夏にピッタリの室内遊びのアイデアを紹介します。

この記事では、2歳児、3歳児、4歳児、5歳児向けのゲーム等を載せています。

保育園では、夏でも子ども達は外遊びが大好きですが、

暑すぎるがゆえ、室内で過ごす時間が必要です。

そんな時には、室内遊びや、ゲームが最適です!

こんにちは!

男性保育士のあつみです!

保育園夏の室内遊びやゲームのアイデア

夏は、外遊びが楽しい時期ですが、熱中症の危険が常にあります。

こまめな水分補給を行い、ほどほどの時間で切り上げ、

熱中症にさせないよう、保育室に戻る必要があります。

スポンサードリンク


でも、子ども達がまだ、体を動かしたい…

そんな時の保育に使える、ゲームのアイデアを紹介していきます。

その他、夏の保育の活動アイデアは上記リンクを参考にどうぞ!

 

 

■風船を使ったアイスクリームリレー(3歳児、4歳児、5歳児)

円錐状にした画用紙を使った、アイスクリームリレー!

夏の保育園の室内遊びゲームアイデア風船のアイスクリームリレー

風船を落とさないように、運んで友達に渡していく…

リレー形式のゲームです!

IMG_20160628_202139.498

 

 

●風船のアイスクリームリレー準備物

  • 画用紙
  • ビニテ、マーカー、丸シールなど画用紙にデザインするもの
  • 風船
  • フープ、コーン
    あつみ先生

    フープやコーンは、必ずしも必要ではありません。

    フープは、次の走者の待機場所に使い、

    コーンは折り返しの目印に使います。

    年少(3歳児)クラスなどで、

    場所をわかりやすくするために、

    コーンやフープを想定しています。

    でも、年中(4歳児)や、

    年長(5歳児)クラスになってきますと、

    フープが無くても順番通り並んで待てますし、

    折り返し点の目印は、

    コーンじゃなくてもなんでも代用できます。

    ●前準備:アイスクリームのコーン製作

    これは簡単です。

    画用紙を円錐状にして、テープで固定、

    そしてワッフルコーンの模様を、好きなようにデザインしていくだけです。

    IMG_20160626_224616.771

    まずは画用紙を円錐状に。

    IMG_20160626_225042.575

    先に画用紙に、好きなようにデザインしていきます。

    IMG_20160626_225428.392

    これで完成!

    補完する時は、重ねて補完すれば省スペースで済みます笑

    ●夏の室内遊びに最適アイスクリームリレー遊び方

    スタート地点にフープをおきます。

    これが、次の走者の待機場所となります

    次に、スタート地点からある程度離れた場所に、コーンを立てます。

    これが折り返し地点となり、ここをくるっと回る…

    などして、Uターンすることになります。

    アイスクリームリレー配置図

    ここまで設置できたら、準備完了!

    最初の走者は、自分で作ったワッフルコーンの器に、

    アイスクリームに見立てた風船を乗せます。

    グループ、チームを2つか3つに分けたら、

    よーいどん!でスタートします!

    コーンを折り返し地点として目指し走りって、

    アイスクリームを落とさないように、戻ってきます。

     

    あつみ先生

    盛り上げポイント!

    最初は、コーンをくるっと回って

    、UターンだけでもOKですが、

    だんだん慣れてきたら、

    2回、まわって戻ってくる…や、

    進路上に、二つコーンを置いてみるなど、

    いくらでも工夫のしようがあります!

    いろいろ変化をつけてあげると、

    思ったより長い時間遊べる遊びですよ!

    参考例:コーンの配置や回り方を変えて何度も楽しもう

    アイスリレー応用

    そして、スタート地点にもどったら、

    次の走者にバトンタッチ!…ならぬ、アイスクリームタッチ!

    風船アイスクリームバトンタッチ

    アイスクリームを落とさないように、次の友達に引き継ぎます!

    あつみ先生

    落ちたら溶けちゃうよ~!

    ってな感じで声をかけても、

    いいですね♪

    これを繰り返して、先にアンカーがゴールできれば、勝ちです!

     


    スポンサードリンク


    ■フワフワ!ティッシュ吹き上げ遊び(4歳児、5歳児)

    ティッシュ一枚あればできる、スーパーお手軽遊びです笑

    ティッシュ遊びは夏の保育の室内遊びに最適

    ティッシュを自分の息で吹きあげて、キャッチする遊びです。

    単純すぎますが、めちゃ盛り上がりますよ~!

    ●夏の室内遊びに!ティッシュ吹き上げあそびの準備物

  • ティッシュペーパー

    2枚重なっているので、薄く一枚剥がしましょう。

    子ども達にさせてもいいです。

    破れたら、それを使いましょうー!!

    ってな感じでもOKですよ笑

     

    ティッシュ吹き上げあそびの遊び方

    単純明快。 ティッシュを、息で吹きあげます。

    吹き上げる時のコツは、しっかり伝えてあげてください。

    ティッシュ吹き上げ遊びの飛ばし方

    コツは、両手で持って、しっかり広げて構えて、

    真下から、吹き上げる!事です。

    そして、ひらひら落ちてくるティッシュをキャッチ!

    ただ、これだけです笑

    ただ、これだけの遊びなのに、キャーキャー言って、盛り上がります。

    「それじゃいくよ、せーの!」

    「「「ふーー!」」」

    ってなカンジで、声でタイミングを合わせて、

    みんなで吹きあげると、楽しいですよ!

    あつみ先生

    ただ、注意点としては、子ども達が皆、上を向いていますので、

    ティッシュをキャッチする時に、ぶつからないように注意です。

    ホールなど広い部屋で十分広さを確保して行ったり、

    しっかりと子ども達同士の距離、広さを考えて、

    「友達とぶつからないように広がってねー!」

    など、声かけを忘れないようにしましょう

     

    ●応用編!体のいろんな部位でキャッチ!

    これ、手でキャッチするだけでなく

    いろんな体の部位を使ってキャッチすると、楽しいです。

    体の部位を意識するだけでなく、

    いろんな体の動かし方を、楽しむことが出来るのです!

    あつみ先生

    「お!手でキャッチできた?いーねぇ!

    じゃー次はー……

    頭でキャッチ!やってみよー!

    一回みせたろか?いーよ!

    先生やってみるから見ててねー!

    ……ホラ!頭でキャッチ!

    皆もしてみる!よっしゃ!

    それじゃいくよー!せーの!…」

    みたいな感じで、進めていってました笑

    一見難しそうに見えるかもしれませんが、

    ティッシュって一度触れると摩擦で落ちにくいです。

    風には弱いですが笑

  • 頭でキャッチ!

    頭でキャッチ

    ヒラヒラを頭上でキャッチします。

     

  • ひじでキャッチ!

    ひじでキャッチ

    手を使わず、ひじにのせるような形でキャッチします。

     

  • ひざでキャッチ!l膝でキャッチ

    ひざにのるようにキャッチします。

     

  • 背中でキャッチ!

    背中でキャッチ

    キャッチできたか分かりにくいので、

    保育者が見てあげたり、友達同士で確認しあう等で、

    盛り上がれるキャッチです。

     

    ■夏にピッタリうちわと新聞紙でパタパタゲーム!(2歳児、3歳児、4歳児)

    チームやグループに分かれて、みんなでうちわでパタパタ!

    うちわによる風で、新聞紙を相手の陣地に送る遊びです。

    IMG_20160628_202729.084

    新聞紙とうちわがあれば、出来るゲームです。

    夏ならではのアイテム、うちわを使って行います!

    別に陣地とかゲームとかじゃなくても、

    うちわをパタパタして、新聞紙を飛ばすだけでも、

    子ども達にとっては楽しいものですね。

    また、夏の製作活動で、自分で作ったうちわをつかうと、

    子ども達はより嬉しく、楽しく遊べます。

    ■関連記事: 折り染めの簡単なやり方とは?分かりやすく説明

    折り染めした和紙でうちわを作ると、きれいで涼し気で、いいですよ~♪

     

    ●新聞紙をうちわでパタパタ!準備物

    • うちわ×人数分
    • 適当にカットした新聞紙
    • ビニールテープ

     

    ●うちわと新聞紙の遊び方

    保育室の床に、ビニールテープで線を引きます。

    binite床

    この線が、お互いチーム、グループの陣地になります。

    そして、適当にカットした新聞紙を床に撒いたら、ゲームスタート!

    子ども達みんなで、うちわでパタパタ!

    相手の陣地に、新聞紙を送り込みます。

    自分の陣地の中なら、自由に動けますが、

    相手の陣地に入る事は出来ません。

    適当な時間で区切って終了時に、

    相手の陣地にたくさん新聞紙が入っていれば、勝ちです!

    あつみ先生

    よーい、スタート!で、保育者がどんどん盛り上げて、

    終わるときには、カウントダウンしてあげると、

    子ども達ももっと楽しくなりますね♪

    何回かやって飽きてきたら、新聞紙ビリビリ遊びに移行しても楽しいです。

    ビリビリの新聞紙を、うちわであおいでも、

    フワフワ舞い上がって、面白いですよ!

    あつみ先生

    新聞紙を舞い上げるコツは、

    うちわで床を叩くように高速で仰ぐことです!

    子ども達はワー!キャー!で盛り上がりますよ♪

     

     

    ■その他の夏の保育園や幼稚園の活動アイデア

    その他、夏の保育園や幼稚園の活動は下記リンクを参照ください!

    暑い夏は、室内遊びやゲームでも、たくさん体を動かして、

    子ども達が盛り上がれるように、してあげたいですね!

  • スポンサードリンク


    ■当サイトのご案内

    ■失敗しない保育士転職&就職サイト

    ■製作ネタの宝庫「ほいスタ」を無料で使う方法

    ■無料のおたより用イラスト素材配布中!

    ■保育グッズ&アイテムを激安で入手する方法解説。

    ■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

    ■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】