今月のPick UP記事

保育士などの就職面接で、答えるのが難しい質問ってありますよね。
型にはまった答えではなく、自分の考えを答えなければいけない質問って、
なかなか難しいものです。

保育士面接難題対応

こんにちは!
男性保育士のあつみです。

スポンサードリンク


この記事ではは面接の質問において、型にはまった答えがなく、
答えるのが難しい質問に対して、例を挙げて記録していきます。

どんな事を意識して対応すればいいか、
いくつかの例も紹介します。

■答え方が難しく、テンプレートがない就職面接の質問の対応について

履歴書を書いたり、面接を受ける前の対策のひとつに!

超精密な自己分析ツールを使ってみるのもいいですね。
リクナビの無料会員登録だけで、自分の強み解析サービスを使うことが出来ます。

●様々なタイプの質問について

ここからは、具体的な質問を例として、
その答え方、切り返し方について、解説していきます。

「あなたは協調性を持ち働くことが出来ますか?」

この質問の答え方は、当然、肯定しなければなりません。
それだけでなく、ここから具体的な事例を出して、
自分がどのように協調性があるのかを伝えて、
説得性を持たせることが必要です。

例:

私の学校では、毎年地域の子どもに向けて、○○というイベントを行っています。
クラスの友達同士で有志を募り、イベントを実施することにしました。
ですが、なかなか意見が纏まらず、放課後遅くまで、議論することもありました。
その結果、園児向けの割りばし鉄砲ゲームをすることになりました。
一度決まると、寸暇を惜しんで、皆で必死に準備、設営をしました。
当日は、○○○人もの子ども達が、楽しそうに遊んで帰ってくれました。
私は協調性とは、自分の意見を持ちつつも、
人の意見を尊重し、お互いに理解する気持ちを持つことだと思います。

「あなたの長所と短所について話してください」

長所については、

  • 結論
  • 具体的な事例
  • その長所をどう生かすのか

という構成でまとめればOKです。
具体例を交えて、相手に伝えることで、
説得性が増します。

短所については、
例えば、

「おせっかい過ぎると言われる事があります」
(面倒見がいいという長所の反対表現)

「几帳面すぎる所があります」
(丁寧で慎重に物事を進めるという長所の反対表現)

のように、言い換えれば、長所をアピールすることになります。

例:
物事を進めるにあたって、様々な情報を集め、吟味して進めようとします。
何事においても、慎重に丁寧に進め、実践しています。
しかし几帳面すぎて、一つのことを徹底してやらないと、
気が済まないという短所を、自覚しております。
保育園(幼稚園)では、様々な事柄を、
いくつも同時に進めていかなければならない場面があるので、
臨機応変を心掛け、物事を素早く処理していくことに努めたいと思います。

  • どういう努力をしているか
  • 今後、どう克服していくか

を押さえて、話すようにしましょう。

「なぜ○○短期大学(あなたの通ってる学校)に入学したのですか」

OK例

  • 実習が多く、実践的な知識や技術が身に着けられると思ったから
  • オープンキャンパスで出会った○○先生が魅力的で、
    是非この先生のいる学校で学びたいと思ったから
  • 施設保育士の養成に力を入れている学校だったから

NG例

  • 自宅から近かったから
  • 他の大学に行きたかったけど、落ちたから

「お小遣いの使い道を教えてください」

「あなたは何に一番お金を使いますか」

この質問に答えるポイントは、
金銭感覚と、計画性を問われています。
そこらへんを意識しましょう。

趣味が音楽(映画鑑賞)ですので、CD(DVD)の購入に使っています。
また、季節の節目に服や靴を買ったり、友人と会う時の飲食費にも使っています。
また、現在は自動車免許の取得資金として、毎月貯金をしています。

「結婚しても仕事を続けますか?」

まだ結婚については現実的に考えておりません。
将来の事なのでどうなるのかわかりません。
どちらにしても、新人の間は、先輩方にご指導を頂く一方でしょうから、
一日も早く、一人前の保育士となるべく、努めていこうと思っております。

「何か質問はありませんか」

企業研究をしているかどうかを計られています。
かといって、求人票や、施設のウェブサイトを見ればわかるような事は、
質問してはマイナス効果になることも。

それくらいウェブサイトを見れば分かるだろ…
と思われると、逆効果ですね。

質問するなら、具体的な質問を、前もって用意しておきましょう!
ちなみに、この質問ですが、
私の場合ですが、形式的に質問される確率100%です笑

具体的な質問が出来れば、かなりアピールに繋がりますよ。

質問するほどの企業研究が足りてない場合は、

  • 「採用後を考えて、何か身に着けておくべきスキルはありますか」

など、積極性を少しでも見せるようにしましょう。

何も浮かばない場合は、

  • 「一番お聞きしたかった○○についてお伺いすることが出来たので…」

などで対応する。

また、聞き終わった後は、お礼を忘れず。

●圧迫面接

圧迫面接は、わざと威圧的な質問をして、
その受け答えや対応、ストレス耐性などを評価する面接の手法です。

面接官がとても怖く見えて緊張するかもですが、
ただの面接の方法、ひとつの種類でしかないのです。

わざと答えるのが難しい事を聞いてきているので、
気の利いた答えは出てこないのは前提で、面接官も質問しています。

なので、物おじせず、平常心を保ち、うまく切り返していきましょう。

「もし不合格になったらどうしますか」

この施設でどうしても働きたいと考えておりまして、
非常勤でであっても、○○園様でお世話になりたいと考えております。
それでも不合格になった場合は、残念に思いますが、
学校の先生と相談したいと思います。
出来れば、何が私には足りなかったか、ご指摘を頂けないでしょうか。
今後の成長に役立てていきたいと思います。

「成績があまりよくないですね」

勉強は苦手ですが、
実習先で、子ども達の前では粘り強いと評価をされたこともあります。
その際、目の前の子ども達と何とかコミュニケーションを取りたいと考え、
必死で教科書や参考書を開きました

「字が下手ですね」

私も保育所で仕事をするうえで、
字が汚くては、円滑な仕事が出来ないと考え、
現在、ペン習字の通信教育を受講しています。

「声が小さいですね」

申し訳ありません、緊張して声が小さくなっていたようです。
今から、普段通り話すよう、努力します。

マイナスからプラスに変換できるような受け答えが出来れば、いいですね!

 

スポンサードリンク


■当サイトのご案内


■まだブラック保育園で消耗してるの?

■保育士の非公開求人を集めたサイトを紹介

■全ての製作アイデアの目次はこちら

■もっと絵本を知りたい先生へ。絵本特集はこちら

■無料のおたより用イラスト素材配布中!

■保育雑誌PriPriがスマホで読み放題になる方法

■メルマガ【あつみ先生の連絡帳】ご案内

■LINE友達登録【あつみ先生の連絡網】







にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ