保育園や幼稚園の6月の雨の製作ニピッタリのかえる製作アイデア

 

飛ばして遊べる!音が鳴って楽しい!
保育園や幼稚園で簡単にできる、6月の梅雨の時期にピッタリな、
カエルのおもちゃの製作活動アイデアを紹介します。

スポンサードリンク


こんばんは!
男性保育士のあつみです。

この記事では、6月の梅雨の時期にピッタリの、
かえるの製作アイデアを6選、紹介します。

■飛ばして遊べる!パッチンかえるの製作アイデア
h5weiujwj6

■紙コップが飛び上がる!ロケットかえるの製作アイデア
he7ije8i8

■紙のバネで手足が伸びるカエルのおもちゃ製作アイデア
h5ehn6

■かえるの歌が聞こえてくるよ♪かえるのカスタネット
カエルのカスタネット製作

■折り紙でピョンピョンかえる!飛ばしっこ競争で遊ぼう
yh5wjwjのコピー

梅雨って、ジメジメ、外に出れない季節です。
外遊びは中々できず、部屋の中で過ごすことも多い…
雨の日は、いろんなテーマや技法を使って、製作活動などいかがでしょうか。

雨のテーマって、結構たくさんあります。
是非、子ども達の興味を広げ、楽しんでみてくださいね。

■飛ばして遊べる!牛乳パックのぱっちんカエル(2歳児、3歳児、4歳児)

この項目では、牛乳パックで簡単に作れる、
かえるのおもちゃの定番のパッチンかえるを紹介します。

牛乳パックパッチンかえるの作り方

このおもちゃの特徴は、ひっくり返して押さえると、
輪ゴムの力で、パチン!と、飛び跳ねる所です。

●牛乳パックのパッチンかえるの作り方と材料

材料

  • 牛乳パック
    カットする大きさにもよりますが、
    一本の牛乳パックから、4個~6個のパッチンカエルが出来ます。
  • 輪ゴム
    普通の輪ゴムでOK。
    一個に付き、一本使います。
  • 画用紙
    かえるの顔を表現するのに使いました。

 

●作り方

土台の素材となる、牛乳パックを切り開きます。

jhn7678k

これで一つ分の、ぱっちんカエルが出来ます。

まず、輪ゴムをひっかけるための切れ込みを入れましょう

n76r,m9dm,

※上記画像は、クリックorタップで大きくなります。

4つのそれぞれのスミッコに、
輪ゴムをひっかける場所を作りましょう。

h538kj8k

次に、牛乳パックの真ん中で半分に切ります。

jn6r8iok7rk;

牛乳パックの切った部分を、セロテープで繋ぎ合わせます。

涼しいあつみ先生

一度切った牛乳パックを、
もう一度セロテープで繋げるのになんの意味があるの?
と思うかもしれませんが、この工程をはさむことで、
カエルがより、高く飛びやすくなるのです。

次に、切れ込みに輪ゴムをひっかけていきます。

hekfv7j5

一本の輪ゴムを、下記のように、
真ん中でクロスさせるように、ひっかけます。

hwb54i7j887

反対側は、このようになります。

gwu6hj

上記写真を参考に、牛乳パックに輪ゴムをひっかけてみてくださいね。

tgv46ujneerb

これで、パッチンかえるの土台は完成です。

ここから、デザイン、デコレーションをしていきます。

4ygwjw77

一番簡単な方法としては、油性ペンでかえるを描きこむ等の方法があります。

もちろん、いろんな表現方法や素材を試してみるのもOKです。

h5weiujwj6

たとえば、カエルの顔を、画用紙で表現したものを張り付けてみる、
などをすれば、カエルを描くのが難しい子ども達も、
簡単にかえるを表現する事が出来るようになりますね。

涼しいあつみ先生

さらに応用としては、
カエルの手足なども画用紙で貼り付けて、表現してもOK!
たくさん工夫しちゃいましょう。

このパッチンカエルを、
反対に折り返して、机の上に置いて、手を放すと…

パチン!と飛び上がるおもちゃになります。


スポンサードリンク


■飛び跳ねる!輪ゴムと紙コップのかえる(3歳児、4歳児)

この項目では、紙コップが飛び上がる
簡単なカエルのおもちゃを紹介します。

紙コップが飛び上がるかえるのおもちゃ製作アイデア

紙コップと輪ゴムを組み合わせることで、
飛び上がるカエルのおもちゃが簡単に作れます。

ちなみに、上記の製作については、
下記の記事でも関連するものを紹介しています。

■関連記事:

つくって遊べる!子どもの手作りおもちゃまとめ

よければ参考に、ご覧くださいませ♪

 

●紙コップロケットのかえるが飛び上がるおもちゃの材料と作り方

●材料

  • 紙コップ
    土台となる紙コップです。
    今回は、カラー紙コップと、普通の紙コップの2種を使いました。
  • 画用紙
    かえるの顔や、手足を表現します。
  • 輪ゴム
    飛び上がるギミックに必要になります。

●作り方

この製作は、紙コップが土台になります。

j5wjw3

今回、色付きのカラー紙コップを利用しましたが、
白の紙コップに、色を塗ったり、素材を張り付けるという方法もあります。

h5e75ijok

画用紙を利用して、かえるの目、手足を作りました。

he7ije8i8

紙コップにそれぞれの素材を張り付け、かえるを表現します。

je5wj679

上記写真で、マルが付いている部分に、
ハサミで切れ込みを入れます。(合計4か所)

切れ込みを入れた部分に、輪ゴムをひっかけていきます。

j56j56

完成したかえるを、もう一つの紙コップに重ねて…

k68kre54

しっかり重ねて、手をはなせば、
輪ゴムの反動で、飛びあがるカエルの完成です。

■画用紙のバネで手足が伸びるカエル(3歳児、4歳児)

飛んだ時に、ピョーンと手足が伸びるカエルを表現してみましょう。

手足がビヨーンと伸びる!かえるのおもちゃ製作アイデア

この製作のポイントは、画用紙を交互に折る事で出来る、
紙のバネを利用した、かえるの手足の表現です。

カエルがジャンプした時に、のびる手足に気づかせてから、
製作に臨むともっと楽しく、面白くなります。

●紙のバネで手足がのびるかえるの製作手順と材料

 

●材料

  • 画用紙
    カエルの顔や色を表現するだけでなく、
    今回は、紙のバネを作るのに素材として利用します。
  • ペーパー芯
    かえるの体の土台となります。
    紙コップなどでも代用可能ですよ。
  • 割り箸など
    製作物の、持ち手として使います。
    持ち手を付ける事で振ったりして遊べます。

●作り方

今回、土台として利用したのは、
ペーパー芯に、画用紙を巻いたものです。

h7ejui

紙コップなどでも、代用が可能です。

今回楽しむのは、
紙製のバネを作る事を通して、かえるの伸びる手足を表現する事です。

j5ejen7ike

紙製のバネを作るのに必要な、長い画用紙素材を用意しましょう。
長い短冊形に切ればOKです。

涼しいあつみ先生

長い画用紙を交互に折りこんで、
バネにしていくこの製作では、結構、紙の長さが必要です。

4つ切り画用紙の長さををフルに使って、
材料の準備をしましょう。

he5j57

折りはじめは、のりやセロテープなどで固定します。

Evernote Snapshot 20170502 074734

画用紙に合わせて、交互に折り返していきます。

j75ekm36

繰り返して行く事で、紙のバネが出来てきます。
かえるの手足を表現しますので、今回はこのバネを、4本作ります。

涼しいあつみ先生

集中力が必要なのですが、
やり方が分かれば簡単なので、
理解できるまで、フォローしてあげましょう。
2歳児クラスの製作も可能です。

h5ei3778kk

それぞれの素材ができたら、組み合わせていきましょう。

組み合わせる素材は、

  • ペーパー芯(画用紙を巻いたもの)
  • かえるの顔(画用紙で表現)
  • かえるの手足×4本(画用紙のバネで表現)

になります。

jn5e7ke435

これらをそれぞれ貼り付け、かえるの体を表現しましょう。
さらに持ち手として、割りばしなどをつけてあげれば、完成です。

h5ehn6

子ども達が手に持って、実際に振り回して、
遊ぶことが出来るおもちゃです♪

●カエルの足って長いの?ピッタリの導入絵本

導入には、かえるがジャンプした瞬間の写真がのっている図鑑や、
絵本「ぴょーん」がおすすめ。

かえるの足って、こんなに長いんだ!
という事を気付かせる事によって、より面白いおもちゃになりますよ♪

 

■紙皿でカスタネトカエル!かえるの歌に最適!(2歳児、3歳児)

かえるの歌がきこえてくるよ♪
この項目では、紙皿を使って作る、かえるのカスタネットを紹介します。

カエルのカスタネット製作

実際に、手作り楽器として音を鳴らして遊べるおもちゃです♪
カエルの歌を歌いながら、聴きながら、遊んでみるのはどうでしょうか。

●手作り楽器のかえるのカスタネットの作り方と材料

●材料

  • 紙皿
    紙皿を半分に折る事で、
    カスタネットの土台とします。
  • 画用紙
    かえるの体の色を表現するために、
    今回は画用紙のちぎり絵を張り付けてみました。
  • おはじき
    カスタネットの音色を出すための素材です。
    ペットボトルキャップなどでも代用は可能です。

●作り方と手順

今回は、かえるのカスタネットの土台として、紙皿を利用しました。

h56w7uje6

紙皿でかえるを表現するために、画用紙のちぎり紙を利用し、
のりで貼りつけました。

hj5ej57den

これで紙皿の土台は完成です。

he65weuj7e5n

かえるのカスタネットの土台となる紙皿を半分に折った後に、
画用紙を使って、かえるのめを表現したものを貼り付けます。

i7567898ek

こんな感じになりますね。

j678k4

さらにここで使うのが、おはじきです。
おはじきが無い場合は、ペットボトルキャップなどで代用が出来ますが、
おはじきのほうが薄いため、使いやすいです。

gh665wuj5je5j7

ボンドや両面テープを利用し、おはじきをはりつけます。
上下の位置関係を考えて、おはじきがぶつかった時に、
カチカチ音がでるようにしましょう。

カエルのカスタネット製作

これで、カエルのカスタネットの完成です。

涼しいあつみ先生

歌の時間に、持ち出して遊んでみるのも、とっても楽しい♪


スポンサードリンク


■飛び上がるカエルの折り紙の折り方(4歳児、5歳児)

年中、年長になってくると、折り紙を使って、かえるを折るのも楽しいです。

簡単なかえるの折り方。保育園にピッタリ

飛び跳ねる仕掛けになっている、
簡単なかえるの折り方をお伝えします。

●折り紙で作るかえるの折り方(写真で解説)

●材料

折り紙一枚

●作り方

写真を参考に、作ってみてくださいませ。

65hw6uのコピー

まずは、折り紙を半分に折ります。

次に、かえるを作るのに、必要な折り目をつけていきます。

yh4657のコピー

バッテンの折り目が付くようなイメージでOKです。

さらに、この折り目を利用して、
折りたたんでいく工程に移りましょう。

hwwh5のコピー

先ほど付けた、バッテンの折り目同士を、
合わせるように折り目を付けて、一度広げましょう。

折り目に沿ってたたんでいけば、
折り紙カエルの手の部分の形が出来上がってきます。

hw4546のコピー

引き続き、かえるの体の造形です。
ここでは、何度も折りたたんでいく工程があるのですが、
この工程があるからこそ、ピョンと跳ねるカエルが出来るのです。

h56uw7のコピー

さて、次は後ろ足を作る工程です。
折り目を付けることなく、広げていくという工程が難しいです。

涼しいあつみ先生

子どもの状況、クラスの年齢によっては、
後ろ足は作らなくて、省略してもOKですよ。

ただ、後ろ足を省略してしまうと、
完成しても、ピョンと跳ねにくくなりますので、注意です。

yh5wjwjのコピー

ここまで作った物をひっくり返すと、カエルの形になっているはずです。
後ろ足の部分を、バネにするように2回折る事で、
飛び跳ねるかえるの折り紙の完成になります。

涼しいあつみ先生

是非、折り紙でカエルを作って、
みんなで飛ばしっこ競争、してみてくださいね♪

次の記事はこちら

 

下記目次は、6月や梅雨がテーマ、モチーフとなる、
関連記事のまとめになります。
是非ご参考くださいませ♪

スポンサードリンク


■当サイトのご案内

■失敗しない保育士転職&就職サイト

■製作ネタの宝庫「ほいスタ」を無料で使う方法

■無料のおたより用イラスト素材配布中!

■保育グッズ&アイテムを激安で入手する方法解説。

■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】