保育士の転職・求人サイトを使うメリットと、
失敗しない転職サイトのおすすめの活用方法を解説します。

質の高い求人情報を効率よく集めて、
あなたに合った良い保育園に転職できる、成功の秘訣をお伝えし、
有意義で失敗しない転職サイトの使い方を紹介します。

あなたの勤める施設では、こんな現状を抱えていませんか?

  • 休憩が無い
  • 土曜出勤(休日出勤)が多すぎる
  • 残業が多すぎる
  • そして残業代なんて出ない
  • 最低な上司や先輩、主任によるイジメがある
  • 給料が低すぎる

こういった現状を変えるために、利用される保育士転職サイトですが、
求人サイトを利用する際、一番大事なのは、コンサルタントやアドバイザーとの相性です。

保育士の年収が低すぎるから転職したいという悩み

かなみ先生

おはこんばんちは!
先輩保育士のかなみです!!(7年目)

いま勤めている園がクソすぎる…辞めたいけど、
他にいくアテもないし…いい転職先はないかな…

ついつい、今よりいい条件の求人情報が無いか、
チェックしてしまう先生も多いと思います。

また、転職を考えている人が保育士の転職サイトを使う時って、
「条件のいい求人情報だけが見れればいいや~」
なんて思っている人が、ものすごく多いです。
それ、転職失敗の黄金パターンです!

福利厚生や給与だけを見て、
保育園の就活の判断をしていくと、
無駄な労力と時間だけを消費して、
結局、転職を繰り返してしまう悪循環になるパターンが、非常に多いです。

この記事では、転職・就職に失敗するリスクを排除して、
あなたに一番いい形で転職を成功させる、
保育士のおすすめ求人サイトの正しい使い方を紹介します。

涼しいあつみ先生

ちょ!?
ここ僕のサイトなんですけど!

かなみ先生

こまけえこたいいんだよ!

■保育士専門転職サイトとは?

かなみ先生

就職、転職を考えている先生達が利用する、
保育士や幼稚園教諭の求人情報サイトを運営している、
「紹介会社」を知っていますか?

  • 「保育士+求人」
  • 「保育士+(地名)+求人」

などのキーワードで検索すると、
様々な保育の求人情報が出てくると思います。

例えば、おすすめの大手の保育士求人サイトですと、

  1. 保育士バンク
    (リンク:保育士専門転職支援サービス【保育士バンク】
  2. 保育ひろば
    (リンク:保育士求人なら保育ひろば
  3. 保育のお仕事
    (リンク:非公開求人多数!「保育のお仕事」

…などです。
上記大手サイトであれば、転職だけでなく、新卒OKの案件も抱えています。
保育士の求人情報を検索していると、
一度は見た事があるのではないでしょうか?

tsuruno24_TP_V

涼しいあつみ先生

僕も今勤めている保育園、
ネットで検索して出てきた、
保育士の求人情報サイト見て応募しましたよ。
サイトにのってた電話番号にかけて、
直接園に連絡して申し込みましたよ。

かなみ先生

保育士に限らず、転職サイトって、
そういう使い方をしてる人が多いね。
ちゃんと会員に無料登録とかして、
非公開求人とかは調べなかったの?

涼しいあつみ先生

だってなんか面倒くさいですやん…
アドバイザーとかコンサルタントとか、
やりとりが面倒くさいし…

かなみ先生

それ一番ダメなパターン笑
失敗して転職繰り返す人って、
誰にも相談しないっていう、
自分勝手な手抜きな就職活動をよくするよ。

涼しいあつみ先生

はい…ズボラな私が、まさにその通り…

かなみ先生

あつみ君はその就職活動、
成功したと思ってるの?

涼しいあつみ先生

んにゃ、今の園は、
ぶっちゃけあまり合ってないと思ってる。

就活時の基準が、その地域で、一番給与がいい所…
ってカンジで、特に深く考えず選んで採用試験受けちゃったからね。

ほんとは、もっとのびのびやらせたいんだけど、
今勤めてる保育園、元が幼稚園の法人だから、
特色ある保育(笑)とかで、
ガッチリ教育カリキュラムが組まれてて、
サッカー、体育、習字、スミング、英語…
なんでもやらせるんだよね。
週案立ててると、小学校の時間割りかよコレ、
とかほんとに思う。

そういう風潮って、実際に勤めてみないと、分からない事が多いし、
誰にも相談せずに突っ走った報いなのかなーと思ってる。

今は経験を積みたい気持ちもあるし、
いろんな保育見てみたい気持ちもあるし…
スキルアップのために頑張ってるけどさ。
ここで一生勤めるのは無理だなーって思う。

かなみ先生

なるほどね。
あつみ君の保育観に合わない
ガッチリ教育的(笑)な保育園で、
やりたい保育もできずストレス抱えながら、
一日12時間以上拘束されてるわけだね笑

涼しいあつみ先生

タイムカードなんてない、
出勤簿にハンコ押すだけの、
残業という概念のない無賃タイムですぜ笑

造形展で忙しさのピーク時、
家帰ったら日づけ変わってた時には、
マジで無意識に涙止まらなくなった日もあるわ…

かなみ先生

入社して働いてみるまでは、
そんなブラックな保育園と分からずに、
勤務条件だけを見て就職活動を進める…
これって、ものすごくリスクの高いやり方なの。

人間って、面倒な事は避けたい生き物だから、
就職活動という重要なことも、
手抜きして、勤務の条件だけを見て決める…
という事をする人が多い結果、
転職のループという悪循環になってしまうのね。

保育士の転職サイトは、
別に求人の条件を紹介して載せているだけのサイトではありません。

Green2_nebukurosugata20141123140910_TP_V

給与や福利厚生などの条件だけを見て、
保育園の雰囲気が自分に合うかなどのマッチングを考えずに
就職・転職活動を進めるのは、危険な事です。
本人にも、保育園にも悪い結果となってしまう事がよくあるのです。

かなみ先生

ぶっちゃけ、あつみ君の一ヶ月の給料いくらよ?

涼しいあつみ先生

手取りで16万(切り上げ)とかいう、超絶底辺です^0^
でもこれでも保育士の新卒では高い方なんだぜマジで…
2年目になって2000円ちょいあがったけど、
誤差すぎてうける

かなみ先生

そんなもんよね…

 

●保育士求人サイトを運営する紹介会社は何をしてくれるの?

そもそも、求人情報は、
登録しなくても、条件を絞って検索するだけで見れるのに、
なぜ保育士求人サイトに登録する必要があるのか?

Green7_hissyou20141123180454_TP_V

その理由は、就職したあとに、あなたの望んでいる未来、
職場環境に近づけていくためです。

  • 定時に帰れる、残業のない職場がいい
  • 残業は別にしてもいいけどちゃんと残業代出る所がいい
  • 職員の定着率がいい職場がいい(イジメのない職場がいい)
  • 経験年数があるから給料は20万以上はほしい

などなど、あなたがどうしても、職場の環境として、
絶対に譲れないのもというのがあると思います。

その条件を、しっかりとマッチングしていくためには、
保育士求人サイトへの登録と活用は必須となります。

涼しいあつみ先生

転職サイトを活用しろっていいますけど、
具体的に紹介会社って何をしてくれるんですか?

かなみ先生

結論から言うと、
転職・就職希望者の要望に応じて、
ベストマッチだと思われる求人を探してくれるの。

涼しいあつみ先生

え、でも探してもらわなくても、
保育士求人サイトに、
条件別の検索機能ありますよね?
そこでだいたいわかるのに。

かなみ先生

でも、それだと、
勤務の条件だけしか分からないよね。

無料登録することで、
コンサルタントやアドバイザーに、
求人条件には載せられない、
求職者が、保育園側に聞きにくい事も、
つっこんだ質問だって、
直接聞くことができるの。

涼しいあつみ先生

残業はあるのか、
残業代が出てるのか、
休憩はとれてるのか、とか…(遠い目)

かなみ先生

あと、やっぱり自分の目ですべての求人情報から、
自分にマッチした条件、保育園を探すのって、
すごい手間だし難しいけど、

例えば、あつみくんが、
望む勤務条件を詳しく伝えれば、
コンサルタントも、
条件にマッチする案件を、
いろんな方面から探しやすいの。

涼しいあつみ先生

年間休日120日以上…
残業はしてもいいけど残業代出る所がいい…
ちゃんと休憩取れる所とか…

かなみ先生

あとは非公開求人なんかもあるし。

涼しいあつみ先生

非公開求人?

かなみ先生

うん。

紹介会社が保有する、非公開求人ってのがあって、
検索しても表示されない求人情報も、教えてくれるよ。

涼しいあつみ先生

なんで?
最初から誰でも検索できるようにすればいいんじゃ?

かなみ先生

それは、求人を出す保育園にも、考えがあるの。
誰でも求人情報が見れるようにしておくと、
保育園側の望まない人材から、応募があるかもしれないでしょ。

そういう場合は、
紹介会社を通して、ちゃんと常識のある、
信頼できる人を紹介してほしかったりするものなの。

そういう意味でも、
紹介会社が、非公開求人を教える人っていうのは、
選別しているはずよ。

涼しいあつみ先生

非公開求人を、逃さずキャッチするためにも、
ただ見るだけじゃなくて、
ちゃんと登録しておいたほうがいいってことか…

かなみ先生

そゆこと。

保育士求人情報サイトを運営している紹介会社は、無料登録することで、
転職・就職に関するコンサルタント、アドバイザーに相談したり、
希望に応じた非公開求人案件を、紹介してもらうことが出来るのです。

PAK86_dekirubizhuu20131223-thumb-autox1600-16755

勤務条件について悩んでいるときに相談に乗ってくれたり、
あなたが転職を希望している時に、
希望に沿った求人情報を探し、案内してくれるサービスを、
無料で提供してくれる会社です。

保育士で転職をしたことのある方なら、
何かしらの紹介会社のサービスを使った事のある人が多いはずです。

かなみ先生

しかし、本当にその保育士の求人サイト、
しっかり活用できていますか?
なんとなく検索で探して、見つけた求人に、
「これなんか良さそうな条件!」と思って、
誰にも相談せずに申し込んでいませんか?

それぞれ、紹介会社は、非公開求人を独自に持っています。
もちろん公開求人をみるだけで、
転職が成功すればそれはそれで、いいのですが、
登録もせず、誰にも相談せずに進めると、
本当はもっと自分にマッチした案件があるのに、
それをスルーしてしまう事も…。

それってとても、もったいないですよね。

そもそも、なぜ非公開求人の存在があるのかというと、前述した通り、
保育園としても、誰でも応募してほしいというわけじゃないからです。
保育士就活サイトに登録してまで、
真剣に転職を考えている人に来てほしい…という考えがあります。

また、一般的には待遇が低いといわれている保育士ですので、
好条件の案件を、ネット上で誰でも見れるように掲載しておくと、
応募が殺到して、保育園側で、採用活動だけでもめちゃくちゃ大変になるからです。

かなみ先生

やっぱり、本当にいい条件ってのはオモテには出てこないってことだね。

あなたがもし、「これだけは譲れない!」という条件があれば、
コンサルタントやアドバイザーに、直接しっかりと伝えてください。

  • 人間関係
  • 休日出勤や振り替え休日の有無
  • 給料ライン
  • 残業代の有無
  • 定時で帰りたい

上記等の「譲れない条件」をしっかり伝える事で、
ある程度、条件で絞り込んだ案件があなたに紹介されるので、
誰にも相談せずに転職をしたときよりも、ハズレな職場を引く確率が大幅に低くなります。

■転職を考える保育士が転職サイトを最大限に活用する方法

この項目では、保育士向けの求人サイトの、
本当の利用価値を引き出し、上手く使い倒し、
有意義な転職、就職活動を行い、成功への近道となる方法を紹介します。

かなみ先生

非公開求人の有無より大切なのは、
担当となる”コンサルタントの質”です!
ぶっちゃけ、そのコンサルタントとの相性が一番大切です。
もしも、担当してくれるコンサルタントが、
自分にとって”ハズレ”な人だったら…?

あなたの転職・就職活動を支えるパートナーが、
自分に合わない、質の良くないコンサルタントだったら…?
人生で一番大切な就職活動が台無しになってしまいます。
そのリスクを回避する方法を紹介します。

IMARIC20160805210023_TP_V

●1つで満足しないで!複数の保育士求人サイトに登録しよう。

複数のサイトに登録する理由は、
自分と相性のいいコンサルタントに出会える確率を、上げるためです。

Aという会社の担当コンサルタントが、あなたにとってハズレでも、
Bという会社の担当コンサルタントが、あなたと相性ピッタリ、
なんてこともあります。

涼しいあつみ先生

え、でも保育士の求人情報って、
非公開求人が見れるだけじゃダメなんですか?
はっきりいって、いくつも登録するの面倒なんですけど…

かなみ先生

真剣に転職を考えているからこそ、
複数の保育士求人サイトに登録したほうがいいよ!
その理由としては、
紹介会社の担当するコンサルタントとの、
相性の問題があるからなの

涼しいあつみ先生

さっきから
担当とかコンサルタントとか言ってますけど、
それってやっぱり重要なこと?

かなみ先生

一番大事だよ!
担当のコンサルタントってのは、
求職者の転職成功のために、
立ち回ってくれる人なの。

紹介会社のコンサルタントが
具体的にしてくれることは…

  • あなたの希望に合う条件の求人を探してくれる
  • あなたの希望に合う非公開求人を探して公開
  • 保育園の内情(残業とか人間関係)を教えてくれる
  • 面接までの電話連絡や取次ぎ
  • 面接対策、模擬面接など練習
  • 個人では言い出しにくい給与アップや条件の交渉

その他にも、内定獲得のために、
いろんな事に協力してくれます。

かなみ先生

いくら保育業界に精通したコンサルタントといっても、
やっぱり人間対、人間のやりとりなので、
人によって合う合わないの、相性の良し悪しってのはあるよ。

つまり、評判のいい紹介会社でも、
単純に人間同士の相性の問題なので、
結果としてコンサルタントのアタリハズレってのは生まれてきます。

そのコンサルタントが、親身になって相談してくれるか?
こちらの話を聞かずに、一方的なおすすめ求人ばかりを、
押し付けてきたりしないか?

しっかりと相談しあって、
信頼するに値するか?見極めてね。

涼しいあつみ先生

つまり、複数の転職サイトに登録して、
自分に合うか、合わないか?
コンサルタントとの相性や
質はいいかを自分で確かめる必要があるってこと?

かなみ先生

そ。
ひとつ登録して、合わないなあと思ったら、
二つ目、三つ目と、転職サイトに登録すれば、
すんなり相性がピッタリのアドバイザーに出会えるかも、ってこと。

相性のいいコンサルタントにあたるかは、
運も絡んできますが、その確率を上げるためにも、
複数の保育士転職サイトに登録してみましょう。

●保育士の転職支援サイトを、使い倒し転職を成功させる方法

さて、無事保育士の就職情報サイトに、
無料登録が終わったら、メールなり、電話なりで連絡を取り、
担当のコンサルタントについてもらう事になります。

MAX86_meganekui20141123111207_TP_V

質の良い求人サイトの場合は、
あなたの入力した条件や履歴を見て、
あなたの求める勤務条件、案件に強いコンサルタントが選ばれ、
そのコンサルタントから直接連絡があります。

かなみ先生

ちゃんとした紹介会社であれば、
無料登録後に、なるべく早く電話をしてきてくれて、
じっくり話を聞いてくれます。

かなみ先生

その際、今の状況や、
希望があれば、どんどん伝えましょう。
現状の職場の不満をぶちまけるのもいいですね。

  • 残業はもうしたくない…
  • 残業代は払ってくれないんです…
  • 持ち帰り仕事なんてヤダ…
  • 3年目なのに、給料の手取りが13万切るんです…
  • 職員のイジメや派閥争いがあって…
  • 休日出勤を暗黙で強制されるんです…
  • …寝たい以外の感情が無いんです(→これは心療内科へGO)

これらの不満や希望を伝えれば、
あなたにとっていい条件の求人案件を、探してきてくれます。
またこの時、必死になって探してくれるかや、
親身になって相談に乗ってくれるかなど、
やりとりを通して、担当コンサルタントが、信頼できるか、
を確かめることが出来ます

涼しいあつみ先生

そうだねー…
こちらの詳しい状況もロクに聞かずに、
変な条件の求人押し付けてくるような会社のサービスは、
あんまり使いたくないよね。

かなみ先生

例えば…

  • 給与はxx万円以上がいい
  • 残業は少な目
  • 土曜日出勤の振り替えアリ
  • 人間関係
  • 車通勤可能
  • 小規模保育園

などなど、希望はどんどん伝えていったほうがいいよ。

涼しいあつみ先生

そんな求人あれば僕が応募したいで…
でも、無料でそこまでしてもらうのもなんか悪いような…

かなみ先生

そうでもないよ。
希望はガンガン伝えたほうが、
担当のコンサルタントは、
希望に合った求人を探しやすいし。

もちろん、すべての希望を満たす求人ってのは難しいかもだけど、

「あなたの求めていた、○○という条件は満たせなかったけど、
その他の条件は満たしている保育園があるけど、どうですか?」

というような、代替案や、
なるべく希望を満たした求人案件を、
いくつか紹介してくれるの。

わがままをたくさん言ったからって言って、
全然求人を紹介してくれなくなるようなコンサルタントは信用できないよね。

何度かやりとりを通して、その対応から信用していいかを見極めていきましょう。
そこで、なんか違うな…と思ったら、別のサービスに登録して、
信頼できるコンサルタントを探せばいいの。

だから、複数の保育士の転職サイトに登録することを、
おすすめしてるの。

★なぜ転職支援サイトは無料で使えるの?

涼しいあつみ先生

ところで、
なんでこういう転職支援のサービスって、
全部無料で使えるんですか?

かなみ先生

それは、
求人を出している保育所や幼稚園などの施設から、
広告料や紹介料をもらっているからなの。

大手保育士求人サイトに、
「お金払うから、求人募集の広告を載せてください!」
「給料アップの交渉にも応じますので、保育士を紹介してください!」

って感じで、お願いしてるのですね。

保育園側としては、紹介料、広告料を払ってでも、
人材が欲しいと考えているからです。

そこを繋ぐのが、転職支援サイトってこと。

涼しいあつみ先生

そういう仕組みなってんのね…

●絶対に転職が失敗する保育士転職サイトの最悪な使い方

転職を繰り返してしまう人の就職活動にありがちな、
転職サイトの使い方を紹介します。

green_googlekasu20141024215319_TP_V

インターネットで就職活動ができるようになった今だからこそ、
手抜きすると転職失敗のリスクが高まり、後悔することに繋がります。

かなみ先生

具体的には、冒頭であつみくんがやったような探し方。
ただ単にネットで検索して、
条件だけをみて申し込む方法。

担当のコンサルタントと、しっかりと話をせずに、
密な打ち合わせをしないのは、
転職方法として一番やってはいけない事。

やってはいけないというか、
一番、有効に活用できていない事例ね。

しっかりと条件や希望を伝えて
納得できる転職、就職活動をしましょう。

涼しいあつみ先生

ほんとに、
求人条件見れるだけでいいんだけど…
って人も多いですよね。

かなみ先生

適当に求人の条件だけを見て、
就職活動をしているから、
結局自分に合わず、更に転職を繰り返す…
という悪循環になるのです。

コンサルタントとしっかり相談をして、
納得できる条件で、就職をして、長く勤める事が出来る…
これが、転職の成功と言えるんじゃないかな。

あなたの未来を想像してみましょう。

これから、あなたが経験年数を積んでも、
日々の無賃残業にまみれ、休日出勤を余儀なくされ、
家に帰れば散らかり放題のまま持ち帰り仕事をこなしていく…
それでも無慈悲にやってくる朝。
全快しないまま、死んだ目で出勤…それだけ頑張っても増えない給料。

いったい、この先、何年この生活を続けるんだ?
朝から晩まで仕事をしている園長の姿を見て、
自分の将来は、どんだけキャリアアップしても、こんな姿にしかなれないのか…
そんな未来しか見えないのであれば、あなたにピッタリ合う職場を見つけるために、
自分の希望は、しっかりとコンサルタントに伝え、相談していきましょう。

●まずは大手の保育士求人サイトを使う事が鉄板です。

保育士求人サイトって、大規模なものから、小規模なものまで、様々です。
どれを登録すればいいのでしょうか?

COW121000645_TP_V

迷ったらまず、大手のサイトに複数登録し、
自分に合うコンサルタントを探しましょう。

かなみ先生

出来れば”何千件の求人アリ!”ってカンジの、
求人情報が沢山掲載されている大手サイトを、
複数登録する方がいいです。

涼しいあつみ先生

基準は大手サイトってことですか?
よくわからん小規模は無視しておkなん?

かなみ先生

どこから登録していいか分からない場合は、ね。
その理由としては、
たくさんの求人情報を持ってる会社のほうが、
あなたの求める条件とのマッチング精度が、かなり高くなるってことなの。

あと、大手求人サイトであれば、新卒OKの案件も多く抱えてるしね。。
あなたが求める、いろんな条件に対応できる可能性が高い、と言う事。

かなみ先生

小規模な求人サイトだと…
求人案件が少なくて、案内できる求人情報というものが、そもそも少ないからね。
あなたの希望にマッチしていない求人でも、
オススメですよ!と無理に紹介してくる可能性が…
無きにしも非ず、って感じだから。

それだと、コンサルが居てもいなくても、意味がないしね。

涼しいあつみ先生

じゃあ求人数が第一!ってことか。

かなみ先生

求人の件数も大切だけど、中には、
特定の条件、案件だけを特集した、保育士の求人サイトもあるの。

例えば、
関東圏や都市部の人口の多い地域特化の、保育士求人サイトは結構多いよ。
最近、人気が高まっている小規模保育所や、
企業内・院内保育限定求人サイトなんかも続々立ち上がってるし。

涼しいあつみ先生

なるほど…いろいろあるんですね。

かなみ先生

目的に応じて、ひとつだけの求人サイトを見て納得せずに、
いろんな方面から、探してみる事が大事!ですよ。

●今後転職を考えている先生も登録や相談が出来る

転職って、人生において大切なことですから、
急いで焦って決める必要もありません。

保育士の転職サイトって、今すぐ転職を考えている人しか、
登録してはいけない…と思われがちですが、
保育の業界の悩みって、めちゃくちゃデリケートです。

TAKEBE160224500I9A0384_TP_V

悩んでいる先生方の、相談だけでも受けてくれるのが、
保育士の求人の紹介会社の特徴です。

涼しいあつみ先生

無料で相談できるっていうけどさ…
なんか登録したら、
早く転職しなきゃいけないみたいな、
迫られたりしないの?

かなみ先生

コンサルタントや会社によるね。
中にはそういう営利目的な人もいるかも。

そりゃ、早く転職決まったほうが、
紹介会社としては都合がいいしね。

でも、本当に信頼できるコンサルタントなら、
むりやり、転職をすすめたりなんてことは、
しないはずだよ。

涼しいあつみ先生

なるほど

かなみ先生

今の自分の状況について
相談に乗ってもらい、客観的に判断してくれるかどうかも、
信頼できるかを見極めるポイントだよ。

今後転職を考えて、
いい求人があれば転職したい…
という場合にも、
今から転職に向けて準備しておく事などを、
しっかり教えてもらえます。

かなみ先生

将来は転職したい…って先生方も、
取りあえず登録しておいて、
相性のいいコンサルタントを探しておく、
という手もありますし、

非公開求人でよい求人情報が入り次第、
コンサルタントに教えてもらうようにしておく等、
ちょっとズルい使い方をする事も出来ます笑

とにかく転職サイトを使い倒す勢いで、
担当コンサルタントをコキつかっていく事が、
あなたの転職の成功に繋がっていきます。

なんでも無料でやってくれるコンサルタントに対して、
そんなに自分勝手で都合のいい使い方してもいいの?
と思うかもしれませんが、それが紹介会社の仕事ですし、意義です。

あなたの転職の成功を、一番願っているのも、
紹介会社のコンサルタントですので、どんどん活用してください。

そのためには、自分の希望や悩み、要望、どんどん伝えていく事が、
大事なのですよ。

■結局どの保育士求人サイトに登録すればいいの?

この項目では、保育士求人の大手サイトや、
その他の特色のある求人サイト、
現在の掲載求人数とそれぞれの特徴を紹介してきます。

YOSX9856_TP_V

どれに登録するのかを迷ったら、全国の求人のある、
大手サイトに複数登録しておく事がおすすめです。

涼しいあつみ先生

実際に、どの求人サイトに、
どんな特徴があるのか調べてみました。
ちなみに下記の求人件数は、
実際にサイト求人サイトの検索機能を使い、
出てきた案件の数です。
実際には、+非公開求人があります。

  • 【大手】保育士バンク

    ■公式サイト
    保育士求人・保育園求人なら【保育士バンク】
    ■求人案件:55000件以上(+非公開求人)
    ■登録費用:無料
    保育士求人サイトの中では超有名なサービスです。
    保育士だけで50000件以上の全国の求人情報掲載中で、
    転職希望者がまず最初に登録する場合、
    ほぼ必然的に保育士バンクが最有力となります。
    (理由は前述した通り、マッチングの精度の高さ。)
    さらに検索には表示されない、非公開求人も保有しています。
    また都道府県別の傾向(給与平均、倍率や就業状況、待機児童数)という、
    詳細な情報を持っているというのは、さすが老舗といった所です。
    また、主要都市でしょっちゅう就職、転職フェアを行っています。
    実際に会って話を聞きたい人は足を運ぶのもアリですね。
    公式サイトでは転職・就職お役立ち情報や、 履歴書の書き方、
    面接対策などのコラムも、転職希望者にとって、非常に有用な情報が掲載されています。
    また、内定決定後の初勤務後に、御祝い金(最大1万円)のサポートがあり、
    保育士や、幼稚園教諭を応援・支援していこうという姿勢があります。

  • 【大手】保育ひろば

    ■公式サイト
    保育士求人なら保育ひろば
    ■求人案件:11000件以上(+非公開求人)
    ■登録費用:無料
    11000以上(+非公開)の求人が掲載されています。
    コンサルタントの質の高さ、丁寧さが評判です。
    現状、望む勤務条件、退職&転職理由を、電話でしっかりヒアリングをした後に、
    あなたの経歴に興味がある施設の求人を厳選していくつかを紹介してくれます。
    他の転職サイトと比べて圧倒的に、面談に進める確率と採用される確率が高いです。
    また、新卒の資格取得見込み人の登録も歓迎しており、学生の就活に使えるのもポイント。
    全国の求人が掲載されており、 内定が決まると御祝い金(正職2万円/パート5000円)が出ます。
    新生活を始める場合にも助かりますね。

  • 【大手】マイナビ保育士

    ■公式サイト
    保育士転職なら【マイナビ保育】
    ■求人案件:3300件以上(+非公開求人)
    ■登録費用:無料
    関東特化(東京・神奈川・千葉・埼玉)の、保育士求人サイトです。
    大手就職サイトマイナビの保育士バージョンと言えます。
    この地域だけで3000件以上の求人を掲載しており、
    特徴としては、実際にキャリアコンサルタントと面談をして、
    丁寧なヒアリングを行い、詳細に情報を共有し、就職活動を進めていける事です。
    前述しましたが、面談は面倒くさいと考えるのではなく、
    大切な就職活動を有利に、失敗なく進めるには一番の方法です。
    また、一都三県に限定してるため、
    コンサルタントはそれぞれの保育園の特徴を驚くほどよく把握しており、
    あなたの希望する条件を踏まえたうえで、
    紹介する案件の保育園の特徴や特色を詳細に、また的確に伝え、
    アドバイスしたうえで提案してくれます。
    上記対象地域にて、本気で自分に合う園を探したいという人にはおすすめのサービスです。

  • 保育のお仕事

    ■公式サイト
    非公開求人多数!「保育のお仕事」
    ■求人案件:6800件以上+(非公開求人)
    ■登録費用:無料
    無料登録後は、電話を通して丁寧なヒアリングを進めたうえで、
    条件を満たした、厳選した求人情報を紹介してくれます。
    やり取りに関しては、電話やメールなど、必要に応じて選ぶことが出来ます。
    現在、今の園で仕事してるけど、忙しくて転職活動を進められない…
    という場合でも、こちらの都合に合わせてくれる丁寧な対応が評判です。
    また、公式サイト内での、日々の保育で役立つコンテンツも楽しく、
    読み物としても非常に面白いです。私もよく利用しています笑

  • ジョブメドレー保育士

    ■公式サイト
    保育士の転職ならジョブメドレー
    ■求人案件:9000件以上+(非公開求人)
    ■登録費用:無料
    福祉関係に強いジョブメドレーの、 保育求人特化サイトで全国の求人があります。
    求人情報が、非常にわかりやすく、探しやすく、比較しやすいです。
    そして、実際に求人を出している施設と、直接メッセージをやりとりできるため、
    かなり使いやすいサイトです。
    また、ジョブメドレーの特徴として、プロフィールを登録しておけば、
    それを見た施設側から、スカウトメールが来る事があります。

    とりあえずプロフィール登録をしておいて、いい求人情報が来るのを待っておく…
    という使い方が出来るサービスです。

上記以外の、現在保育士・幼稚園求人サイト全一覧は下記の記事にまとめてあります。
他の保育士求人サイトを見てみたいと言う方は、ご参考くださいませ。

ちなみに、どの求人サイトに登録する際も、

  • 現段階での悩み
  • いつまでに転職・就職したいのか
  • 絶対転職したいのか、まだ考えている段階なのか
  • 望んでいる勤務条件

を必ず、キャリアコンサルタントに伝えてください。
これらを具体的に伝えれば伝えるほど、
あなたに合った求人情報が見つかりやすくなります。

●就活や転職って、履歴書とか書くのがほんっと嫌なんですけど…

こういった保育士の就職求人サイトでは、中には、履歴書作成の相談を行っているサービスもあります。

上記の動画は、登録者の履歴書作成のサポートも行っている、
【保育士バンク】 というサービスの、コンテンツ内の一例です。
求人情報を紹介してもらえるだけでなく、あなたをアピールするために必要な書類作成のサポートを行ってくれます。

自分一人で履歴書や職務経歴書書くのは不安…
かといって、見てもらえる人もいないし…と言った場合は、
是非、利用してみくださいね。

■公式サイトへのリンク:(クリックで飛びます)
保育士専門転職支援サービス【保育士バンク】

志望者を合格&内定まで、何人も送り出してきた、
保育士専門のキャリアアドバイザーから、添削してもらう事が出来ます。
せっかく無料で利用できるのです。とことん、使い倒してみましょう。

 

■保育士の転職サイトを活用する場合のまとめ

さて、今回の記事をまとめますと……

  • 求人情報、条件だけを見て先走らない。
    焦って1人で行動すると失敗が多い。
  • まずは大手の保育士求人サイトを登録してみる。
  • ひとつのサービスに登録して、
    一人のコンサルタントと相談しただけで決めない。
    複数のコンサルタントとの相性を確かめる。
  • 求める勤務条件を、妥協せずにコンサルタントに伝える。
かなみ先生

…って感じかな。
せっかく無料で使えるサービスですので、
ガンガン使っていきましょう。
自分の人生の節目である大切な就職、転職です。
有意義な就活ができるといいですね!

  • 「いつまで、このボロボロの生活を続けるんだろう…」
  • 「この園で定年まで勤めるのは、ないな」
  • 「もっと人間らしい生活を送れる職場、ないのかな…」

など、今の園にずっと勤めるつもりがないのであれば、
その園で働き続けるメリットはなく、
早く自分に合う園を見つけて、そこでキャリアを積んだ方が、
生活的にも、金銭的にも、豊かになれます。

涼しいあつみ先生

ブラック保育園に飼い殺しにされるくらいなら、決断は早いほうがいいですね。

余談ですが、保育士転職サイトに限らず、
就職支援サイトってのは、登録していくら使い倒しても無料ですので、
話を聞いてもらいたいだけ…という使い方をする人も居ます笑

スポンサードリンク


■当サイトのご案内

■失敗しない保育士転職&就職サイト

■製作ネタの宝庫「ほいスタ」を無料で使う方法

■無料のおたより用イラスト素材配布中!

■保育グッズ&アイテムを激安で入手する方法解説。

■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】