今月のPick UP記事

 

この記事では、キャベツくんのあらすじや読み聞かせ動画を紹介しています。
野菜の楽しい絵本です!

おなかがすいたブタヤマさんが、キャベツくんと出会います。
ブタヤマさんは、「キャベツ!おまえをたべる!」と、食べようとするのですが、
キャベツくんは、「僕を食べると、キャベツになるよ!」と言います。
すると空に浮かんできたのは…

いろんな動物が、キャベツになってしまう楽しい絵本です。
2歳から読んであげることが出来ますが、年長組でも大爆笑の絵本です。

こんばんは!
男性保育士のあつみです。

キャベツくん絵本読み聞かせ動画

この記事であらすじや読み聞かせを紹介する絵本は、キャベツくん。

これは、私が春の時期になんとなく選んだ本なのですが、
これが子ども達に大ウケ!つかみはバッチリ、でした!

しかも、春じゃなくても、いつ読んでも楽しく読める絵本です。
子ども達のお気に入りの本になってしまいました。

スポンサードリンク


この記事では、絵本「キャベツくん」の読み聞かせ動画と、
簡単なあらすじを紹介しますね。

とても楽しい雰囲気の本なので、
場を盛り上げたい時や、子ども達のテンションを上げたい時に、
とってもいい絵本ですよ♪

 

 

●「キャベツくん」絵本読み聞かせ動画

 

●絵本データ

  • タイトル:
    キャベツくん

 

  • 作、絵:
    長新太

 

  • 発行:
    1980年

 

  • 対象年齢(主観です笑)
    2歳~

 

  • ページ数
    28P

 

  • 読み聞かせにかかる時間
    6分

 

●シリーズ

キャベツくんとブタヤマさん

つきよのキャベツくん

 

 

●あらすじ

ある晴れた日のこと。
キャベツくんが、道を歩いていくと、ブタヤマさんに出会います。

「こんにちは」と、挨拶をするも、ブタヤマさんはため息。
そしておもむろに、キャベツくんにこう言います。
「おなかがすいてフラフラなんだ。キャベツ、お前を食べる!」
捕まえようとしたとの時、キャベツくんはこう言います。

「僕を食べると、キャベツになるよ!」

その時、空を見上げたブタヤマさんは、びっくり仰天!
なんと空に、鼻がキャベツになってしまったブタヤマさんが、浮かんでいるのです。

「ぼくをたべたら、こうなる!」

キャベツくんの発言に、ブタヤマさんは、

じゃあ、ヘビが食べたら…

じゃあ、タヌキが食べたら…

じゃあ、ゴリラが食べたら…

じゃあ、カエルが食べたら…

と、ブタヤマさんがキャベツくんに聞くたびに、
いろんなキャベツになってしまった動物が、空に浮かんでいきます。

さて、ブタヤマさんは、それでもキャベツくんを、食べるのでしょうか?笑

…と、こんなカンジのあらすじです♪

 

●雑感と、保育で読み聞かせをする場合

この絵本は、野菜の絵本です。
食べ物に興味が出て、食べ物が分かる年齢になれば、
楽しめるようになってくると思います。

2歳児~十分読むことが出来ますが、
年長児でも、ゲラゲラ大笑いなのです。

あらすじを読めば、動物がでてくる内容ってのは分かったと思います。
動物は子ども達が大好きで、いろんな動物が登場するのが楽しく、
また、挿絵も非常に面白いため、常に大笑い、大ウケの状態です。

強弱を工夫したり、読み方、演じ方で、
どんどん盛り上げていってくださいね!
ブタヤマさんがびっくりする所の、「ブキャ!」を大げさに言ったり、
ニコニコしながら、勢いで読んでいれば、
だんだんと子ども達の笑顔も増えてきますよ♪

この本が真価を発揮するのが、異年齢、合同保育の時間帯。

私は、あまり自分の担当の保育室では、この本は読みません。
朝の時間、夕方の時間など、
年齢幅の広い子ども達を相手にするときに、読み聞かせてあげます。
どんな年齢の子どもでも、盛り上がれるこの絵本はかなりの武器になっています。

分かりやすい絵本というのは、それだけで、
子ども達みんなで気持ちを共有できるのです。

スポンサードリンク


■当サイトのご案内


■まだブラック保育園で消耗してるの?

■保育士の非公開求人を集めたサイトを紹介

■全ての製作アイデアの目次はこちら

■もっと絵本を知りたい先生へ。絵本特集はこちら

■無料のおたより用イラスト素材配布中!

■保育雑誌PriPriがスマホで読み放題になる方法

■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】







にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ