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

子どもの影響で見て、大人がハマるパターン。

保育園の食育でおなじみの食材「さつまいも」
今回紹介するのは、パリパリ!サクサクのさつまいもクッキング!
おやつに最適で簡単な、さつまいも餃子をつくってみましょう。

毎年、食育のさつまいものクッキングがスイートポテト…
飽きたら、たまには別メニューに挑戦してもいいかもしれませんね。
いつもとは違う食感を楽しみましょう。

■パリパリ食感!餃子の皮で包むさつまいも

hr56jwjkkdr

出来上がりはこんな感じです。
見た目は餃子ですが、中身はサツマイになっています。
さつまいもをつぶしたものが入っています。

パリパリ、サクサクな食感が、とっても楽しい!
あったかいうちに食べると美味しいです。

●さつまいもクッキングに必要な準備物

grwhrhyr

●材料

  • さつまいも
  • 牛乳or豆乳
  • 砂糖
  • 餃子の皮

●調理器具その他

  • ピーラー
    皮むきに使いますが、
    使い方をしっかりと伝える必要があります。
    手を切ってしまう危険がありますので、
    フォローが必要な子どもは、一緒に行ってくださいね。
    今回、2歳児では、使う想定をしていません。理由は後述。
  • マッシャー
    なるべく子どもの手に合ったサイズが適しています。
    子ども達の人数分用意するか、
    順番に待って行うかを想定し、必要個数を用意しましょう。
  • ボウル
    ボウルひとつにつき、二人ずつくらいで、
    おいもをつぶしていきます。
    待つことが難しい子もいますので、
    順番にするのが難しい子の場合は、
    配慮して多めに用意してくださいね。
  • ラップ
    電子レンジでさつまいもを蒸す時に使います。
    また、マッシュしたさつまいもを、
    しっかり丸めたい時にも使えます。
  • 取り分け用スプーン
    つぶしたいもをとりわけるスプーンです。
  • ホットプレート(フライパン)
    子ども達の前で、焼けていく様子を見せる事を想定すると、
    フライパンよりもホットプレートが適しています。
  • 電子レンジ
    切ったサツマイモを蒸すときに使います。
  • 耐熱皿orラップ
    いもをレンジで蒸す際に使います。
  • 包丁&まな板
    さつまいもをカットするの必要です。
    包丁を選ぶポイントは…
    【切れやすい】
    【子どもの手のサイズに合っている】

    と言う事です。

 

■パリパリサクサクさつまいもの作り方と手順

キッチン戦隊あつみ先生のバストアップ

この記事では、保育で使えるクッキングアイデアを紹介します。

保育園でのさつまいもクッキングって、スイートポテトが定番ですが…
今日紹介するのは、サクサク、パリパリ食感が楽しくおいしい、
餃子の皮で包むサツマイモです。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

衛生面には、気を付けてくださいね。

●さつまいもの皮をむいてカットする

n8kreik7

まず、さつまいもの皮をむいていきます。
子ども達が皮をむく場合、ピーラー(皮むき器)を使いますが、
ピーラーでも結構、危ないです。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

手を滑らせると、手の皮をむいちゃいます(すごい痛い)

hwryn56u

子ども達の様子によってするかしないかは考えますが、
扱いが不安な場合は、個々にフォローできる体制にするか、
やらないほうがいいですね。

hnetkmyrl

サツマイモの皮がむけたら、適当な大きさにカットしていきます。
この後、レンジで蒸すため、大きすぎないようにしてくださいね。

nmdyudkemfns

ちんみに、カットしたさつまいもは、
ボウルなどに移し、水に浸しておきましょう。

●レンジを使ってさつまいもを蒸す

さて、マッシュしていくために、さつまいもを柔らかくする必要があります。
今回は、電子レンジを使ってみましょう。

jyren6u6kjk

耐熱皿があればいいのですが、ラップだけで可能です。
上記写真のように、ラップの上に、カットしたさつまいもを、
広げて置いてみましょう。

mteikdmghk

さつまいもをすべて置いたらラップでしっかりと包みます。
2重、3重になっても構いません。

しっかりと蒸せるように、ラップで密閉してしまいましょう。

nreyjnsfgy6ui

これをレンジに投下します!
電子レンジの操作については、それぞれ異なります。
各々で操作してもらう必要があるのですが、上記のレンジの使い方ですと…
今回は、さつまいもを蒸すのが目的ですので、

【ゆで野菜(根菜)】

のボタンを押して、対応した番号を入れれば、
ちょうどいい具合に蒸し上がります。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

一回やってみて、固いなと感じたら、
もう一回レンジにかけてもOKです。

かなみ先生

ただ、やりすぎると逆にカッチカチになるので注意。

ゆで上がりの目安としては…

nter7ijdukk

綺麗な黄色になっていれば、柔らかくなっています。

●さつまいもをつぶしていく

さて、蒸し上がったさつまいもをボウルに移します。

ntekdj876677

マッシャーを使い、つぶしていきます。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

レッツ・ラ・まぜまぜ!

bte5t554yh

ボウルの大きさにもよりますが、
ボウル一つに付き、せいぜい子ども2人、最大で3人くらいしか、
同時に調理できません。

順番にしようねと伝えて、それが出来るならばいいのですが、
もしも待てない姿が予想されるのであれば、
人数に対して、必要なボウルを複数個用意したり、
人数分のマッシャーの準備が必要になります。

ある程度つぶせたら、ここに、

  • 牛乳(or豆乳)
  • 砂糖

を加えていきます。

brsthwjf67

分量についてですが、
つぶしたさつまいもをどれくらい柔らかくしたいか、
またどれくらい甘くしたいのかによって、変わります。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

ぎょうざの皮ごしだと甘さが軽減されるので、
甘いのが好きなら、スイートポテトばりにたっぷり砂糖を入れましょう。

逆にさつまいも本来の素材の味を感じたいなら、砂糖は少な目に。

お好みの味、食感にするため、量は調整してみてくださいね。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

アレルギー児など、対応が必要な場合は、
牛乳ではなく、豆乳を使う等しましょう。

十分にマッシュする事が出来ればOKです。

●潰したサツマイモを餃子の皮で包んでいく

さて、さつまいもを餃子の皮で包んでいきます。

jnmr6y8k

取り分け用のスプーンなどで、適量を餃子の皮の上に載せます。

もしも、ぎょうざの皮に載せる前に、丸めるのであれば、

  • 素手で丸める
  • ラップを使い丸める

の二種類の方法があります。

brweyjmwmju67

どこまでマッシュしたか、どれだけ牛乳を入れたかにもよるのですが、
さつまいもって結構モサモサして、丸めにくかったりします。
そういう場合は、ラップを使えば、簡単にしっかり、丸める事が出来ます。

ただ、ラップを小さくカットして用意したり、
手間が滅茶苦茶かかるので、そこまでする必要はないと思います。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

個人的には丸める必要すらないかなと思ってます。
ぎょうざの皮で包んじゃえば、丸めるもクソもないですしね。

netukwen7

ここからは、ぎょうざの形に形成していくのですが、
ぎょうざの皮のフチに、水をつける必要があります。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

指に水をつけ、フチをなぞる程度でOKです!

水をぎょうざの皮のフチに浸けることが出来たら、
半分に折りたたんでいきます。

nte7iu86,

指で押し付けるだけで、簡単に圧着できます。
もちろん、本物のぎょうざの形のように、ヒダをつけてもOKですよ。

mnteujemdtu

必要な個数を作り終えたらこの工程は終了です。

●焼き目、焼き色をつけていく

焼き目、焼き色をつけていくために、
フライパンorホットプレートを利用します。

yh57yujek

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

写真では、フライパンを使っていますが、
保育園でなるべく多くの子に見やすくしたり、
安全性を考えると、ホットプレートのほうがいいですよ。

温める前に、子ども達が自分で、
ホットプレートにならべていくのもまた、楽しいです。

油を多めにして、揚げ焼きに近い感じにすると、
パリパリ、サクサク感が増しますが、油が跳ねるので注意です。

n5ekj523

焼き色がついたらOK!
ひっくり返して、両面がカリっとなるまで焼きましょう。

hr56jwjkkdr

盛り付けて完成です!

あったかいうちに食べないと、
パリパリ感が損なわれるので、早く食べましょう!

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

油が回ってくると、せっかくの食感が台無しです。


スポンサードリンク


■それぞれの年齢のクッキングのねらい

それぞれの年齢、クラスで、出来る事、出来ない事があります。

どの工程を、子ども達にしてもらって、
どの工程を、大人が行い、フォローしていくか?

これらを考えて、指導計画案を書きましょう。

●2歳児クラスで行う場合

2歳児クラスの場合は、
保育者のフォローがあれば、一緒にピーラーで皮をむくことが出来ます。
しかし、包丁を使ったり、蒸す時間を待つことが難しいです。
なので、蒸し上がった状態から、調理を始めるなどの工夫をしましょう。

ただ、冷めてしまうと潰しにくくなるので、
活動が開始するタイミングを見計らってくださいね。

求められる動作は、

  • マッシャーでつぶす
  • 半分折り
  • 指で圧着する

等です。

種(さつまいもをマッシュしたもの)を、丸めてもいいのですが、
丸めるのって、この時期の子ども達にとって、かなり面白い事です。
それと同時に、集中力を使ってしまう子がいるので、
あまりしないほうがいいかな、と思っています。

2歳児クラスの場合は、たねをスプーンで適量とって、
ぎょうざの皮に乗せてあげましょう。

そして、子ども達は半分折りをして、圧着するだけでOK…
という形で進めてOKかと思います。

出来上がりの良し悪しではなく、工程を楽しみましょう。

●幼児クラス(3歳児、4歳児~)の場合

幼児クラスの場合は、野菜の皮をむいたり、切ったりする事が出来ます。

  • ピーラーによる皮むき
  • 包丁によるカット

ピーラーを使った皮むきについては、
中には難しい子もいるし、初めての子もいます。
そういう子には、しっかりフォローをしながら行いましょう。

また、包丁の扱いについては、
フォローがあれば、幼児クラスなら扱う事ができます。

キッチン戦隊あつみ先生キッチン戦隊あつみ先生

ポイントとしては、よく切れる事と、
子どもの手のサイズにあった物を使う事です。
勿論、大人のフォローは必須です。

レンジで蒸すのに少し時間が掛かりますが、
待ち時間の工夫をしましょう。

  • マッシュする(潰す)
  • ぎょうざの皮で包む

というのは簡単ですので、問題ありません。
楽しみましょう!


スポンサードリンク


■サツマイモの導入絵本

さつまいもって、どんな風にできているのかな?
土の中に埋まっているの?つるにたくさんついているの?
興味が持てる内容の絵本を、クッキングまでに読んであげるといいですね。

 

■さつまいもに関連する絵本

 

当日までに、気持ちを盛り上げてあげられるといいですね♪

スポンサードリンク


■当サイトのご案内


■まだブラック保育園で消耗してるの?

■保育士の非公開求人を集めたサイトを紹介

■全ての製作アイデアの目次はこちら

■もっと絵本を知りたい先生へ。絵本特集はこちら

■無料のおたより用イラスト素材配布中!

■保育雑誌PriPriがスマホで読み放題になる方法

■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】







にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ